カードゲーム「ナンジャモンジャ」

nanjya1

「カワイイ~!!」という声が聞こえてきそうな、謎の生物「ナンジャモンジャ」。

”謎の生物に名前をつけてそれを叫ぶゲーム”ということですが・・・どんなゲームなんでしょう?

nanjya2

【ルールは簡単】

カードを裏向きにしてよく混ぜ山にしておきます。一人ずつ順番にカードをめくり、表向きで中央に重ねていきます。

カードをめくった人は、そのナンジャモンジャに名前をつけて全員に伝えます。どんな名前でも構いません。見た目でもいいですし、友だちの名前でもOK。

「ローナ」「もじゃもじゃ」「パーマ」などなど面白い名前をつけてあげてください。

めくられたナンジャモンジャに名前をつけたら次の人の番です。また、山からカードを1枚めくり前の人が置いたカードに重ねていきます。

繰り返すなかでもし、めくられたのがまだ見たことがないナンジャモンジャだったらめくった人が名前をつけます。

もし、めくったカードがすでに名前がついているナンジャモンジャだったらその名前を大声で叫びます。結果、1番早く叫んだ人がそれまで重ねられたカードをもらえます。

山がすべてなくなって1番カードを持っている人が勝ちです。

nanjya3

【記憶力&集中力UP】

全12種類のナンジャモンジャに全く統一性のない名前がつけられます。これを覚えるのはなかなか難しいです。

パッとめくられた時に「あ、知ってる!」と思っても名前が出てこない・・・。

子供のほうがお得意ゲームで大人は記憶力を試されますよ!お子さんの集中力UPにもつながること間違いなし!

【盛り上がる!大騒ぎのゲーム】

単純なルールほど面白い!?

名前を覚えて叫ぶだけなのにゲラゲラ大笑い!楽しいゲームです。

また、誰かがとんでもなく長~い名前や、面白い名前なんてつけてしまったらもう大騒ぎ。そのカードがめくられたとたん、全員で変な名前の大合唱!終わるころにはみんな笑い疲れています。

nanjya4

雨の日やのんびりおうちで過ごす日、親子で笑顔いっぱいのカードゲーム『ナンジャモンジャ』はいかがですか?

小さなお子さんから大人まで楽しめるゲーム、とってもオススメです!

ナンジャモンジャ・ミドリ

参考商品リンク:アマゾン