5月のお出かけに。子供と春を感じに行こう。公園に連れていってあげたい絵本3選

新緑のまぶしい5月は自然の生命力を感じられる季節。お子さんにも季節を感じる体験をさせてあげたいですね。

グリーンは目に優しい色として一般的にやわらかいイメージ。そのため「休息」や「癒し」という意味もあるそうです。

green4

そこで、5月らしくおでかけに持っていったらもっと楽しくなっちゃうグリーンの絵本を3冊選んでみました。

お子さんと季節を感じながら読むことで、きっと思い出に残るかも。

おうちや公園で、緑に囲まれながら親子で楽しんでみるのはいかがでしょうか?

『みどりの目』

green5

「みどりの目」という名前のネコ。

この真っ白でみどり色の目をしたネコが季節の移り変わりとともに成長していくストーリーです。

読んでいる私たちも四季の移ろいを感じることができます。

今にも動き出しそうな躍動感たっぷりの絵がステキな絵本です。

穏やかなストーリーで季節・四季というものをお子さんにぜひ教えてあげてください。

参考リンク:Amazon商品ページ

みどりの目

『アンパンマンをさがせ!green』

green6

おなじみ、「アンパンマンをさがせ!」シリーズの一冊。5月にぴったりの緑色がテーマです。

たくさんのキャラクターの中からアンパンマンや「見つけてね!」と書かれている仲間をさがす内容です。

アンパンマンが大好きなお子さんはすぐに見つけられちゃう??

絵本をじっくり読んであげるのもいいけれど、時々は親子でゲーム感覚絵本を楽しんじゃうのもいいですね!

参考リンク:Amazon商品ページ

アンパンマンをさがせ!GREEN

お出かけ用にミニ版もあります。

アンパンマンをさがせ!ミニGREEN

『けろけろみどり』

green7

0歳0か月からOKの絵本です。

赤ちゃんでもコントラストの配色が強い絵に注目することが知られており、このコントラストの差を刺激として感じることで初めての「見る」を楽しめるようです。

カエルちゃんたちがいろいろなことをして遊んでいる絵本でイラストがとにかくカワイイ!穴あきしかけなどもありたくさん楽しめます。

0歳からとのことですが、幼稚園児も楽しんで読んでいるので長-く読める一冊です。

また、シリーズでほかの色の絵本もあります。ぜひチェックしてみてください。

参考リンク:Amazon商品ページ

けろけろみどり (いっしょにあそぼ)

新緑のまぶしい心地よい5月。

お子さんといっぱい遊んで、そしていっぱい絵本を読んであげたいですね。