横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 180万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 180万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • プール
  • 夏まつり
  • 雨の日

カップヌードルミュージアム:オリジナルカップヌードル作りや世界の麺料理などが楽しめる体験の宝庫 [中区]

1,678151

世界の屋台に、カップヌードル作り。とっても楽しい体験の宝庫

image05

image03

カップヌードルミュージアムは、今や、みなとみらいの有名観光スポットの1つですね。

カップヌードルは世界的に有名な食品だけあって、観光客も多く大型バスも停まっています。

ここでの一番の楽しみは、自分でデザインしたカップに好きな具やスープを選んでオリジナルのカップヌードルを作れることです。

また、小麦粉をこねるところからチキンラーメンを手作りできるチキンラーメンファクトリーや、世界8カ国の麺料理を味わえるNOODLES BAZAARもあり、大人も子どもも楽しめます。

image11

みなとみらいの観覧車の前という好アクセス

image02

みなとみらいの観覧車前で、温泉施設の万葉倶楽部の隣にある、写真中央の赤レンガ造りの建物です。みなとみらい駅からだと徒歩10分以内で着きます。

image00

建物の中に入ると広いスペースがあり、受付でチケットを買います。

入場券は大人が500円で、高校生以下は無料です。

カップヌードル作りは、3階上がってから体験時に支払いますが、この受付で整理券を貰って、どの時間帯にするかを選びます。

整理券で指定された時刻まで時間がある場合は、2階でインスタントラーメンの歴史などを展示しているので見学するか、4階のNOODLES BAZAARに食べにいきましょう。

4階、NOODLES BAZAAR、世界8カ国の麺料理が味わえます。

image13

ここがNOODLES BAZAARの入り口です。

image09

中に入るとアジア風の屋台をイメージした空間になっています。屋台でヌードルを何種類か買ってここで食べるというスタイルです。

image08

夜のアジアをイメージしているのでしょうか。信号や各国の看板があります。


インドネシアのミーゴレン、ベトナムのフォー、チキンラーメンを買ってみました。1食(ハーフサイズ)300円(税込)で買えました。

image15

image04

こちらがメニュー。中国・インドネシア・ベトナム・タイ・韓国・イタリア・マレーシア・カザフスタンの8カ国です。辛さやお子様オススメの表示もあります。

image06

NOODLES BAZAARを出るとカップヌードルパークという子どもの遊ぶ施設があります(3歳以上小学生以下300円/30分)。

ここでは、ネットやすべり台などのアスレチックコースを楽しみながら、カップヌードルができるまでの製造工程が学べます。

3階、オリジナルのカップヌードルが作れます

image14

3階には、カップヌードルやチキンラーメンが作れる「マイカップヌードルファクトリー」。

ここは人気があって、休日だと早めに整理券が無くなることもあるので、午前中の入館がおすすめです。

image10


「マイカップヌードルファクトリー」では、まずはカップヌードルのカップをデザインします。一見、混んでいて時間がかかりそうですが、整理券制でスタッフの方もテキパキとしているので10分も待ちません。


image01

こんなふうにカップにマジックで描いていきます。体験料は1食300円です。

製造年月日も自分で書きます。賞味期限は1ヶ月とのことです。


image05

スープはシーフードやカレーなどの4種類から1つ、具は12個の中から4つを選べます。スタッフの方がカップに具を入れてくれます。

image07


これは麺をカップにいれる工程。グルグル回すと麺が面白いように入っていきます。

image03

カップに蓋をしてもらい自分だけのカップヌードルができあがります。

image12


最後は袋詰めをして完了です。

image11

みなとみらいでは、この写真のように、オリジナルカップヌードルを首からぶら下げている人がよく歩いていますよね。

雨の日でも屋内なので楽しめますし、家に帰ってからも食べる楽しみが残っている点がオススメです。

 



Sponsored Link



http://www.cupnoodles-museum.jp/

カップヌードルミュージアム(正式名称:安藤百福発明記念館)

所在地
横浜市中区新港2-3-4

電話番号
045-345-0918

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く