横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 200万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 200万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 屋内プール
  • 夏まつり
  • 雨の日

電車好きのお子さんと一緒に降りられない駅へ!鶴見線で巡る緑のスタンプラリー開催![4月1日〜]

1,99223

横浜の秘境?ともいわれる鶴見線

sub5

JR鶴見駅から海方向へ延びる鶴見線は、京浜臨海部にある企業や工場へ向かう人が多く利用する路線。その特性から各駅には、無人駅があったり、有名な降りられない駅「海芝浦駅」があったり、とちょっと面白い路線となっています。

003_kaisatsus-676x507

そんな鶴見線では4月1日(土)から9日(日)までの期間、鶴見線沿線を巡るスタンプラリーが開催です。

main

これは3月25日(土)から横浜市内で開催されている全国都市緑化よこはまフェアの鶴見区連携事業として開催されるもので、鶴見区沿線の緑化事業を紹介するイベントにもなっています。

工場の多い鶴見区沿線ですが、例えば沿線の入船公園では、チューリップや桜が楽しめたり、海芝浦駅では目の前が海の公園があったり、と緑を感じられるスポットがいくつかあります。このイベントではそんな緑のスポットをスタンプラリーで巡ります。

鶴見駅西口改札からスタート

スタンプラリーに参加するには、まずは鶴見駅西口改札でスタンプ帳をもらいましょう。鶴見線沿線5カ所でスタンプを押しますが、そのうち3つ以上のスタンプを集めると「鶴見線デザインのオリジナルコースター」がもらえます。

sub2

途中の入船公園管理事務所でもスタンプ帳をもらえるようですが、鶴見駅西口改札のほうがわかりやすそうです。

そして、スタンプ設置場所は鶴見駅(西口改札外)、国道駅(改札外)、弁天橋駅(改札外、JFEエンジニアリング敷地内)、入船公園管理事務所(最寄駅:浅野駅)、海芝浦駅(海芝公園入口近く)です。

sub3

特に入船公園と海芝浦駅は必見。入船公園では15,000本のチューリップと桜の競演、海芝浦駅ではベイブリッジなど横浜港の大パノラマをそれぞれ楽しめます。

006_umishibas-676x507

008_umishibakoens-676x507

時刻表を確認しながら、春のプチお出かけへ

鶴見線の本数は限られているので、時刻表をよく確認して参加することをおすすめします。なかには時間帯によっては、1本逃すと次は1時間後、という駅もあるので注意です。

009_umishibakoens

016_lights-676x507

それでも、こうした機会がないとなかなか乗らない鶴見線だと思うので、春のプチお出かけの予定に取り入れてみてはいかがですか?

JR鶴見駅はこちらGoogleマップを開く

【関連】海芝浦駅:電車好きの男の子は一度行くべき? ”降りられない駅”、穴場中の穴場「海芝浦」駅に子供と行く方法 [鶴見区]


【関連】馬場花木園と入江川せせらぎ緑道:四季おりおりの花々や野鳥に出会えるゆったりお散歩コースです。和風庭園では親子でのんびりタイム!(鶴見区)


【関連】大黒緑地公園:横浜港の絶景を臨みながら、釣りやバーベキューも [鶴見区]

JR鶴見線で巡る!緑のスタンプラリー

開催期間:2017年4月1日(土)〜9日(日)
スタンプ帳配布場所:鶴見駅西口改札外・入船公園管理事務所
配布時間:9時〜16時
スタンプ設置場所:鶴見駅(西口改札外)、国道駅(改札外)、弁天橋駅(改札外、JFEエンジニアリング敷地内)、入船公園管理事務所(最寄駅:浅野駅)、海芝浦駅(海芝公園入口近く)

【公式情報】JR鶴見線で巡る!緑のスタンプラリー



Sponsored Link



イベントのお供に。持ち物リスト

飽きてきたら・・対策に「見つける」絵本がお役立ち


アンパンマンをさがせ!ミニ(参考リンク:アマゾン)

あると安心!子供用の虫除け


虫くるりん シールタイプ お徳用 60枚入(参考リンク:アマゾン)

お出かけのお供に。ベストセラーの布絵本


フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん(参考リンク:アマゾン)