世界鉄道博がパシフィコ横浜で! 1,000車両の鉄道模型や超巨大鉄道模型レイアウト。夏休みにオススメです

001_sekai

パシフィコ横浜で7月16日(土)から、世界の鉄道模型を展示する「世界鉄道博2016」が始まります。

002_syaryo

鉄道模型製作・収集家の原信太郎さんの約6000車両ものコレクションのなかから、未公開のものも含めた約1000車両が出品されるこのイベント。

003_kyodai

会場内には幅30メートル、奥行き10メートル、走行距離650メートルという超巨大鉄道模型レイアウトも登場するので、見ているだけで飽きそうにありませんね。

004_screen

ほかにもお子さん向けには、用意された鉄道のぬりえを完成させると、なんと大型スクリーンに自分が色づけした列車が走るというイベント。

きかんしゃトーマスコーナー、ミニトレイン体験乗車コーナーなど楽しめるアトラクションがいっぱい。

005_thomas

©2016 Gullane (Thomas) Limited.

引用:世界鉄道博公式ホームページ

お得な前売り券も発売中

ただいまお得な「ファミリー前売り券」も発売中!(6月27日現在)

2016-06-28 9.12.26

会期が長いので(2016年7月16日(土)〜9月11日(日))、今からお得に買って、気が向いた日に行くのもいいですね。

特に男の子の夏休みにぴったりのイベント「世界鉄道博2016」。

きっとパパも一緒に楽しめるイベントなので、親子はもちろん、友達ご家族も誘っておでかけしてみてはいかがですか?

世界鉄道博2016

パシフィコ横浜展示ホールA
横浜市西区みなとみらい1-1-1

会期:
2016年7月16日(土)〜9月11日(日)

開催時間:
10時〜16時30分

入場料:
大人1,500円、子供(3歳〜中学生)800円

【公式ホームページ】 世界鉄道博2016

世界鉄道博2016

所在地
横浜市西区みなとみらい1−1 パシフィコ横浜

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く