横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 広い公園
  • どんぐり
  • ログハウス

夕飯を作って食べよう!子供とお料理、カレー作り「絵本に出てくるみたいなカレーを作る」ワークショップ開催。[9月7日(木) みなとみらい]

43018

夕飯を作って食べよう!子供とお料理、カレー作り「絵本に出てくるみたいなカレーを作る」ワークショップ開催。[9月7日(木) みなとみらい]

夏休みが終わり、ちょっとお疲れのこのごろ・・・

子供向けのお料理教室を定期的に開催している「みなとみらいごはん部」が、絵本『カレー地獄旅行』(パイ インターナショナル刊)の出版記念イベントの中で

「絵本に出てくるみたいなカレーを作る」ワークショップを開催されます。

カレーはたくさんの食材で作られるので、色々な栄養素がひと皿に詰まっています。さらにスパイスの成分が胃や腸を刺激するので、栄養分の吸収を高めてくれるそうですよ。夏の疲れが出る頃にピッタリとのこと。

この日は、親子向けと、大人向けに二部構成開催されます。

18:00~19:00 親子向けカレーレッスン
「絵本に出てくるみたいなカレーを作って食べよう」
19:00~19:30 絵本『カレー地獄旅行』の読み聞かせ
*大人も子供も一緒に

19:30~ 絵本の著者、安楽 雅志さんのサイン会
19:30~21:00 大人向けカレーレッスン
「辛さ自由自在!カレーDIYワークショップ」

絵本の出版記念イベント「絵本に出てくるみたいなカレーを作って食べよう」

「絵本に出てくるカレーを作る」ということですが、どんなカレーでしょうか。

こちらがその絵本『カレー地獄旅行』

もちろん、作るカレーは、子供も食べることができる味付けになっていますよ。

子供と一緒にカレー作りに挑戦です。

さらに続く第2部では大人向けのワークショップでは自分好みの辛さのカレースパイスを作れます。

カレーの辛さの素となるペーストに、スパイスを加えて自分で辛さを調整。このペーストは煮込み時間を短縮して、好みの味のカレーがすぐ作れる優れものだそうです。激辛に挑戦することもできますよ!

このワークショップは、6月に開催された「らっきょう作りワークショップ」の続きイベント。自分で漬けたらっきょうがある方は当日持って来てくださいね。もちろんらっきょうがなくても参加できます。

こんな風にわきあいあいと作業したらっきょう、美味しく漬かっているでしょうね。

少し珍しい平日夜の開催。会場はみなとみらいのど真ん中なので、ひと遊びしてから参加できます。

お買い物や映画などを楽しんで、ここで夕飯を済ませられれば、帰った後が楽ですね。夏休みの延長で、いつもと違った平日を過ごしてみてはいかがですか?

「絵本に出てくるみたいなカレーを作って食べよう」

【日時】2017年9月7日(木)
《親子向け》18:00~19:30
《大人向け》19:00~21:00
*19:00からの読み聞かせは大人も子どもも一緒に聞いていただきます。

【会場】BUKATSUDOキッチン
横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階

【参加費】
《親子向け》税込2,000円 *絵本とおまけ付き
《大人向け》税込3,000円 *絵本はつきませんが当日購入可能

【主催】みなとみらいごはん部

【申し込み】メールアドレス yoyaku@gohan-bu.com
[お名前、連絡先、参加人数]を明記の上、お送りください。



Sponsored Link



ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。