横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 210万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 雨の日
  • 屋内施設
  • ハロウィン

横浜市でひまわりといえばここ!一面のひまわりは壮観のひとこと。ただいま満開です。[旭区:追分市民の森](17年7月29日撮影)

2,00816

横浜市でひまわりといえばここ!一面のひまわりは壮観のひとこと。ただいま満開です。[旭区:追分市民の森](17年7月29日撮影)

追分市民の森とは?

追分市民の森は帷子川の源流域にある自然豊かな森林です。谷戸の田園風景と樹林が一体となり、四季折々の自然を感じることができます。

広い広い花畑で春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスなどが楽しめるのが特長です。

【関連】追分市民の森:横浜市でコスモスといえばここ!4万本のコスモスはもうすぐ満開です (旭区)


【関連】20万本以上の、菜の花の大河!。ランドセルや進級のお洋服で記念撮影に。ただいま満開です。[旭区:追分市民の森] (17年3月19日満開)

今回は満開のひまわりを見に行ってきました。(2017年7月29日撮影)

夏だけのスペシャルの景色を堪能しませんか?

青空に向かって大きな花を咲かせるひまわりは見ているだけでなんだか元気になります!子供たちにも身近な夏の花ですね。

一面のひまわりは壮観のひとこと。大人の背丈ほどの高さがあるので近くでは見上げるほどです。

夏の思い出の一枚、お子さんの写真撮影にもオススメのスポットです。見ごろは7月下旬から8月上旬です。

マリーゴールド・百日草も楽しめます!

さて、追分市民の森の花畑、ひまわりだけではありません!

かわいい、マリーゴールド。こちらは黄色のみなので統一感がありとってもキレイです。

花畑の中にベンチもあるので花に囲まれてちょっと休憩。

おとなりには百日草がたくさん咲いています。百日草は花色が豊富なのが特長。

色とりどりの景色が楽しめますよ!

自然たっぷりの森を散策しませんか?

暑い夏でも森の中はひんやりと涼しい。

きれいな水が流れるせせらぎを眺めながらゆっくり森の中を散策するのもオススメです。

歩いていたらカブトムシに遭遇!蝶やとんぼを見つけたり、トカゲにびっくりしたり。たっぷりな自然のなか、お子さんと昆虫観察を楽しめるのも嬉しいです!

年間を通じて花を楽しめる珍しいスポット

追分市民の森の花畑は春は菜の花、夏はひまわり、秋はコスモスなどなど年間を通じて花々が楽しめる珍しいスポットです。

どの季節に訪れても新しい発見があるので何度でも出かけたい!

***
いかがでしたか?横浜にもこんなにまだ自然が残っているんだと思わせてくれる素敵な場所です。夏は特に緑が濃く、美しい景色が待っていてくれています。ぜひ一度お出かけしてみてはいかがでしょうか。

追分市民の森
横浜市旭区矢指町1324 Googleマップを開く



Sponsored Link



追分市民の森

所在地
横浜市旭区矢指町1324

(アクセス)
相鉄線三ツ境駅から徒歩20分、またはバス「西部病院前」下車徒歩7分

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く

ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。