横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 雨の日
  • 屋内施設
  • ハロウィン

子供向け革のおつかいポシェットづくり!みなとみらいで職人さん体験しよう![3月中毎日開催:23日(木)11時から電話予約開始]

1,26544

ランドセルと子供用品専門店でワークショップ

sub4

横浜・みなとみらいにある「童具店・横浜」で3月1日(水)から、革を使ったワークショップ「ランドセル革のおつかいポシェットづくり」が開催されます。

sub3

こちらのお店はランドセルなどの子供用品を扱う専門店。大人にも人気が高い「土屋鞄製造所」が全国10カ所で展開しているお店の一つです。

sub3

各店舗では子供のものづくり体験で、親子の時間を形に残してもらおうと、毎月テーマを変えてワークショップを開催されています。毎回早い段階で予約が埋まってしまうほど人気のワークショップです。今回は2月23日(木)11時から電話予約開始ですよ。

童具店・横浜はこちらGoogleマップを開く

ランドセルの革でポシェットづくりに挑戦

main

今回のワークショップではランドセルと同じ革を使って小さなポシェットをつくります。小銭入れとしても使えるので、これから外でのお買い物に挑戦するお子さんにぴったりですね。

sub2

トンカチを使って金具をつけて、紐を通して、と作業する姿はまるで職人さんのようですね。カラフルに飾り付けをしたら完成です。

職人さん体験が親子の思い出に

こちらのお店では、本物の革を使ったワークショップを5月まで毎月内容を変えて開催します。

sub1

自分の手を動かしてものをつくる、というのは子供にとってもワクワクしますよね。そして、親子で楽しく挑戦した思い出が形になって残るのも素敵なものです。今の年齢の子供だからだからこそ体験できる親子の思い出をいっぱい作っていきたいですね。

うれしい毎日開催。そして店内にはキッズスペースも

このワークショップは3月31日(金)まで、店舗が営業している日は毎日開催しています。

sub7

店内には絵本や図鑑、積み木などの子供用品が並んでいるほか、小さなお子さんが楽しめるキッズスペースも用意されています。兄弟姉妹で行って、1人がワークショップ、もう1人はキッズスペースで遊ぶ、という利用もできそうです。

みなとみらいは、親子で楽しみやすいこともポイント。

【関連】みなとみらい駅から回ると、子供と初めての横浜は快適!。みなとみらい駅が子連れにとって便利なポイントはこの6つ。

横浜店はみなとみらい線「新高島」駅近くにあるので、みなとみらいへのお買い物の際と一緒にぜひお立ち寄りください。

ランドセル革のおつかいポシェットづくり

開催期間:2017年3月1日(水)〜3月31日(金)
※火曜定休
開催時間:11:15/12:15〜/13:15〜/14:15〜/15:15〜/16:15〜/17:15〜
※材料がなくなり次第、終了となる可能性有り
所用時間:約45分
参加費:無料
予約可能:童具店・横浜 TEL 045-640-1012

【公式情報】土屋鞄のランドセル



Sponsored Link



ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。