横浜の穴場。秘境,自然編

横浜の穴場ここがすごかった、秘境&自然編ベスト3を、そろそろ年末ということで選んでみました。

あそびい横浜は、6月末にスタートしましたが、半年足らずでたくさんの場所に出会いました。

中でも「ここが横浜?!」と驚きの秘境や穴場、第3位から紹介です。

3位 白糸の滝 [旭区]

043_taki2s

044_taki3s

こちらは難易度が低く、だれでも楽しめることからランクイン。

とても気軽に「滝」を楽しめてしまいます。

図書館も近く、小さなお子さんに特におすすめですよ。絵本や物語に出てくる滝。ちょっと小さいですが、お子さんは十分に堪能できると思います。

 

※すぐ近くに、図書館や公園があり、飽きさせません。

027_tosyokans

034_yugus

 

記事はこちらです。

043_taki2s

「白糸の滝」がある白根公園。住宅街すぐに子どもと気軽に楽しめる自然 [白根公園:旭区]

 

2位 陣ヶ下渓谷公園 [保土ケ谷区]

040_hikyo3s

010_hoso1s

 

スクリーンショット 2015-10-02 15.54.55

041_hikyo4s

知る人ぞ知る「横浜の秘境」、陣ヶ下渓谷。「じんがしたけいこく」と読みます。

記事にあるように、車ですぐ。環状2号線のわき、都会の真ん中から急に秘境に入る面白さがあります。

子供に気軽に自然体験ができますよ。

 

記事はこちら。

040_hikyo3s

横浜にある秘境?本格トレッキングを子どもと楽しめる陣ヶ下渓谷公園 [保土ケ谷区]

 

1位 舞岡公園 [戸塚区]

あまりの自然の山ぶりに記事のテンションも高いこちらが堂々の1位。

秘境ぶりでは、2位の陣ヶ下渓谷もいい勝負なのですが、舞岡公園のすごさは、一見ごくごく普通の「公園」であること。

IMG_1272

しかし!一歩踏み入るとそこは本気の山。店もない!

IMG_1306

IMG_1231

ものすごく広い!。高低差もすごい。その広さ285,000m2!(新宿御苑の半分くらい)

この写真の印象の10倍はすごい感じです。

IMG_1302

IMG_1313

駅からすぐ。都会的なブルーラインの駅にあるところもポイントです。

本気装備でお休みの日を1日楽しめると思います。

記事にあるように、“横浜1”のアイスクリーム屋さんも近いですよ。本当においしいです。

IMG_1286

ただし、舞岡公園自体は付近にお店がないので要注意。

駅を出た時点でほぼ何もないので、お弁当持参がおすすめです。

※実際に行った編集部のコメント:
このころは写真の枚数も控えめで記事を作っていたので、凄さが伝わりきっていないかも。
実際には4時間くらい道に迷っていました。
「公園から出られないという体験」を初めてしました。厳重装備でお出かけ下さい。

 

記事はこちらです。

IMG_1313

本気の登山道がブルーライン駅から徒歩15分。目指すは”横浜1”のアイスクリーム。この公園は重装備必須 [舞岡公園:横浜市戸塚区]

 

横浜というと港町、みなとみらい、とどちらかというと先進的なイメージですが、意外にも秘境や穴場もいっぱい。

お休みの日に、近場でハイキングいかがですか?

近場なら、すぐに帰ることもできて、繁華街に出ればお食事なども豊富なのが嬉しいです。

いつもよりあたたかくしてお出かけ下さい。