2015年の夏は親子で行きたい美術展がたくさん!

横浜から行ける、7月スタートのおすすめ展覧会をまずは3つご紹介。
お子さんの美術館デビューにもぴったりです。

◇「ペコちゃん展」 平塚市美術館

2015 /7/11(土) ~ 9/13(日)

IMG_2535

なんとあのペコちゃんが美術館に。

古いペコちゃんのお人形や古いミルキーのパッケージなど、ペコちゃんにまつわるものがたくさん展示されるようです。

IMG_2537

パンフレットと公式ホームページによると、日付限定でワークショップ「ミルキーをつくろう」もあるみたいです。これは気になる。

場所も平塚と絶妙な距離!小旅行気分でいきたい展覧会ですね。

開催されたらぜひレポートをしてみたいです。

 

|【企画展】ペコちゃん展
2015/7/11 (土) ~ 9/13(日)

・開館時間:9:30 ~ 17:00(入場は16:30 まで)
7/18~8/30は9:30 ~18:00(入場は17:30まで)
・休館日:月曜日( ただし7/20は開館)、7/21

※詳細は公式ホームページをご覧ください

平塚市美術館
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/

 

◇きかんしゃトーマスとなかまたち

2015/7/18(土)~10/12(月・祝)

IMG_2531

男の子の大好きなトーマスが登場!

場所は、東京都現代美術館。駅でいうと半蔵門線の清澄白河ですね。

トーマスの絵本原画の展示や関連映像の上映もあるみたいです。

清澄白河は半蔵門線ですから田園都市線からは直通一本。渋谷方面からも青山一丁目で乗り換えると意外と楽に行けちゃいます。

ただ時間が長く地下鉄なので、飽きないように絵本などの車内で遊べるものを持参するといいと思います。

駅周辺には、深川江戸資料館などもあり、大江戸の情緒が残ります。

東京散策もついでにするといいかもしれませんね。東京タワーとスカイツリーがどちらも意外に近いですよ。

 

※実際に行ったレポートはこちらをご覧ください。
【きかんしゃトーマスとなかまたち展】横浜から行ってきました!

6

 

|きかんしゃトーマスとなかまたち
2015/7/18(土)~10/12(月・祝)
・休館日:月曜日(7/20, 9/21, 10/12は開館),7 /21, 9/24
・開館時間:10:00-18:00 (7~9月の金曜日は21:00まで)入場は閉館の30分前まで

※詳細は公式ホームページをご覧ください

東京都現代美術館
http://www.mot-art-museum.jp

 

◇遊び ひらく 岡本太郎展

2015/7/18(土)~10/4(日)

IMG_2530

まさに「遊び」をテーマにした展覧会が川崎市岡本太郎美術館に登場です。

岡本太郎の作品は赤ちゃんや小さなお子さんでも「なんだこれ〜」と楽しめること請け合い。

美術館自体も絵だけでなく、仕掛けが豊富で飽きさせません。

IMG_1809

この椅子、全部座れます。椅子なのに手のかたち!この椅子スペースは写真もOK。

ワークショップも充実していますね。

IMG_2536

川崎市岡本太郎美術館のある生田緑地は、とっても広いひろばの公園になっています。

公園にはプラネタリウムや本の読める科学館、乗れるブルートレイン、SLの展示などもあり一日楽しめちゃいますよ。

こちらもぜひ行ってみたい展覧会です。

 

|遊び ひらく 岡本太郎展
2015/7/18(土)~10/4(日)
・休館日:月曜日(7月20日、9月21日を除く)、7月21日、9月24日
・開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

川崎市岡本太郎美術館
http://www.taromuseum.jp/index.htm

 

美術館、美術展というとちょっと敷居が高いイメージもあるかもしれませんが、実はとってもお子さん連れにも優しく楽しめるものもたくさんあります。

この夏は家族揃って美術館というのも(涼しいし)いいかもしれませんね。