横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • 広い公園
  • どんぐり
  • ログハウス

川崎市市民ミュージアムで「ハイチアート展」をみてきました。芸術の秋!明るく楽しい色彩は子供たちも大好き![レポート]

3346

ただいまハイチアート展が開催中

川崎市中原区にある川崎市市民ミュージアムでは現在「ハイチアート展」が開催中です。
芸術の秋!お子さんと一緒にアート観賞はいかがでしょうか?

さて、ハイチとはどんな国?
南北のアメリカ大陸の中間に位置するカリブ海。そのカリブ海に浮かぶ美しい国がハイチ共和国です。世界初の黒人による共和国という歴史をもちアートの国とも呼ばれています。


画像はHPより

南国的な華やかな色彩の絵画はとてもキレイで、擬人化された動物などは小さなお子さんにもわかりやすく親しみ深い作品です。

このように「観賞ジュニアガイド」というものもあり、お子さんは作品を見るだけでなく国についても学ぶことができます。

せっかくのアート観賞、作品についての感想など親子で語り合いたいですね。
ハイチアート展は2017年11月26日(日)までの開催です。ぜひお子さんとアートに親しみにお出かけしませんか?

川崎市市民ミュージアムは見どころいっぱい!

さて、川崎市市民ミュージアムはこの企画展「ハイチアート展」以外にも見どころいっぱいです。

まずは、こちらのミュージアム入口にあるモニュメント。圧巻の大きさ

これはトーマス転炉。日本鋼管(現JFEスチール)に導入された制鋼炉だそう。

こちらも大きなカッターヘッド。海底の土砂を切削するためのドリル型機械だそうですよ。

ミュージアム内はとても広く、常設展やライブラリーなども楽しめます。博物館的要素もあり考古学やさまざまな民族についても学べます。

等々力緑地で遊ぼう!

川崎市市民ミュージアムは等々力緑地の中にあります。この等々力緑地はとても広く様々な施設を有しています。子供たちが遊べるエリアもいっぱいです!

大型遊具でたっぷり遊べます!

アートの散歩道をのんびり散策はいかが?

気持ちのいい森林浴。遊具もあります。

フィッシングもできちゃう!

ご存知、等々力はサッカー、フロンターレの本拠地。

アートはもちろん、その他にも子供と楽しめるスポットがいっぱいです!

【関連】等々力緑地:遊具がいっぱい!ミュージアムあり、フィッシングあり。1日遊べる広い広い緑地を見つけました。[川崎市中原区]

ハイチアート展

会期:2017年11月26日(日)まで
開催場所:川崎市市民ミュージアム
住所:川崎市中原区等々力1-2 Googleマップを開く

開館時間:9時30分~17時(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日ほか
観覧料:一般300円、中学生以下無料
アクセス:武蔵小杉駅・溝の口駅・川崎駅からバス「市民ミュージアム前」下車
有料駐車場あり(等々力緑地駐車場を利用)

【公式情報】主催者HP



Sponsored Link



川崎市市民ミュージアム

所在地
川崎市中原区等々力1-2

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く