神奈川新聞花火大会2016年、子供と行く穴場 4選。地元のパパママが選びました [8月2日(火曜日)]

2016-07-27 18.33.57

神奈川新聞花火大会は、例年大変な混雑。

子供は背も低いですし、人混みも疲れてしまいます。

そこで、横浜で子供と遊ぶ専門サイト「あそびい横浜」、今年のおすすめ穴場スポットを4つ選んでみました。

少しでも子供と一緒に快適に見ることができ、お子さんの思い出になれば幸いです。

2016-07-27 18.33.50

平成28年8月2日(火) 午後7時00 分~午後8時00分

穴場1)高島水際線公園(たかしますいさいせんこうえん)

IMG_4784-1024x768

IMG_4788

まず1つ目は、神奈川新聞花火大会の穴場といえばここ。高島水際線公園(たかしますいさいせんこうえん)

みなとみらいの中心部にありながら、あまり公園の存在自体が知られていません。

広い草のエリアからは、ほぼ真正面の位置。

IMG_4785

IMG_4788

2016-07-28 12.04.42

場所は、みなとみらい線「新高島」駅が最寄り。

交通規制などもあるため、詳しい情報は以下の記事をご参考下さい。

2016-07-27 18.24.43

【関連】高島水際線公園は、神奈川新聞花火大会 2016年を子供と見る穴場! [8月2日(火)]

子供と行くポイント

・穴場感の強い公園。ほぼ正面から楽しめます。

注意点

・周りに良くも悪くも何もないので、お食事や水筒は必須です。

交通規制が入ることでやや行き方が複雑なため、上記の記事を参考下さい。

穴場2)野毛山公園

野毛山公園もまた、知る人ぞ知る神奈川新聞花火大会の穴場

IMG_1687

この展望台とその付近がスポットになります。

景色はこのような感じ。

IMG_1695

多少ビルは多いですが、ほぼ正面。

2016-07-28 12.11.40

周囲には芝生の広場もあり、子供と遊ぶにはぴったりです!

IMG_1704

そして、野毛山公園のお隣には、こちらも有名な野毛山動物園!まさに子供のためのエリアです。

ressaa

先ほどの展望台があるエリアは、ちょうど動物園入口のこの吊り橋を渡った先にあります。

IMG_1641

そこで、花火は19時からなので、早めに行って花火開始まで野毛山動物園で遊んだり

(野毛山動物園は入場無料です!)

2016-07-28 13.57.57

IMG_1670

IMG_2254

野毛山公園で、走りまわったり!

IMG_1704

小さなお子さんは花火に飽きたりしても、結構楽しめちゃうのが、この野毛山公園の特徴です。

1つ注意点はここは急な坂の上。子供と一緒と考えると、たどり着くまでの坂道が結構大変。

IMG_1634

またお食事をするところがほぼないので、お弁当などの持参が必要です。

公園と動物園について、詳しくはこちらの記事に

2016-05-08 9.43.59

【関連】野毛山動物園・野毛山公園:動物園はいつも無料! 絵本に出てくる動物がいっぱい。お隣は遊具も充実の公園もあります [西区]

子供と行くポイント

・花火だけでなく、公園や動物園も楽しめます。飽きてきたり見づらい場合があっても走り回って大満足。

注意点

・坂の上なので場合によっては行き帰りが少し大変。バスやタクシーも上手に使うと良さそうです。

・動物園にお店はあるものの小さく、おそらく混雑するため、お食事や水筒を多めに持参するといいと思います。

穴場3)ポートサイド公園

(1)でご紹介した高島水際線公園のすぐ近くなのですが、ちょうど川を挟んで反対側にあるのが「ポートサイド公園」。

P1100011

こちらもあまり知られていない公園で、地元にお住いの方の憩いの場といった面があります。

P1100041

川に面したとても開放的な空間。

P1100046

川を挟んで、向こう岸を見ると・・・

2016-07-28 12.21.57

2016-07-28 12.35.36

花火の打ち上げ場所に対して、かなり視界が開けています。

横浜駅東口から歩くことができ、道中も快適。ベイクォーターを経由するため、お店が多いことも嬉しいです。

P1100072

P1100067

子供と行くポイント

横浜駅から歩ける距離。気軽に楽しむことができます。また、道中も公園の近隣にもお店が多く、食事の心配があまりありません

注意点

・アクセスの良さから比較的混み合う可能性もあります。

・食事の心配が少ないとはいえ、移動せずに食べられるおやつはたくさんあった方が良さそうです。

穴場4)元町公園プール

神奈川新聞花火大会の穴場4選。最後はちょっと変わり種。元町公園プールです。こちらは残念ながら小学生限定なのですが・・・

P1010245

その名の通りプール!

プールで泳ぎながら花火を鑑賞できる他にないスポットです。

P1010334

P1010247

P1010310

注意点は、たまに低い花火がよく見えないこと。

P1010282

そして、こちらのプールやや距離は離れているため、音なども遠く迫力にはやや欠けることがあります。

2016-07-28 13.24.25

それでもこの空気感。

motomachipool

元町の外国のような雰囲気も合わせて、他ではできない貴重な体験です。

こちらのプールは市民プールのため、料金も格安。横浜の市民プールで唯一ナイター営業(18時~21時)をしており、ナイター料金は、1時間300円です。

行き帰りは元町のおしゃれな雰囲気も味わえます。

IMG_6674

子供と行く注意点は、残念ながらナイターは小学生以上しか入場できないという点。

ナイターの利用は中学生以上、小学生は保護者が必要です。また幼児は利用できません。(引用:公式ページより)

小学生でもお子さん1人につき、保護者1人の付き添いが必要(もし小学生2名の場合は2名の保護者が必要)である点。

またプール自体、見ての通りの広さ。つまり50mプールなんですね。

そのため、やや上級者向き。深さも1.2mです(端のレーンには多少かさ上げがあるので子供もそこで楽しむことはできます)。

P1010297

それでも他ではできない記憶に残る体験。小学生以上のお子さんと一緒の方は候補にいかがでしょうか。

元町公園プールの詳細は以下お問い合わせ先になります。


横浜、地元のパパママが選ぶ「神奈川新聞花火大会」を楽しむ穴場4選でした。

非常に込み合う花火大会なので、上手に楽しみたいですね。もしご自宅近くで楽しめる場合はそれも楽しい。

今年は曇りの日の多い夏ですが、8月2日(火曜日)当日は晴れるといいですね。