港北オープンガーデン:個人宅のお庭や、お店自慢のお庭などが期間中に一般公開

opengarden005

「オープンガーデン」とは、一般的には個人のお庭を一定期間、一般公開する催し物。

ただ今回ご紹介する「港北オープンガーデン」は、個人のお庭に加えグループの方々が育てている花壇も紹介。

街歩きをしながら、素敵なお庭を楽しめちゃうんです!

港北区のママから事前レポートが届きました。

2016-05-11 9.17.37

通りかかった綱島駅で「港北オープンガーデン」のカタログをたまたまいただいて知ったこのイベント。

昨年は小学校低学年の娘が「次のお庭」「次のお庭」と楽しそうに巡っていたのを思い出し、今年は事前にカタログをもらって来ました。

今年は第4回なのだそう。

カタログには、期間中一般公開されるガーデンがいっぱい!

期間中は、日吉駅、綱島駅、大倉山駅に設置の案内所で配布

2016-05-12 14.35.07

このカタログ、開催期間中は10:00~15:00に東横線日吉駅、綱島駅、大倉山駅に案内所が設置されるので、そこでももらうことができます。

また、記事末の【公式ホームページ】からダウンロードもできますよ。

表紙を開くと分かりやすいエリアマップが。港北区が6つのエリアに分けられ会場の位置が表示されています。

【関連】

moriikikata012

綱島市民の森へのお散歩コース。綱島公園を通らずに行くと、お菓子屋さんもあるんです。

個人のお宅や、地域の幼稚園や小学校、公園が会場

会場は地域の幼稚園や小学校、公園のほか、個人のお宅のお庭がたくさん!。

例えばこちらは「日吉エリア」

2016-05-12 14.17.53

「ここのお庭きれいだね~」なんて横を通りながら見ているお庭も中に入れるかも。

素敵なお庭で写真撮影もできそうです。

ここで一部のお庭を見てきましたので、紹介します!

港北みりょく発見団ピーチ花壇Ⅰ

opengarden003

綱島小学校ふれあいガーデン

opengarden004

グリーンサラウンドシティ花壇

opengarden005

こちらのお庭は「新吉田エリア」

2016-05-12 14.16.02

ここは芝生が広がっていて走り回ることも、お弁当を食べることもできます。

opengarden006

横によちよち歩きのお子さんが喜びそうな遊具と

opengarden007

小道を挟んだ向こうには幼稚園から小学校低学年のお子さんが喜びそうな遊具もあります。

opengarden008

お庭めぐりの中で、知らなかった街のいろいろな発見があるのも楽しいところです。

素敵なお庭めぐり。お天気の良さそうな週末にぴったり!

日吉、綱島、大倉山駅の案内所でカタログをもらって素敵なお庭めぐり。(記事末の【公式ホームページ】からダウンロードもできます)

地図を見ながら普段通らない横道を行ってみたら知らなかった公園を発見!なんてこともあるかもしれないですね。

今年は日吉駅から「松の川緑道」を歩いてみたいな・・・と娘がワクワク計画中です。

opengarden002

街の探検隊になった気分でお子さんと地図を片手に歩いてみてはいかがでしょう。

綱島から行くならこんな寄り道もおすすめです

【関連】綱島市民の森:子供と一緒に「森」を体験できる。駅から歩けて、遊具も公園で楽しめる「綱島市民の森」に行ってきました

【関連】綱島市民の森へのお散歩コース。綱島公園を通らずに行くと、お菓子屋さんもあるんです。

2016-05-11 9.17.37

【公式ホームページ】港北オープンガーデン (カタログのダウンロードもこちらから)