まさかりが淵市民の森:優しい滝の音に包まれながら森散策が楽しめます。民話も残る滝つぼを探しに出かけてみませんか?(戸塚区)

masakari11-768x432

masakari9

秋は子供と滝を探しに。

横浜市内には40か所以上の「市民の森」があることをご存知ですか?市民の森とは山林所有の方のご好意により、市が土地を借りて森の中を散策できるように整備をしたのち、一般に公開をしているものです。

まさかりが淵市民の森とは?

masakari1

さて、まさかりが淵市民の森とは?

ここは戸塚区南西部に位置する美しい滝が見られる珍しい市民の森なんです。

masakari2

masakari3

masakari4

森の中には広場や散策路が整備され、子供でも歩きやすくなっています。 アップダウンがゆるやかなのも子供と楽しむのに嬉しいです。

masakari5

ちょっと怖い看板!毒ヘビにご注意!自然たっぷりな証拠!?

masakari6

森で見られる生物たち。たくさんの自然と出会えますよ。

戸塚に伝わる民話「彦六」の伝説

masakari7

民話が書かれた看板を発見しました!なかなか面白い話です。子供と一緒に昔話を読んでみるというのもいいですね。さてさて、どんな伝説が残っているのでしょうか。ぜひ、そちらも確かめに出かけてみてください!

滝とモミジのコラボレーションは絶景です!

さて、森を包む滝の音は耳に心地よく、ついつい足が早まります。
音のするほうへ進んでいくと、とてもきれいな滝が目の前にあらわれました!!

masakari8

masakari9

川幅はそんなに広くありません。また、階段があって川岸まで下りることができました。

masakari10

近くにある橋も景色にアクセント!

masakari11

masakari12

市民の森としてはそれほど大きくありませんが、まさかりが淵は数多くある市民の森の中でも美しい景色が楽しめるのが特徴です。

ぜひ一度お出かけしてみてください。

***
市民の森は公園とは異なり、自然を生かしたつくりになっています。そのため、一部足元が悪くなっていたり、傾斜が急な箇所がありますので、歩きやすい格好をオススメします。また、虫なども多数生息していますので長袖・長ズボンの着用でおでかけください。

まさかりが淵市民の森
横浜市戸塚区汲沢町316-1Googleマップを開く
駐車場あり
アクセス
JR「戸塚駅」からバス(戸塚バスセンターから神奈中バス立場ターミナル行(戸60)で中村三叉路下車徒歩5分)

滝といえばこちらも必見。住宅街からわずか1分に滝があります!必見です。

p1120540

【関連】横浜で滝。紅葉スポット「白糸の滝」は、横浜線/グリーンライン「中山」駅からも近く行きやすい!駐車場もあるのでクルマもOK。