県立 相模三川公園:見たこともない大型遊具!本物の川で水遊び・どこまでも広い芝生、最高の穴場を発見 [海老名駅徒歩15分]

IMG_0149

県立 相模三川公園(けんりつさがみさんせんこうえん)を発見してきました。

まず、この遊具!

IMG_0141

IMG_0155

IMG_9019

IMG_9015

IMG_0112

IMG_0131

そして本物の川で水遊び!

IMG_8891

IMG_8972

IMG_0095

広い芝生にパターゴルフ!

IMG_8906

IMG_8904

これまで色々な公園をご紹介してきたあそびい横浜ですが、かなり上位に入るオススメ度です。

この夏訪れてみたい穴場を発見。

見どころいっぱいなので7選で紹介します。

1:大型遊具!

IMG_0141

とにかくこの大型遊具!

入り口を入ってすぐのところにあります。

アスレチックに、大小さまざまなすべり台。

IMG_0155

IMG_9019

IMG_0112

どこにも見たことのない形の遊具、その名も「わくわくランド」。

入り口もちょっと隠れていたりして・・・その名の通りワクワクさせる仕掛けが盛りだくさん。

IMG_8990

IMG_8993

ハンモックあり、橋あり、ネットあり。

IMG_3968

写真では伝わりきらない仕掛けの数々

年齢を選びませんが、特に2歳-6歳くらいが最も楽しめると思います。お子さんが大きくなる前に、これは是非体感して欲しいです。

IMG_9008

IMG_3948

IMG_8999

2:水遊びができる!

なんと本物の川で水遊びができるようになっているんです。

IMG_8985

IMG_8963

三川公園というくらいで、川沿いにあります。

そのうち「鳩川」が水遊びができるようになっていて、この通り!

IMG_8962

こうした公園はなかなかありません。非常に貴重です。

都会育ちですと「川遊び」ってできませんよね。川岸には吸水マットのようなものも敷かれ安全にも配慮されています。

IMG_8968

川の近くにはベンチもあり。

IMG_8973

この日も子供と水遊びを楽しむご家族がちらほら。子供たちとても楽しそうです。

IMG_8981

3:ひろーい芝生

IMG_8906

そしてこの芝生。

フラットで、どこまでも走れる。端まで行ったら2キロ近い!

IMG_8914

川沿いにあるので、実際の広さ以上の開放感があります。

IMG_8895

川の反対側には、ちょっとした斜面。こうした変化も楽しいです。

とてもきれいに整備されていることも特徴。写真を撮ってもいいですね。とても絵になると思います。

IMG_8894

自転車コースもあり、どこまでも遊べます。

パターゴルフ場も

そして珍しいのが、パターゴルフ場。

IMG_8904

IMG_8900

こちら小学生3年生以上ができる「本コース」と、4歳以上ができる「こども用コース」の2種類があります。

「こども用コース」は2コースだけですが、無料で楽しめちゃいます!

「本コース」も大人200円、子供100円と格安です。

IMG_8903

クラブ、ボールも無料で貸し出してくれるので、お子さんとゴルフ初体験、楽しんじゃいましょう!

4:すごくきれい!

調べてみますと、2004年に開園したそうです。非常に新しいですね。

IMG_8979

新しい上に整備が行き届いていて、ピカピカでとても気持ちがいいです。

IMG_8925

公園のパークセンターもあり、そこではちょっとした遊具の貸し出しもやっていました(16年6月現在)。

IMG_3937

春は桜

ちなみに春には桜の名所。

イングリッシュガーデンもあるのですが、その横。これ全部桜です。

IMG_8943

他にも芝ざくらあり、あじさいあり、レンゲあり。お花も豊かな公園です。

IMG_8933

IMG_8927

IMG_8875

5:横浜から近いんです。

ちょっとまって、海老名でしょ。という声がそろそろ聞こえてきそうですが。。。

海老名って近いんです。

まず「瀬谷」駅からわずか13分。「二俣川」からなら特急があるのでなんと15分。

2016-06-08 9.07.09(引用:相模鉄道HP)

「横浜」駅からも相鉄本線でわずか30分ほどです。さらにクルマでもすごく行きやすい公園です。

行き方は・・・長くなるので「次のページへ」続きます。

【公式ホームページ】県立相模三川公園(けんりつさがみさんせんこうえん)

県立相模三川公園(けんりつさがみさんせんこうえん)

所在地
神奈川県海老名市 上郷2丁目1-1

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く