鹿沼公園:カートで自由に遊べる公園! 自転車の練習もできる”子供道路”は信号もある本格派。穴場公園は駅前に。[淵野辺]

P1110879

P1110884

駅からすぐのところに面白い公園を見つけました。

なんと、カートが乗り放題!

P1110880

しかもコースとなっているのがこの道路。

IMG_5301

信号あり

IMG_5303

踏切あり

IMG_5311

小さなお子さん向けのミニコースもあります

IMG_5308

自転車の貸し出しもあり、自転車の練習も可能。

IMG_5350

さらにSL!

IMG_5296

乗り物好きの男の子はもちろん、自転車の練習は男女共に楽しめますね。

ここは鹿沼公園(かぬまこうえん)

この素晴らしい公園は「鹿沼公園(かぬまこうえん)」ちょっと聞き慣れない名前。住所は相模原市にあります。

とはいえ、横浜からすごく近い。JR横浜線で町田の2つお隣の駅「淵野辺」駅が最寄りです。

IMG_5284

2016-09-01 10.27.18

横浜市営地下鉄グリーンラインも通るJR「中山」駅からもわずか19分。田園都市線「長津田」からも好アクセス。

横浜中心部からも30分強です。

淵野辺駅からは本当に近い

淵野辺駅の駅前には、100円ショップあり、

IMG_5287

ファミリーレストランあり、

IMG_5285

コンビニあり。

IMG_5286

とても充実しています。

目的の鹿沼公園は、この通りを抜けてすぐ。

駅から歩いて2分ほど。あっという間に到着です。

P1110873

カートは自由に乗れますが時間制

そして、入り口を入るとすぐ左手にあるのがこのカート乗り場。

P1110880

自由に乗ることができますが、受付のおじさんに声をかける必要があることと、時間制になっています。

IMG_5293

詳しい看板も出ていました。

IMG_5290

IMG_5291

カートも種類豊富で沢山あります。赤に乗った後、青にも乗る!などと大はしゃぎしていつまででも楽しめそうです。

P1110931

P1110884

借りたカートでは、この幼児向けコースと、

IMG_5308

IMG_5306

公園内にあるこの本格的な”子供道路”に出ることができます

IMG_5301

”子供道路”はすごく本格的

この”子供道路”がすごい!本物の自動車教習所のようです。

IMG_5314

信号あり

IMG_5303

標識あり。どれも本物なので、交通ルールの勉強にもなりそうです。

IMG_5316

踏切まで

IMG_5311

親子で一緒に楽しめるのもいいですね。

IMG_5310

P1110946

歩行者信号もあり、もちろん時間で切り替わります。

小さなお子さんにも、新学期や進級に向けて交通のルールを教えてあげられそうです。

自転車の練習にも

この”子供道路”はカートでめぐるだけでなく、自転車でめぐることもできます。

IMG_5350

2016-09-01 11.17.56

はじめての自転車練習はもちろん、こちらもすでに自転車に乗れるお子さんに本物の道路と標識で安全を教えるにもすごく良さそうです。

これだけしっかりとした標識や踏切まである子供用のコースは他に見たことがありません。

*ただし、多少利用ルールが複雑で

自転車については、日中の時間については、公園で借りた自転車が使用できるそうです。また幼児用の自転車は数が少ないそう。

自分の自転車で楽しみたい場合は16時半以降に親御さんと一緒に自己責任での利用が可能とのことです。

詳しくは公園の受付へ。

そしてSL!

P1110893

カート乗り場のすぐお隣にはSLも!

よく見るデゴイチ(D51という有名なSL)ではなく、D52という型。

P1110894

あいにく普段は運転室に乗ることはできないのですが、間近に見ることができ大迫力です!

P1110898

P1110905

IMG_5296

SLは横浜にもありますが、横浜にあるのはD51という最も有名な型。

このD52という型は、全国で7両しか保存されていないのだそうです。鉄道好きのお子さんが(パパも?)夢中になってしまうかも。D51との違いを見つけたりすると楽しそうですよ。(違いはこちら Wikipedia。日本の蒸気機関車の中では最高の出力だそうです。こういう”ひみつ”を教えてあげると男の子は目を輝かせますよね)

※横浜市にあるD51はこちら。こちらはいつでも乗れます!

023_d51

【関連】本牧市民公園・本牧臨海公園:本物のSLがある広い公園。芝生に遊具もあって一日楽しめます [中区・ママレポ]

追記:なんと「第4日曜日」に限り運転室にも入れるそうですよ。乗れる電車はさらに楽しい。これは期待大です!

2016年の公開日 8月28日、9月25日、10月23日、11月27日の日曜日

遊具もいっぱい

さて、先ほどの”子供道路”の奥には遊具の広場も。

IMG_5321

IMG_5340

市が違うせいか、横浜市では見たことのない遊具ばかり。

いつもの公園ちょっと飽きちゃった・・・という時にもぴったりです。

IMG_5341

このすべり台は兄弟やお友達と一緒にすべれそう。

小さなお子さん向けの遊具も充実ですよ。

IMG_5336

IMG_5328

IMG_5337

こちらも見たことのない形の遊具。

「かめさんの公園」などと想い出になりそうです。

行き方をおさらい

場所はJR横浜線の「淵野辺」。町田からわずか2駅、駅からも徒歩2分ほどでフラットな道。ベビーカーでも安心です。

2016-09-01 10.27.18

クルマの場合は、駐車場が自動車67台と少なめなので、近隣の駐車場もご利用下さい。駅前なので、駐車場豊富なのも嬉しいです。

駐車場淵野辺駅周辺 リアルタイム駐車場情報 [Times]リアルタイムで施設周辺の駐車場の空き状況がわかります。※施設の駐車場状況については詳細記事より公式ホームページへ。
赤:満車 青:空きあり

カートで遊べるだけでなく、自転車の練習もできるため夕方に持ち込みをすることも。

なんといってもこの本格的なコース。これは他で見たことがありません。

IMG_5301

場所が相模原市になりますが、横浜市からすごく近いので、

乗り物大好きなお子さんや、自転車が楽しくなってきたお子さんをつれて秋のお散歩にぜひいかがでしょうか。

鹿沼公園(かぬまこうえん)

所在地
相模原市中央区鹿沼台2-15-1

電話番号
042-755-9781

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く