ちょっとした親子あそびのヒントをご紹介する「あそびい流」。

今日は、おうちやご近所で手軽に親子一緒に遊べるプチアイデアをご紹介します。

夏休み、家族みんなでお出かけっていうのはすごく楽しいです。
とは言っても、毎日お出かけするのも、ちょっと疲れちゃいますよね。

そんなお休みの日に、家でちょっと時間を持て余した時にお試しください。

パパにもおすすめです。

 

1.おうちで知育玩具

おうちで工作、というのは、親子一緒の遊び方の王道かもしれませんね。

でも、何をどう用意して、どう作ったらいいのか、全く見当つかない、という方も多いのではないでしょうか?

そういう方にオススメなのが、キット化された知育玩具です。

実はこういう知育玩具は今、すごく豊富に売られています。

IMG_2417

キット化されているとは言え、お子さんと一緒に作る楽しさはしっかり味わえますし、半日程度は十分に遊べます。

また、科学や物理のふしぎもすごく分かるようになっています。

キットのお値段も1000円前後とリーズナブルです。一度試されてみるのはいかがでしょうか?

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

雨の日が充実!半日楽しめる知育玩具がやってきた

 

2.親子でお買い物ゲーム

ご家族一緒に週末のお買いもの、というご家庭も多いと思います。

でも、お子さんによっては、「つまらない~」、といって困っちゃうこともありませんか?

そんな時にちょっと試してみて欲しいのが、「お買い物ゲーム」

2015-07-05 13.51.53

お子さんがまだ足し算ができなくても、大人が代わりにやってあげることで、十分に可能です。

お店はお子さんの興味に合わせて、自由に設定すれば、何でも成り立つと思います。
(あまり高くなるお店はNGですが・・・)

お子さんが自分の好きなものを考えながら選ぶというのは、いい体験にもなると思います。

こちらの記事をご参考にされてください。

100円持って駄菓子屋さんへ。父子で楽しいお買い物ゲーム

 

3.近くのこどもログハウスで遊ぶ

やっぱり、子どもは体を動かしたい!、っていうことはありますよね。

ただ、この夏の炎天下、公園に出かけていくのは、親的にはちょっと辛いですよね。

そこで、オススメなのが、「こどもログハウス」です。

「こどもログハウス」は、どこものぼったり、滑ったり、子どもが体を動かして遊べるように作られています。

izumi2

横浜市内には各区に「こどもログハウス」が整備されています。
まずはご自宅の近くにないか調べてみましょう。

横浜市内のこどもログハウス(横浜市環境創造局のページ)

どこも、入館料は無料です。

丸1日遊ぶには、少し規模が小さいかもしれませんが、身近な場所でさっと半日体を動かすにはすごく良いと思います。

 

「こどもログハウス」って何?っていう方は、以下の記事を参考にされてください。

近くて楽しい!横浜各地の「こどもログハウス」をチェック。その1 [いずみ台公園:泉区]

 

お休みの日に時間を持て余した時の遊びのプチアイデア、いかがでしたでしょうか?

他にもこういう風に遊んでいるよ、というアイデアをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひこちらから情報をご提供ください!