横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 170万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 170万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 七夕イベント
  • ログハウス
  • 屋内プール

「新横浜」は公園にプールにラーメン。子供と楽しめるスポット満載。ゴールデンウィークの穴場に。

4,39391

新横浜は遊びの施設が充実

ゴールデンウィーク、横浜でお出かけしたいけど、「みなとみらい」あたりはやっぱり人が多くて・・・という方。

ちょっと穴場の新横浜はいかがでしょうか?

新横浜には親子で遊べる施設が実はいっぱいあります。そんな新横浜のオススメスポットをまとめてご紹介です。

新横浜公園

IMG_4443

サッカーボールの形をした大きな遊具が有名な新横浜公園。

IMG_4456

もちろん、小さなお子さんが遊べる遊具もあります。

IMG_3754

そして、広い芝生の広場(草地広場)や、

IMG_3761

自由に使えるバスケットコート、

IMG_3740

スケートボードや、インラインスケートの練習用スラローム、

2015-08-28 16.12.46

無料でできる壁打ちテニスなど、スポーツを楽しむ施設が満載。

IMG_4421

園内の通路は広く、自転車やストライダー等も十分に楽しめます。
※子供の自転車に限られています。

子供から大人まで1日楽しめる公園です。

【関連】 新横浜公園。バスケットボールとスケートボード、自転車練習の穴場に行ってきました [港北区]

【公式情報】 新横浜公園

日産ウォーターパーク

横浜No.1の屋内プールと言えばここ。

日産WP1_025_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

流れるプールに、

日産WP2_032_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

スライダー、

日産WP1_048_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

25mプールに、もちろん、お子さん用の浅いプールもあります。象さんのすべり台は人気です。

日産WP1_119_R

写真提供:(公財)横浜市体育協会

そしてここの特徴は、なんといっても数多くのジャグジー。その数10近く。

レイドバックプール (1)_R

全身横になって、下からの水流でマッサージされる「レイドバックプール」はママにオススメ。

料金は、1時間まで[13歳以上500円 13歳未満200円]、延長30分まで[13歳以上250円、13歳未満200円]とリーズナブル。

泳ぐだけじゃなく、日頃の疲れを癒すのにもいい、絶対オススメのプールです。

【関連】 「日産ウォーターパーク」は、ただのプールじゃない!多彩なジャグジーでママもパパもほっこり。雨の日にもオススメ[港北区]

【公式情報】 日産ウォーターパーク

新横浜ラーメン博物館

そして新横浜と言えば、こちら「ラーメン博物館」。

011_hiroba

ラーメンを食べるだけじゃなくて、この昭和の雰囲気を見るだけでも子供は喜びます。

023_rengeyu

010_hiroba

駄菓子屋さんは、絶対はずせないポイントです。

007_yuyake

謎解きゲームや

016_NK

大道芸、

021_kamishibai

「マイラーメン」づくり(別途有料1,000円)など、アトラクションも色々。

024_myrau

やはり人気スポットなので、5月3日から5日はさすがに混雑するようですが、それでも午前中なら空いているとのこと。

入場料はかかりますが、大人 (中学生以上)310円、小人 (小学生)100円と、これだけ楽しめるならそう高くはない感じ。

お昼にラーメンを一杯食べてから、新横浜公園や日産ウォーターパークに向かうのもよさそうです。

【関連】ラーメンだけじゃない!子供と楽しめるラーメン博物館の楽しみ方(前編)

【公式情報】 ラーメン博物館 2016ゴールデンウィークの混雑予想

新幹線を見る/乗る

新横浜と言えば、そもそもは新幹線の駅ですよね。

IMG_1571ss

そこで、電車好きのお子さんは、駅の中に入って新幹線を見るのもオススメです。

入場券が必要ですが、大人140円、子供70円です(2時間以内です)。

20110101_0001

そして、どうせなら乗ってしまうのもありです。

品川駅までなら、大人自由席で1270円、小学生未満(未就学児)は無料。1駅の小旅行も楽しいですよ。

【関連】新幹線に1駅だけ乗ろう! 〜雨の日 ひまな日 [新横浜駅:港北区]

イベントもやっています

新横浜は日産スタジアムを中心に、イベントもいっぱいやっているんです。

チビリンピック(5月5日)

main_2016

5月5日(木・祝)は、日産スタジアムを舞台に「チビリンピック」が開催されます。

2016-01-11 10.09.26

あの日産スタジアムのフィールドを、親子で一緒に走ることができるこのイベント。

既に事前応募は締め切られていますが、今回は特別に「当日参加OK」との情報が入ってきました。

親子が一緒に、励ましあって汗を流せるのはほんとにいいことだと思います。

当日受付の詳細は下記をご確認ください。

チビリンピック2016

5月5日(木・祝)  8:00開場
※親子マラソン(1km)は、午前9:00受付終了

入場参加無料

【公式情報】 主催者HP

トリコロールランド(5月8日)

トリコロールランドは「横浜F・マリノス」の試合がある時に、日産スタジアム前の広場で開催されるイベント。

IMG_6670-1

GW中は、5月8日(日)のヴァンフォーレ甲府戦に合わせて行われます。

こちら、試合を見ない人でも自由に楽しめます

IMG_8424

誰でも無料で遊べる「マリノスケ」のふわふわ遊具や、

IMG_8487

PKのアトラクションもあってお子さんも盛り上がります。

ph_ultraman

さらにこの日は、なんと「ウルトラマン」が大集合!

ウルトラマンとの撮影会や、

ph_ultraman-attraction

大きなふわふわが登場します。これは、特に男の子にはたまりませんね!

IMG_6692_R

キッチンカーも数多く出店されますので、パパ・ママはこちらも楽しみです。

トリコロールランド

5月8日(日)11:00〜13:45 ※物販・飲食は10:30~13:45

【公式情報】横浜F・マリノスvsヴァンフォーレ甲府戦 イベント情報

横浜F・マリノスvsヴァンフォーレ甲府戦(5月8日)

もちろん、横浜F・マリノスの試合を見るのもOK!

R0001005-1

©Y.F.M

日産スタジアムは、親子連れが落ち着いて試合を見られる「ファミリー推奨エリア」や、

R0000965

©Y.F.M

赤ちゃん休憩室」など、子供にやさしい設備が整っていて、とっても親子フレンドリー。

IMG_6715_R

©Y.F.M

スタジアムの中に無料でできる「ふわふわ」もあって、子供が途中で試合に飽きてもここで遊べるようになっているんですね。

koufu

5月8日は14時キックオフとお子さんと一緒に見やすい時間帯。

前売りのホーム自由席なら小中学生は1,000円、大人は2,500円で楽しめます。

この機会に親子観戦デビューもいいかもしれません。

【関連】親子でサッカー観戦。日産スタジアムなら「子連れ」大丈夫!その理由と裏ワザ6つ、教えてもらいました。

【公式情報】横浜F・マリノスvsヴァンフォーレ甲府戦 チケット情報

買物や駐車場も便利

新横浜の駅前には、Loftやビッグカメラも入っている「キュービックプラザ新横浜」や、メンズ・レディスファッションから雑貨までショップが豊富な「新横浜プリンスペペ」もあり、ついでのお買い物も便利です。

また周辺は駐車場も比較的多く、車でも行きやすいです。

【公式情報】 キュービックプラザ新横浜

【公式情報】 新横浜プリンスペペ

【駐車場】新横浜駅周辺 リアルタイム駐車場情報 [Times] 

リアルタイムで施設周辺の駐車場の空き状況がわかります。※施設の駐車場状況については詳細記事より公式ホームページへ。

赤:満車 青:空きあり

この記事でご紹介した施設は、どれも徒歩で行ける範囲にあります。

詳しい場所は、こちらの「あそびい横浜ファミリーマップ」でご確認ください。

map

新横浜、ゴールデンウィークのちょっと穴場のおすすめスポットです。

 



Sponsored Link