横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 公園
  • 屋内施設
  • ハロウィン

夏休みの美術展、展覧会まとめ。子供が楽しめる、横浜から行かれるものを集めました。美術館は涼しく、自由研究や絵日記にも12選。

3,39911

夏休みの美術展、展覧会まとめ。子供が楽しめる、横浜から行かれるものを集めました。美術館は涼しく、自由研究や絵日記にも12選。

夏休みは親子でいろいろ体験したい!そこで夏休みの美術展、展覧会まとめ。子供が楽しめる、横浜から行かれるものを集めました。

多くの美術館では夏休みの子供向けの企画があります。そこで横浜市内だけではなく横浜からも行きやすい美術館もご紹介!近隣情報もあります。

この機会にぜひお子さんにアート体験、絵日記などにもオススメです。

横浜市内の美術館

あざみ野こどもぎゃらりぃ2017

2017年7月28日(金)~8月6日(日)10:00~17:00

@横浜市民ギャラリーあざみ野(青葉区あざみ野南1-17-3)

作品をみたり、ワークショップに参加したり、公演を楽しんだり、アートの出会いはいろいろ!入場無料。

【公式情報】主催者HP

※「山内図書館」がすぐ近く!行き帰りには図書館でも遊べますよ。

【関連】横浜市の図書館、18区全部集めました。[地図 & 近くの公園 & 近隣の駐車場情報付き 2017年保存版]

ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」

2017年8月4日(金)~11月5日(日)10:00~18:00

@横浜美術館(西区みなとみらい3-4-1)ほか

3年に一度行われるアートの一大イベントがトリエンナーレ。今年は「横浜トリエンナーレ」の開催です。

横浜美術館・横浜赤レンガ倉庫1号館・横浜市開港記念会館地下の3会場で行われますので、散策にもぴったり。

2017年は、「島と星座とガラパゴス」をタイトルに、複数のアーティスト作品を紹介。横浜の街を散策しながら楽しめます。大きなイベントなので内容もとってもたくさん。詳しくは公式ホームページへ。
観賞券当日一般1800円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

※会場の横浜美術館のすぐ目の前にはこんな公園も!

【関連】グランモール公園:横浜美術館前に整備されたキレイな公園。子供たちに大人気の噴水もあり暑い日に涼みに行きたい気持ちのいいスポットです!(西区みなとみらい)

横浜市外の美術館

アルチンボルド展

~2017年9月24日(日)9:30~17:30

@国立西洋美術館(東京都台東区上野公園7-7)

一見顔ですが、作っているのは、花?野菜?!だまし絵のような面白さがあり子供に人気です。世界各地の主要美術館が所蔵するアルチンボルドの油彩約10点のほか、素描などおよそ100点。当日一般1600円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

※上野動物園の近くなので、混みますけどパンダも一緒に?!京浜東北線なら一本です。

ヨーロッパの木の玩具

2017年7月8日(土)~9月3日(日)10:00~18:00

@目黒区美術館(目黒区目黒2-4-36)

ヨーロッパで作られた木製玩具の魅力を「みる」「遊ぶ」「知る」の視点で構成。「手で遊び、考えること」で、ともすれば受け身になりがちな最近の「遊び」から自分の手で世界を広げていくことができそうです。一般700円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

おもしろびじゅつワンダーランド2017

2017年8月1日(火)~8月31日(木)10:00~18:00

@サントリー美術館(東京都港区赤坂9-7-4東京ミッドタウンガレリア3階)

作品をみるだけでなく、みて・きいて・はなして・つくって・・・デジタルやアナログのしかけを通してからだ全体の魅力に出会う、体験・体感型展覧会です。みんなで一緒に日本美術のワンダーランドへ出発しましょう!当日一般1000円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

こえだちゃんの世界展

~2017年9月3日(日)10:00~19:00

@八王子市夢美術館(東京都八王子市八日町8-1)

女児向けロングセラー玩具『こえだちゃん』の誕生40周年を記念し、初の展覧会「誕生40周年 こえだちゃんの世界展」を開催。最新の『こえだちゃん』を体験できるプレイスペースも楽しめます。一般600円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

※電車で行く場合は「横浜線」。そこで途中下車するとこんな公園や施設が。ご兄弟やお友達も楽しめますね。

【関連】鹿沼公園:カートで自由に遊べる公園! 自転車の練習もできる”子供道路”は信号もある本格派。穴場公園は駅前に。[淵野辺]


【関連】JAXA相模原キャンパス:実物大ロケットが子供の目の高さ!「はやぶさ」やロケットを間近に無料で見ることができます [相模原市 淵野辺]

五感でみるてんらんかい

~2017年9月17日(日)10:00~18:00

@たましん歴史・美術館(東京都国立市中1-9-52)

この展覧会では、「みる(視覚)」「きく(聴覚)」「さわる(触覚)」「あじわう(味覚)」「におう・かぐ(嗅覚)」という五つの感覚から、作品のイメージを大きくふくらませ想像しながら、作品を楽しみます。一般100円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

高畠那生のなつやすみ展

2017年7月15日(土)~8月27日(日)10:00~19:30

@武蔵野市立吉祥寺美術館(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16)

高畠那生が繰り広げる、奇想天外でナンセンス、それでいてスタイリッシュな絵本の世界は遊び心であふれています。クスリと笑いを誘うような細部表現、豊かな発想力を楽しみに行きませんか?入館料一般300円、中高生100円、小学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

アートdeぼうけん!ラボランド

2017年8月5日(土)~8月27日(日)10:00~18:00

@アートラボはしもと(相模原市緑区大山町1-43)

こちらは子ども達が遊びながら新たな道を作るように、次にどんな作品が待っているのだろうと冒険心を持ちながら楽しめる展覧会です。入場無料。

【公式情報】主催者HP

岡本太郎と遊ぶ

2017年7月15日~10月15日(日)9:30~17:00

@岡本太郎美術館(川崎市多摩区枡形7-1-5)

「岡本太郎と遊ぶ」をキーワードに、岡本太郎の作品を楽しめる。言葉で遊ぶ、リズムで遊ぶなど様々な”遊び”を通じて芸術に触れることができますよ。 また会期中には、誰もが参加できる体験コーナーも常設。一般900円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

※美術館がある「生田緑地」には、広い芝生やプラネタリウムも!

【関連】[生田緑地] 横浜から意外と近い穴場。とても広い敷地には、むかしの列車に民家園

からくりトリックの世界

~2017年8月20日(日)9:30~17:00

@川崎市市民ミュージアム(川崎市中原区等々力1-2)

夏休み特別企画!触って、入って、体験する「からくりトリックの世界」へようこそ!
『服部正志トリック3Dアート展』と『高橋みのる現代からくりアート展』、ふたつの企画展が楽しめます。一般500円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

※東横線武蔵小杉近くの「日吉」駅にはこんな穴場も。

【関連】新幹線スポットが日吉駅に。子供と新幹線を見に行こう!穴場スポットは日吉駅からすぐ [慶応大学裏:港北区]

美術でめぐる日本の海

~2017年8月27日(日)10:00~18:00

@横須賀美術館(横須賀市鴨居4-1)

日本画、油彩画、写真、浮世絵、ポスターから、船絵馬、万祝、大漁旗まで、海に関わる様々な造形物を取り上げ、「日本の海を見る」「船いろいろ」「日本人と鯨」「海への祈り」の4章で構成し、日本人と海の関わりを多面的に紹介します。一般900円、中学生以下無料。

【公式情報】主催者HP

※近くに海水浴場あり

【関連】走水海水浴場:遠浅の海は、子供の海水浴デビューにおすすめ[横須賀市:ママレポ]



Sponsored Link



ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。