おひるねアートあり「ママまつりin横浜」開催。JAPAN FAMILY FESTIVAL(ジャパンファミリーフェスティバル)が横浜初開催[4月27日 大さん橋ホール]

4月27日、世界の豪華客船が行き来する大さん橋にて、ベビー、キッズ、パパ、ママ・・・ファミリーで1日楽しめるイベントが開催されます。

2016-04-26 6.39.11

2016-04-26 6.39.05

「ニッポンの家族の未来と暮らしがより豊かになるように」という想いで開催されるこのイベント。

会場内に並ぶブースではベビー、キッズ向け、パパやママ向け、またはファミリー向けの企画が展開。

中央のステージではイベント開催時間中、隙間なくプログラムが用意されています。それらのコンテンツは100にものぼります。

大きな大さん橋ホール、会場内は子育てファミリーの目的に応じられるよう

  • ベビー&マタニティエリア
  • ENJOY SPORTS PROJECT&ココロとカラダ体験エリア
  • ウッビーマルシェエリア
  • 五感エリア
  • ウエディングエリア
  • ママのはたらくインフォメーションエリア
  • ママまつりin横浜

に分かれています。

外には、キッチンカーエリアも。

お子さんの行きたいところへ先に行く?

それともママ優先?!

先に親子で身体を動かそうか?

悩みそうですね。

「ママまつりin横浜」は特に注目!

このJAPAN FAMILY FESTIVALは横浜で初めての開催ですが、今回一つのエリアをつくる「ママまつりin横浜」は毎年このホールで春と夏に開催されている恒例イベント。

人気のおひるねアート

jff003

女の子が喜びそうな手作りのこんな作品が販売されているブースもあります。(地区わJobブース)

jff004-1

そしてママも立ち止まって見入ってしまいそうなこんなユニークな作品も販売されています。(サンサンフェルトブース)

jff005

最寄り駅、みなとみらい線「日本大通り」駅から道案内

海に浮かぶ大さん橋ホール、最寄りの日本大通り駅を「大さん橋」と書いてある3番出口を地下から上がると、あれ?!どちら?!周りに海が全く見えないので一瞬どちらに行けばよいか迷う方も多いかもしれません。

*駅の1番出口にはエレベーターもあります。

jff006

地上に出て右に見える「大さん橋入口」信号を左に曲がると新緑のきれいな並木道。

jff007

少し歩くと「開港広場前」の信号があります。この交差点はさすが大さん橋の入り口、異国情緒ただようレストランが並んでいます。

jff008

jff009

そのまま直進すると「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」というゲートが見えてきます。もう少しで大さん橋ホールです。

jff010

jff011

jff012

クルマの場合

クルマの場合は約400台のとっても大きな駐車場。

平日は24時間利用して最大1,500円と利用しやすいです。

IMG_7088s

とってもオススメ

27日開催ということで、直前の案内になってしましましたがとってもオススメ。

室内なので、お天気にかかわらず楽しめることも嬉しいですね。

イベント全体の詳細は
【公式ホームページ】JAPAN FAMILY FESTIVAL(ジャパンファミリーフェスティバル)

「ママまつりin横浜」のブース紹介は
【公式ホームページ】ママまつりin横浜のブース紹介

ママまつりin横浜

所在地
横浜市中区海岸通1−1−4 大さん橋ホール

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く