横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 170万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 170万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 七夕イベント
  • ログハウス
  • 屋内プール

相模湖で桜まつり。2500本もの桜が春の相模湖を演出。桜の”天の川”や夜桜イルミネーションも [3月25日]

57223

2500本の桜が春の相模湖を演出

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-03-10-14-25-03

あたたかい陽気の日が増えてきて、もうすぐ春ですね。
春のお出かけに注目したいのが、神奈川県相模原市にある複合リゾート施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」で3月25日(土)から始まる「さがみ湖桜まつり2017」です。

毎年恒例のイベントですが、今年は夜桜のイルミネーションに加えて、約400メートルの桜並木をくぐる「桜の天の川」も登場。ほかにも新アトラクションもオープン予定なので、要チェックです!

「さがみ湖桜まつり2017」のポイント

sub1

さがみ湖リゾートで開催される「さがみ湖桜まつり2017」の注目ポイントは、なんといっても関東圏では最大規模となる600万球のイルミネーションと、2500本の桜が競演する「夜桜イルミリオン」。春の夜のイルミネーションは、冬ほど寒くないので、いいですね。

sub2

そして今年から新設されたのが、約500本の桜が並ぶ「桜の天の川」。桜のアーチをくぐって鑑賞できるほか、併設されたリフトで、桜の天の川を見下ろすかたちで桜観賞もできます。

新アトラクションもオープン予定

同日からは、巨大クライミングアトラクション「マッスルモンスター」が登場です。これはドイツ製クライミングアトラクション「Alps Gym(アルプスジム)」を使ったもの。アジア初登場だそうです。

d14560-3-140196-1

高さ16mの3階層に巨大ブランコ「ジャイアントスイング」や屋上展望台をつけた92種類のアスレチックが設置され、最大120人が同時に楽しむことができます。

身長120センチ以上、体重120キロまでという利用制限があるので、小さいお子さんは残念ながらまだ利用はできませんが、一緒に行ったお兄ちゃん・お姉ちゃんは楽しめそうです。

週末のドライブに最適

観覧車やリフトなどの乗り物、レストラン、温泉、お子さんも楽しめるところが満載のさがみ湖リゾート。東名高速と圏央道を使えば、横浜中心部から車で約1時間半という近さです。

main

山の中にありますが、向かうまでにサービスエリアや休憩できるコンビニも多いので、小さいお子さんとの気軽なドライブコースにも最適です。週末の夕方からちょこっとドライブで楽しめそうです。

少し横浜を飛び出して、春を感じるお出かけはいかがでしょうか。

【関連】さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト:わんぱくなお子さんが夢中になれるアスレチックがもりだくさん!! [相模原市:ママレポ]

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストはこちらGoogleマップを開く

さがみ湖桜まつり2017

開催期間:2017年3月25日(土)〜4月30日(日)まで
営業時間:9時〜21時(4月10日以降は9時〜16時30分、土休日は17時まで)
入場料:桜まつり特別入園券(2時間以内)800円、夜桜イルミリオン(16時以降入園)大人800円/小人・ペット500円
交通:
車の場合
【東京埼玉方面から】中央自動車道相模湖東出口から約7分
【横浜方面から】圏央道相模原ICから約15分、 圏央道高尾山ICから約20分
電車の場合
JR中央本線相模湖駅下車三ヶ木行き約8分プレジャーフォレスト前下車
JR横浜線橋本駅(三ヶ木バスターミナル乗換え)相模湖駅行き約50分プレジャーフォレスト前下車

【公式情報】さがみ湖プレジャーフォレスト



Sponsored Link



イベントのお供に。持ち物リスト

あると安心!子供用の虫除け


虫くるりん シールタイプ お徳用 60枚入(参考リンク:アマゾン)

お出かけのお供に。ベストセラーの布絵本


フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん(参考リンク:アマゾン)

飽きてきたら・・対策に「見つける」絵本がお役立ち


アンパンマンをさがせ!ミニ(参考リンク:アマゾン)