横浜ベイクォーターに、世界の屋台料理が集結

横浜駅東口にある横浜ベイクォーターで5月27日から、ワールドグルメフェスと称して世界の屋台料理が集結します。

004_ryori

これは、夏の恒例イベント「BAY SIDE BEER GARDEN(ベイサイドビアガーデン)」

そこに世界の屋台料理が集まるそうなんです。

オリンピック期間はブラジルのお料理も。

001_garden

ビアガーデンというと大人のための企画のようですが、横浜ベイクォーターは海が間近で、シーバス乗り場もすぐそこ。

開放的な雰囲気の中で、世界の料理を気軽に楽しめるイベントとして選んで見ました。

家族で楽しむ、いつもと違った夕食にいかがですか?

横浜ベイクォーター自体、ベビーとキッズをテーマにした店舗が数多く入っているので、そんなお店を回ったあとにちょっとおしゃれなディナーも楽しめますね。

002_smile

【関連】横浜ベイクォーターのベビー&キッズフロアがリニューアル。室内遊び場もできます。 [16年4月28日より]

また、このイベントは全席禁煙だそう。

これも子供連れには嬉しいです。

初めての料理を体験。期間ごとにいろいろな国の料理を楽しめる

子供にとって食べたことのないものを食べることも新しい体験

いろいろな料理が期間ごとに楽しめるようですよ。

【1st season】5月27日(金)~7月15日(金)

アジア・アメリカ・ユーロを代表する屋台料理が登場。

002_ryori

【2nd season】7月16日(土)~8月 4日(木)

003_ryori

【3rd season】8月 5日(金)~8月21日(日)

オリンピック期間は、お肉料理などがブラジル料理にグレードアップするそうですよ。

ブラジル料理は、あまり日頃食べる機会がないので、子供にとって新しい体験になりますね。

004_ryori

【4th season】8月22日(月)~9月25日(日)

005_ryori

屋台なので、好きなものを選べることも嬉しい。

家族で分け合いながら楽しめそうです。

ショーもあるそうです

期間中の水曜日・土曜日にはサンバなど世界のダンスや音楽を味わえるショーイベントも開催するので、こちらも盛り上がりそう。

横浜ベイクォーターには授乳室やベビーカーで入れる化粧室、キッズプレイスペースもあるので、子供連れでもゆっくり楽しめます。

駅直結というのもうれしいですね。

006_bay

外で食べる夜ご飯はまた違った雰囲気で、親子で楽しめること間違いなし。

暑い季節をお外で楽しむ。いつもと違ったお外でのお食事は思い出に残りそうです。

ワールドグルメフェス~世界の屋台料理のビアガーデン

横浜ベイクォーター

所在地
横浜市神奈川区金港町1-10
3階メイン広場

開催日時
5月27日(金)〜9月25日(日)
17時〜23時(土日祝は16時〜23時)

料金
4,300円

 

【公式ホームページ】横浜ベイクォーター イベント詳細ページ

横浜ベイクォーター

所在地
横浜市神奈川区金港町1-10

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く