横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 雨の日
  • 屋内施設
  • ハロウィン

他にはない遊びがいっぱい!「日産スタジアム」で夏休みの最後の思い出を。[8月26日(土)]

3,33024

他にはない遊びがいっぱい!「日産スタジアム」で夏休みの最後の思い出を。[8月26日(土)]

「日産スタジアム」は新横浜にある「日本で一番大きなスタジアム」。

なんと7万人も入ることができます。

そしてこの「日産スタジアム」、すごいのは大きさだけじゃなく、

子供が楽しめるアトラクションや施設もいっぱいあることなんです。

狙うのはF・マリノスの試合がある日

特に「横浜F・マリノス」の試合がある日、8月26日(土)は、子供向けのイベントがいつも以上に充実していて、とってもオススメ。

サッカーの試合を見ない人でも自由に楽しめるものがたくさんあり、お子さんと「夏休みの思い出」づくりにピッタリなので、ご紹介です。

splash

まずはこちら「マリノスプラッシュ」。

サッカーのスタジアムということにちなんだアトラクション。

見事ゴールを決めると、おめでとう!の水しぶきが「プシューッ」と噴き出します。

暑い夏にとっても涼しくなれるこちら、子供たちに大人気です。

小さなお子さんにオススメなのがこちら、「はじめてのサッカー」コーナー。

ここではマリノスサッカースクールのコーチ、ボールの蹴り方、サッカーの楽しみ方を、明るく元気に教えてくれます。

子供がゴールを決めると、コーチがとっても楽しく盛り上げてくれて、

「いつかは子供とサッカーを」と思っているパパさん、ママさんには、お子さんにボールに触れさせるいい機会になりそうです。

 

そしてこれらは全て、試合を見ない人でも自由に参加でき、しかも無料!なんです。

参加しない手はないですね。

キッズパークも楽しい

ここ「キッズパーク」も忘れちゃいけません。

IMG_6631_R

横浜F・マリノスのマスコット「マリノスケ」の形をしたふあふあに、

IMG_8423

ボールプール、

さらに8月26日(土)は、この日限定で「おさかなめいろ」が登場するそうです。

大きな迷路のあちこちに「おさかな」が隠れている迷路は、とっても盛り上がりそうです。

この「キッズパーク」、入場料が300円必要ですが、アトラクションは何度でも楽しめますので、お得です。

プールに噴水、大型遊具も

IMG_8279_R

「日産スタジアム」の中には、「日産ウォーターパーク」という横浜でも随一の室内プールが入っています。

日産WP1_042_R

流れるプールに、多彩なジャグジーもあるこちら、夏にはとっても人気の施設。

子供だけでなく、大人もたっぷり楽しめちゃいます。

合わせて行ってしまうのも、もちろんOK!です。

【関連】「日産ウォーターパーク」は、ただのプールじゃない!多彩なジャグジーでママもパパもほっこり。雨の日にもオススメ[港北区]

プールまではちょっと・・・、という方にはこちら。

スタジアム前の広場には噴水があって、子供達が気持ちよく水遊びできます。

さらにスタジアムの隣には、とっても広い「新横浜公園」。

広い広い芝生広場でサッカーやかけっこをするのもよし、

サッカーボールの形をした、大人気の大型遊具で遊ぶのもよしです。

お腹がすいたら、とっておきのグルメを

F・マリノスの試合がある日は、日産スタジアムの「東ゲート前広場」にたくさんのキッチンカーが出て、さながら「お祭り」になります。

r0001568

噴水で遊ぶ子供を見ながらグルメが楽しめます。

そして、8月26日(土)は、夏の定番「カレー祭り」を開催なんだそうです。

定番の「カツカレー」や、

「ナン」はもちろん、

「ステーキカレー」に、

「横須賀ペリー黒船カレー」、

ピザもカレーソースで、

から揚げや、

ポテトもカレーです。

カレー好きの方にはたまりませんね!

もちろん、これらのグルメは試合を見ない人でも購入することが可能です。

最後はやっぱり試合を見よう!

「夏休みの思い出」ということなら、最後は「横浜F・マリノス」の試合を見てしまうのもオススメです。

8月26日(土)は19:00キックオフと、ナイトゲームになりますが、

カクテル光線に照らされたスタジアムはとっても綺麗で、子供も喜びます。

試合中の熱戦はもちろん、

r0011461

試合後、F・マリノスが勝った時に見られる「トリコロールの傘」をみんなで回すシーンは、

「勝利の儀式」としてとっても盛り上がって、とっても綺麗。

さらに8月26日には「トリコロールギャラクシー」という、キックオフ前にスタジアムを暗転して観客のライトで照らすスペシャルな演出も。

これは1年のうちでも限られた試合でしか実施されないレア―なイベント。

実際のものは写真で見るよりも、迫力があり、とっても綺麗で、お子さんの記憶に残ること間違いなし。

夏休み最後のお出かけにとってもオススメです。

日産スタジアムは、スタジアム内も親子で見られる工夫がいっぱいなので、子連れ観戦も安心できます。

【関連】【10/21vs鹿島戦】親子でサッカー観戦。日産スタジアムなら「子連れ」大丈夫!その理由と裏ワザ6つ、教えてもらいました。[PR]

試合観戦の小中学生にはプレゼントが

夏休み期間は、スペシャル企画ということで試合観戦する小中学生(先着1,500名)にはプレゼントも。

8月26日(土)は、オリジナルの「マリノスTシャツ」がもらえます。

小中学生の入場料はホーム自由席前売りで1,000円なので、このプレゼントをもらうだけでも元が取れちゃう感じですし、なにより、子供の「思い出の品」になりますよね。

※未就学児の膝上観戦は無料ですが、座席が必要な場合は小中学生のチケットが必要になります。

現在、横浜F・マリノスはJ1リーグで13戦負けなしと好調。18チーム中5位と優勝も狙える位置につけています。

「横浜の優勝」を目指して親子で応援するのは、とっても盛り上がりそうです。

日本一大きい7万人が入る日産スタジアムなので、チケットは当日でも購入可能

思い立ったらその日に行ってしまうのも手ですね。

「夏の思い出」作りましょう

子供が楽しめるモノがいっぱいの「日産スタジアム」。

どれもここでしか味わえないスペシャルなモノばかりで、夏休みのとっておきの思い出が、身近な新横浜で作れてしまいそうです。

「日産スタジアム」、夏休みのお出かけにオススメですよ。

 

【公式情報】8月26日(土) VS FC東京戦 チケットインフォメーション

 

日産スタジアム トリコロールランド

日時:2017年8月26日(土)15:00~18:45
(試合は19:00キックオフ)

場所:日産スタジアム東ゲート広場



Sponsored Link



日産スタジアム東ゲート広場

所在地
港北区小机町3300

交通案内
市営地下鉄ブルーライン「新横浜駅」徒歩12分
JR横浜線「新横浜駅」徒歩14分

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く

ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。