横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 200万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 200万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 屋内プール
  • 夏まつり
  • 雨の日

英語で1日を過ごすサマープログラム。幼稚園年少~小学3年生対象。好きな日にちを選んで行くことができます。[港北区 インターナショナル・ランゲージ・ハウス]

1,4834

英語で1日を過ごすサマープログラム。幼稚園年少~小学3年生対象。好きな日にちを選んで行くことができます。[港北区]

成長の夏!お子さんには色々なことに挑戦させたいですよね。

そんな気持ちに応えてくれる、英語で過ごすサマープログラム。インターナショナルランゲージハウスが実施する毎年開催の人気プログラムです。

こちらは塾の夏期講習とは違って、好きな日にちを選んで行くことができるのです。今から夏休みの予定の入っていない日に申し込むことができちゃいます。

好きな日にちを選んで行くことができます

サマープログラムは、お盆を除いた夏休み期間の4週間開催されています。

コアタイムは10時から15時。参加希望者は5枚(1日1枚利用)つづりのチケットを購入

このチケットはご兄弟やお友達とシェアしてよいとのこと。1人で参加するのが不安な人はご兄弟一緒にでもよいし、お友達を誘ってもよいのです。これなら初めての英語でも構えないで行けそうですね。

ママはその間、ゆっくり自分の時間を楽しめますよ。

また、日によっては時間外預かりも可能で、1時間あたり1,080円でコアタイムの前後、9~10時、15~18時も預けることができるのです。

働いているママさんにとっては、とてもありがたい制度ですね。

多彩なプログラムで英語に親しむ

基本の持ち物はお弁当と水着。

そう!毎日プールに入れるのです。(お天気が悪い時は入れないこともあります)

この様に体を動かすゲームも。

静かにクラフトも楽しみます。

(写真は2016年のサマーキャンプ。今年は違うプログラムを予定)

こんな風に、作った物で遊ぶこともあります。

(写真は2016年のサマーキャンプ。今年は違うプログラムを予定)

一緒にやってみることで、初めてのお友達ともすぐ仲良くなれそうです。

外国の先生と一緒にかき氷づくり。

英語が聞こえても驚かなくなったかな?!

英語のリズムは音楽のリズムと同じようなもの――英語を聞いたり話したりすることは、柔軟なお子さんにとって歌を聴いたり歌ったりするのと同じ感覚とのこと。

少し話せるようになると気持ちもオープンになるのですね。

とってもよいお顔。

今まで見たことのないようなお子さんの顔を見られそうですよ!

英語で過ごす夏休みをお子さんにプレゼント。新横浜駅からもすぐ。

会場となるインターナショナルランゲージハウスは、東急東横線「妙蓮寺」駅またはJR線、ブルーライン「新横浜」駅から歩いて15分ほど。

坂を登って到着したところは高台なので気持ちのよい風が吹きます。海外のリゾート地に来た気分になり、英語もスムーズに入ってきそうですね。日常とは違う充実した一日が過ごせそうです。

サマープログラム詳細・お申し込みフォームは

【公式情報】主催者HP

お問い合わせ

インターナショナル・ランゲージ・ハウス

横浜市港北区篠原東3-20-19

045-431-5346

Mail:student@yilh.net



Sponsored Link



インターナショナル・ランゲージ・ハウス

所在地
横浜市港北区篠原東3-20-19

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く

イベントのお供に。持ち物リスト

あると安心!子供用の虫除け


虫くるりん シールタイプ お徳用 60枚入(参考リンク:アマゾン)

飽きてきたら・・対策に「見つける」絵本がお役立ち


アンパンマンをさがせ!ミニ(参考リンク:アマゾン)

お出かけのお供に。ベストセラーの布絵本


フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん(参考リンク:アマゾン)