フラワーセンター大船植物園:広々とした芝生と季節の花々は秋でも楽しめます! [大船駅から徒歩15分]

ofuna1

大船駅から徒歩圏にある「フラワーセンター大船植物園」は広大な敷地で四季折々の草花を楽しむことができる植物園。

広々とした芝生もあり、ただ見るだけでなくのびのび遊べます。

昭和37年に開設された歴史ある植物園なのだそう。

ofuna2

秋の植物園は見どころいっぱいで満喫できましたよ。

ひろーい敷地

こちらが園内マップ

2016-09-08 15.58.59

植物園というと、屋内施設で植物を見るだけというイメージもありますが、

こちらは広い芝生広場や、レストハウスなどもあり公園のよう。

気分転換もしやすく、子供と行くのにぴったりの植物園です。

場所は「大船」

大船といえば、横浜駅からもわずか15分の駅。

2016-09-08 16.23.40

「戸塚」からなら1駅わずか5分!(戸塚には市営地下鉄ブルーラインも止まります)

実はとっても近いんです。

大きな池を眺めながら散策

さて、まずは大きな池「すいれん池」へ行ってみました。

ofuna6

スイレンが美しい池を眺めながらしばらく散策。

ofuna7

広々とした芝生の広場に小さなカワイイ小屋を発見!

中に入ってみると・・・

ofuna8

壁面にチョークで自由に絵を描ける小屋でした。

移動にちょこっと飽きてしまったお子さんの気分転換スポットです!

森の小道を発見!

ofuna9

次は、せせらぎ流れる「森の小道」へ。

ofuna10

里山の風景をそのまま残した小道。

短い道ではありますが森の中を歩いている気分でとっても気持ちがよかったです!

ユニークな展示室

ofuna3

地図奥にある展示室では花と緑にちなんだ展示が随時行われていますがこの時は「食虫植物展」でした。

こうした展示を見るのも楽しいですね。

ofuna4

ofuna5

子供にもわかりやすい解説パネルがついています。

食虫植物というユニークな植物の展示だったため大人も子供も解説をじっくり読んでいましたよ。

おむつ交換ベッド・授乳室もありました

ofuna19

ちょっと疲れたら休憩。入園口近くには、おむつ交換ベッドも授乳室も。

赤ちゃんと一緒のお出かけでも安心です。

ドーナツ型のユニークな温室は色とりどりの世界

ofuna11

ofuna12

さて、メインとなる大きな観賞温室の中も見学します。

色とりどりの花々が迎えてくれました。

ofuna13

ofuna14

バナナも発見!

バナナってこんなふうになっているんだね。

お子さんとの会話もはずみます!

番外編

ofuna18

若かりし頃のゆずのサインも発見しました!

その他にも多くの著名人が訪れていましたよ。

どこまでも続く芝生の広場

ofuna15

ofuna16

フラワーセンター大船植物園は、どこまでも続く芝生の広場をお子さんと一緒に走り回れる植物園でした。

緑の絨毯は柔らかくてとっても気持ちがいい!

ofuna17

大船は実はとても近くて電車でもクルマでも行きやすい。

これからのシーズンにオススメのお出かけスポットだと思いました。

【公式ホームページ】県立フラワーセンター大船植物園

フラワーセンター大船植物園

所在地
鎌倉市岡本1018

電話番号
0467-46-2188

交通案内
JR東海道線・横須賀線・根岸線「大船駅」より
徒歩
大船駅西口観音側下車16分
バス
大船駅西口バスターミナル1番のりばから、神奈川中央バス「渡内経由藤沢駅行」または「公会堂前経由城廻中村行」、「岡本」下車徒歩3分

休園日が多いので、以下の公式ホームページもご確認ください。

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く