まだ眠い?英語で言うと

スクリーンショット 2016-04-01 8.48.39

お子さんの英語上達の近道は、家庭の普段の生活の中に英語の会話があることと言われています。

でも、英会話の学校に行っても、普段の会話ってわかりませんよね。

まして、親子の日常会話となると。

まだ眠い?着替えた?、

うーん。なんて言うんでしょう?

そうした親子で使う日常の会話が、英語でわかる、ネイティブの発音で聴けるアプリができたんです。

親子de英会話 -子どもと一緒に英会話-

oyakodeeikaiwa

画面を見れば、すぐわかる、タップするだけですぐ使えるようになっています。

タップでフレーズを再生。

スクリーンショット 2016-04-01 9.12.56

どれも日常使うフレーズばかり。

意外と知らない言い回しも多いのではないでしょうか。

英語初心者のママが作成

このアプリを制作されたのは、2歳と4歳の娘さんを持つママ、黒澤 富士鷹(クロサワ フジカ)さん。

旦那さんは日米のハーフの方で、ご夫婦で協力して制作されたそうです。

スクリーンショット 2016-04-01 10.58.01

黒澤さん「私自身、英語が得意でないところから出発して、主人と一緒になって英語が話せないママでも分かりやすく簡単に使えるものをと、アプリを作りました。アプリ完成までたくさん喧嘩もしました。(笑)

日常のふとした時に使える、親子の英会話を親子でコミュニケーションしながら使えるように集めたんです。」

スクリーンショット 2016-04-01 8.57.00

スクリーンショット 2016-04-01 8.56.33

確かに日常のふとしたシーンがいっぱいです。

自分でママパパが話すことも、ネイティブの発音を聞かせてあげることもできます。

ママから集めた親子の日常会話

IMG_2253

編集部でも「これはいい!」ということが上がりました。

英語上達の近道は、日常的に英語に触れることと言われますが、親がネイティブでない限りなかなか難しい。

特に日常の、親子で使うようなフレーズは、本などにも載っていないですよね。

しかもただCDなどを聞かせるのではなく、親子でコミュニケーションしながら英語に親しめるのがこのアプリの特徴です。

ママが苦心して作成されたこのアプリ。実際お子さん達に試した結果、アプリ内のフレーズが自然とでてくるようになったそうです。

日常的に楽しく、英語を学べる取り組みを応援

黒澤さんの作ったこのメソッドは、早くも東京や千葉の一部保育園、幼稚園からも推奨されているそう。

まだ始まったばかりのこの取り組み、応援の意味を込めて記事にしてみました。

ご興味を持たれた方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか?(iTunesのみでの提供です。Androidの方はごめんなさい)

スクリーンショット 2016-04-01 8.50.51

基本無料で、フレーズを全部使うためには480円の有料制となっています。

最近では広告を入れずに気に入った場合に有料にするこの方式が一般的です。

有料部分があることで、逆に広告などはないのでお子さんにも安心して使わせてあげることができますよ。

動画もありますので参考下さい。

親子de英会話

公式ページ
http://oyakodeeikaiwa.wix.com/andrew-app2
Facebook
https://m.facebook.com/englishmommy39/
Twitter
https://mobile.twitter.com/oyakoeigo39/tweet

※あそびい横浜では、子どものためを思い取り組みをされている企業さんのPRの協力をさせていただいております。

 

スクリーンショット 2016-04-01 8.43.51

[親子de英会話] iTunesダウンロードページ