清水ヶ丘公園プール:オススメの屋内プールは、広い芝生広場のある公園の中にあります。

P1110336

IMG_2792

P1110308

清水ヶ丘公園プールは、その名の通り「清水ヶ丘公園」の中にあります。

<注:プール休館のお知らせ。平成28年10月1日(土)~平成29年3月31日(金)>

屋内プール(室内プール)なので、年中利用でき、しかもこのようにとっても開放的!

2016-05-21 14.32.46

引用:清水ヶ丘公園公式ホームページ

本格的な夏の時期でなくても、思い切り光の下で遊べます。

IMG_2789

そして嬉しいのが、児童プール

ちょうど80cm〜90cmの水深で、幼稚園くらいのお子さんにもぴったりです。

一般プール・・・25m×13m(水深1.1~1.2m)

児童プール・・・13m×5.5m(水深0.8~0.9m)

幼児プール・・・水面積 22㎡(水深0.36m楕円形)

以下引用部分:清水ヶ丘公園公式ホームページ

また、

ゴーグル、うきわ、ビート板の持ち込みはできます。

ということで、これから泳ぎの練習をしたいお子さんにもぴったり。

※市内の他の屋内プールも実はほとんどは浮き輪OK。詳しくはこちらの記事もご覧ください。

poolsq4

子供と行く、横浜市内の屋内プール(室内プール) 区&駅別 11選 [2016年 夏保存版 : リアルタイム駐車場情報を追加]

とっても広くて、開放的な公園

この清水ヶ丘公園プールは公園の中にあるので、すぐに公園で遊べることも大きなポイント!

プールを出たらすぐ目の前がこの広場です。

IMG_2790

公園の中にあるプールは他にもありますが、特に開放的で過ごしやすい!

泳いで疲れたプールの後すぐにお弁当を食べたりできるのもいいですね。(公園内にお店はないので、お弁当は持参がオススメです)

この芝生広場に

P1110313

P1110321

遊具も豊富

P1110304

見晴らしの素晴らしい展望広場。斜面になっていて寝転ぶこともできます。

P1110349

そして、この展望広場に立つのが清水ヶ丘公園のシンボルツリー、通称「ゆずの木」

P1110353

あのデュオ「ゆず」のゆかりの地としても有名なこの木。

この木は街を守るように立っています。ちょっとラピュタのようで、幸せな気持ちになれるスポット。

公園について詳しくはこちらの記事に。

P1110353

清水ヶ丘公園。「ゆずの木」が見守る丘の上の公園は、遊具にプール、電車スポットまで!子供と1日過ごせます。

 

オススメの屋内プール「清水ヶ丘公園プール」

車でのアクセスの場合、意外に保土ヶ谷方面や、横浜の中心部からも近く行きやすい場所にあるので、暑い日のお出かけ候補にいかがでしょうか。

駐車場についても公式ページへ。

P1110290

近隣に民間の駐車場はないため、混みそうな週末などは早めの時間に行く方がいいかもしれません。

2016-05-21 15.03.27

【参考】公式ホームページ駐車場案内

 

【公式ホームページ】清水ヶ丘公園プール

清水ヶ丘公園プール

所在地
横浜市南区清水ケ丘87-2

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く