せっかくの夏休み!。子どもと一緒に、いつもと違った珍しい体験をしてみたい。

小学校の自由研究ネタにもぴったり。もちろん小さなお子さんでも親子で楽しめちゃいます。

◇1:知育玩具で遊ぶ × 理科

あそびいお得意の知育玩具です。

こちらの記事:雨の日が充実!半日楽しめる知育玩具がやってきた[パパレポ]にあるように、本当に盛り上がりますし、自由研究にもぴったり!

こちらの記事でも協力いただいた横浜の知育玩具のお店「Q−tos」さんのおすすめ知育玩具はこの3つ!。

サイクロンクリーナー組立キット

1_000000000530-2

二足歩行ロボ組立キット

3_000000000507

アリ伝説

1_004000000039

自由研究のおともに知育玩具。これを作って遊ぶだけで科学の仕組みも勉強できちゃいます。

それぞれ、気圧と風、電気や歯車のしくみ、アリの生態。どれも親子一緒に楽しみながら学べる内容です。

ほかの知育玩具も見てみたい方はこちら。知育玩具のお店「Q−tos」

いろいろな知育玩具があって、大人も興味をひかれてしまいます。

 

◇2:古い日本文化を体験 × 社会

横浜にある日本庭園「三溪園」で行われる「子どもアドベンチャー お庭だけじゃない!三溪園を知ろう。」では、茶道の体験と茶室の見学から、日本の文化を守り、伝えていくことの大切さが学べます。

三溪記念館のロビーにあるテーブルとイスのスタイルの茶席でお抹茶を飲んだあと、ふだんは入ることができない「蓮華院」という茶室の中を見学。

マンション暮らしが当たり前の現代に、三溪園は、土壁やふすま、障子など、気軽に昔を体験できる貴重な施設。

自由研究のお題に「日本のいまむかし」いかがですか?

 

2015年8月18日(火曜日)・19日(水曜日) 各日10時〜12時・13時〜15時
所要時間30分ほど
※三溪記念館ロビーに集合し、抹茶→茶室見学の順番で体験していただきます。
参加費:入園料+500円(お菓子付き) ※小・中学生がおもな対象です。

詳しい情報は、三溪園公式ホームページをご確認ください。

 

◇3:ゲームづくり(プログラミング)

a04 7.42.34

これも貴重な体験。ゲームをつくれます。

むずかしそう?なんとこんな簡単なツールが今はあるんです。ブロックのように切り張りするだけで、猫の絵が動く!。クリックに反応したり、音が出たり。

範囲を選択_028

私も試しましたが、本当にカンタン。大人なら5分でもぐらたたきゲームがつくれます。

こちらは、戸塚にある小学生向けのプログラミング教室「Gramin(グラミン)」さんが行っているネット授業。

小学生でもマリオのような横スクロールゲームを作る人もいるそう。ちょっと頑張ればスマホゲームも自分でつくれてしまうそうです。

ゲームをきっかけにPCの仕組みや、キーボードの操作にも詳しくなりそう。

 

「自由研究はゲームを作りました」なんて言ったら先生もおどろいちゃいますね。すごい時代になりました。

夏休みのオンライン体験実施中ということで、これは貴重な体験。わたしが小学生だったらぜったい夢中になっちゃいそうです。

「あそびいを見た」で特別にオンラインスクラッチクラスが最初の月だけ無料 (2015年9月31日までに申し込み頂いた場合)になります。

体験無料授業は毎週日曜日に開催しています。詳しくは公式ホームページより時間予約などお申し込みください。

http://gramin.makeall.net/

 

◇貴重な体験はぜひファミリーで

いかがでしたか?

横浜地元でできる、夏休みの貴重な体験を集めてみました。

どれも手軽なのに、ふだんはできないことばかり。夏休みは親子で新しい体験にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。