寒くても、雨が降っていても問題なし。いつでも泳げる、横浜の室内プールBest3をご紹介します。

ここでご紹介するプールはどれも流れるプール付き!

スイスイ泳げた気分になれちゃう流れるプールは、お子さんが喜ぶこと間違いなしです!

第3位 引地台温水プール

横浜市の隣、大和市にある温水プール。横浜市内からはちょっと外れますが、車や電車で1時間もかからずにアクセス可能です。

25mプールと流れるプール(全長120m)がありますが、ここの最大の特徴は、このスライダー(小学生より利用可能)。

室内プールでもスライダーがあるところは、ほかにもありますが、、、

ここのスライダーは、なんと、建物の外に出ちゃうんです!

こんなのここだけ。

2015-06-06 14.22.26

しかもチューブの屋根の一部が透明になっていて、滑っている時にちゃんと空が見えるという、芸の細かさ!

「このスライダー、おもしろーい」という子どもの声が聞こえてきます。

 

ジャグジーは小さいのが2台しかなく、大人向けのリラクゼーションは物足りないですが、初体験のスライダーにお子さんが喜ぶこと間違いなし。

利用料金も格安なので、ちょっと足を延ばしてみるのはいかがでしょうか?

〇料金の目安:家族4人(大人2、子ども2)で、2時間1,200円

 

第2位 ふれーゆ

鶴見区の鶴見川河口にあるごみ焼却場の余熱利用のプール。

建物から見える一面の海と空が気分を盛り上げます。

建物から見える空と海

ここの特徴は天井が高く窓が大きいため、室内プールなのにすごく開放感があって、明るいこと。ヤシの木なんかもあり、プチリゾート気分を味わえます。

流れるプールの途中には「滝のトンネル」があります。

滝の向こうの洞窟をくぐって行くちょっとしたアトラクション気分が味わえ、子どもはすごく盛り上がります!

5歳までのお子さんは、すべり台も楽しめます。

すべり台

このほか、25mプールと、クアプール(ちょっと温度が高めの温泉気分なプール)や、大きなジャグジーもあり、大人もゆったりリラックスできます。

あと、建物の中にはレストランや温室、プールの他に大浴場もあり、一日楽しむこともできます。

お弁当を持って行って食べられる場所もあります。

ちょっと不便な場所かもしれませんが、駐車場は広く、車ならアクセスしやすいです。バスも鶴見駅から出ています。

〇料金の目安:家族4人(大人2、子ども2)で、2時間2,200円

 

第1位 日産ウォーターパーク

新横浜の日産スタジアムの中にあるプール。

ここには、「アクアゾーン」と「バーデゾーン」という2つのエリアがあるんです。

「アクアゾーン」には25mプールと、流れるプール、幼児用プールがあります。

普通に泳ぐなら、まずはこのゾーンから行きましょう。

日産WP1_042_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

日産WP1_048_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

ちなみに、スライダーもあります。身長120cm以上の方のみ利用可ですが、人気です。

日産WP2_032_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

そして、何と言ってもここの特徴は「バーデゾーン」!

ここにしかない様々なプールというか、スパ?があります。

こちらのゾーンは通常の温水プールより水温を高くしたプールが多く、気分は完全にスパ気分です。

日産WP1_103_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

ジャグジーに、ボディシャワーに、ミストルームに、アロマルーム!とにかく盛りだくさん!

これならパパ、ママも、ただ子どもにお付き合いっていうのじゃなく、自分自身のリフレッシュができますね。

日産WP1_119_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

ただ、料金は時間制なので、あまり長くいると高くなっちゃうのが難しいところ。

遊び足りない時は、隣にある遊具も豊富な「新横浜公園」で遊びましょう!

〇料金の目安:家族4人(大人2、子ども2)で、2時間2,700円

 

※日産ウォーターパークの詳しい記事は、こちらをご参考に。

ジャグジー (1)_R

【関連】「日産ウォーターパーク」は、プールじゃなくてスパ!ジャグジーでママもパパもほっこり。冬こそオススメ[港北区]

 

※新横浜公園は、こちらの記事をご参考に。

IMG_4453

【関連】横浜の子どもと1日遊べる公園。オススメ13選[横浜市内]

 

————————————————————————————-

以上、流れるプールもあるけど、流れるプールだけじゃない特徴のある室内プールを集めてみました。

ご家族みなさんでぜひお楽しみください!
※いずれのプールも、おむつが完全に取れていないお子さんの入場はできません。ご注意ください。

 

◆引地台温水プール
大和市柳橋四丁目5000番地 引地台公園内

http://www.yamato-zaidan.or.jp/hop

小田急線桜ヶ丘駅から徒歩約15分、小田急線/相鉄線大和駅から徒歩約20分

・休業日:月曜日(月曜日が祝日又は振替休日の場合はその翌日)
その他学校利用による休業などあり。

・料金:季節によって料金が異なります
4~6月と9月=大人400円/1回、こども(3歳~中学生)200円/1回
7、8月は2時間制=大人400円/2時間、 こども(3歳~中学生)200円/2時間
超過は大人100円/30分、こども(3歳~中学生)50円/30分

・駐車場(引地台立体駐車場):180台、350円/1回

※スイミングキャップの着用が必要です。
※オムツ及びトレーニングパンツが日常生活において完全にはずれていないかたのご利用はできません。
※小学校3年生以下の児童・幼児は保護者の付添が必要です。(保護者1名に対して2名まで入場可)

 

◆ふれーゆ 横浜市高齢者保養研修施設
横浜市鶴見区末広町 1-15-2

http://www.fure-yu.esforta.jp/index.html

JR京浜東北線「鶴見駅」東口、京浜急行線「京急鶴見駅」バス乗り場8番から
川崎鶴見臨港バス鶴08系統ふれーゆ行き 約15分

・休業日:不定休(HPにてご確認ください)

・料金:2時間まで 高齢者(60歳以上) 500円、大人(高校生~59歳) 800円、子ども(3歳~中学生)300円
2時間以降超過30分ごとに 高齢者(60歳以上) 130円、大人(高校生~59歳) 200円、子ども(3歳~中学生)80円

・駐車場:2時間まで200円/1時間、2時間以降100円/30分

※オムツが完全に取れていない乳幼児のプール・プールサイドへのご入場はご遠慮ください。
※プリペイドカードを買うとちょっとお得になります。
※HPにクーポン(100円引)があります。

 

◆日産ウォーターパーク
横浜市港北区小机町3302-5

http://www.nissan-stadium.jp/shinyoko-park/waterpark/index.php

・休業日:毎月第3火曜日(ただし、祝日の場合は営業)、年末年始(12月29日~1月3日)、施設点検日 ※7・8月は無休。

・料金:1時間まで13歳以上 500円、13歳未満 250円、延長13歳以上 200円/30分、13歳未満 100円/30分

・駐車場:隣接の新横浜公園の駐車場を利用。2時間 400円、2時間以降100円/30分。
※駐車場からプールまでは少し歩きます。

※おむつやトレーニングパンツが日常生活(移動時や夜間も含みます)において完全に取れていないお子様は入場できません。
※スイミングキャップ着用が必要です。
※小学校2年生までの児童・幼児は1人につき18歳以上の保護者(水着着用)の付き添い1人が必要です。