大型船が二隻揃う !4月16日(土)、大さん橋にフォーレンダムと飛鳥II

前回の記事の追記です。

16日(土)大型船が二隻、大さん橋(大桟橋)に停泊します。

日中に、二隻を同時に見ることができそう!

2016-04-16 7.13.11

前回の記事
2015-08-12 12.44.34

【関連】おっきな船を見に行こう!「飛鳥II」がお昼に来港も。大桟橋(大さん橋)4月の入出港情報

二台揃うのは非常に珍しく、しかもフォーレンダムと飛鳥IIという豪華な組み合わせです。

ともに豪華客船!

「フォーレンダム」は、オランダ船籍の豪華5つ星客船。異名は「船上美術館」だそうです。

2016-04-14 14.54.17
引用:フォーレンダム船内 ヨコハマ経済新聞

「フォーレンダム」

forendm

全長238m、60,906トン、客室720室、乗客定員1,440名。
ほぼ飛鳥IIと同じ全長です。

一方の「飛鳥II」は言わずと知れた日本を代表するクルーズ船。

全長241m、約5万トン、客室400室、乗客数720名。

IMG_7185s

二隻の船が揃う貴重な日です。

しかも、飛鳥II入港は11時!!

時間詳細は以下の公式ホームページへ

【公式ページ】大さん橋ターミナル入出港情報

しかもこの4月16日は土曜日な上、飛鳥IIの入港が11時に予定されています。

上記の記事にもありますが、多くの船はふつうは早朝の着岸。しかも週末とは限りません。

お昼寝前のいい時間に、来港が見られるのは非常に貴重です。

小さなお子さんでも訪れやすい。しかもお昼にはフォーレンダムがすでに停泊しているので、待ち時間も楽しく過ごせます。

着岸の楽しさはこちらの記事をご覧ください。

IMG_7113s

【関連】男の子にオススメ!。大型船「飛鳥II」の着岸を見てきました。 [大さん橋(大桟橋):中区]

ちょっとご注意

上記の記事にある内容にほぼ同じですが、

時間が正確でない場合がありますので、確実に見たい場合には、やや早く行った方が良さそう。

また、海の上のため暑い寒いが出やすい場所なので、羽織る物などがあった方がいいかもしれません。

 

以下、

【関連】男の子にオススメ!。大型船「飛鳥II」の着岸を見てきました。 [大さん橋(大桟橋):中区]

からの引用です。

夏は暑く、冬は寒いです。

海の上ですから、夏は暑く日差しも強い。冬は寒い。小さなお子さんは特に注意が必要です。

もちろん、大さん橋自体が空港のような意味合いの施設なので、カフェもありますし、休むところもありますが、船の見学自体は外ですので、帽子やはおりものがあるといいと思います。

IMG_7243s

IMG_7244s(施設内のカフェでは簡単な食事も)

時間通りとは限らない。

この日は定刻より早く着岸が終了しました。確実に着岸の瞬間を見るにはやや早めに行った方がいいかもしれません。

ちなみに大さん橋の駐車場は1日最大2000円と比較的安い価格となっています。

IMG_7088s

お子さんが小さすぎると飽きてくるかも・・

お子さんがもし0歳1歳だとすると、「船の着岸」自体は興味をひかないかもしれません。ゆっくり時間がかかる物ですし、小さいうちはなぜ着岸するのかといった理由はわかりませんし。

ただその場合は、海風を感じる。船の大きさを間近で感じるといった体験として十分に楽しめるとは思います。

横浜に住むなら見なきゃ損という”イベント”だと感じました。

 

最後にちょっとお知らせ

4月16日(土)、17(日)は大さん橋ホールで「ビアフェスティバル横浜Spring2016」が開催中。

こちら、当日券5,000円と少しお高めですが、国内外から集まった多数のビールを何度でも試飲できるイベントなんです。

s_gjbf_yok_001

ビール好きのパパさん・ママさんにはたまらないですね~。

ただし、20歳未満の方は一切入場できませんので、ご家族みなさんでというのは厳しいところ。

どうするかは、パパ・ママで協議の上、喧嘩のないように決定ください!(笑)

【公式情報】 ビアフェスティバル横浜Spring2016

 

【公式ホームページ】大さん橋 - 横浜港客船入港予定(2016年スケジュール)

大さん橋(大桟橋)

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く