横浜の動物ふれ合いができる場所まとめました。定番のマウスから馬、ラクダまで。子供ふれあい動物園8選。

動物が好きなお子さんは多いですよね!

横浜には直接動物とふれあえる場所がいっぱいあります。

動物を身近に感じられるのは子供にとって良い体験。

今回はそんな動物ふれあいができる場所をまとめました。

動物園だけじゃなく色々な場所があります。お出かけのご参考にしてくださいね。

1:よこはま動物園ズーラシア[旭区]

<モルモット><パンダマウス><馬><ヤギ><ラクダ>

ズーラシアというと、広い敷地に大きな動物というイメージですが、動物とふれ合える場所も2カ所あります。

1つは、わんぱくの森エリアにある「ぱかぱか広場」。

pakapaka

ここには「モルモットとネズミのおうち」のほか、お馬さんも。

ひき馬体験、えさやり体験ができる場所があります。

IMG_4718

もう1つは、サバンナエリアです。

「ピグミーゴート」という小型のヤギとふれ合える場所と「ラクダライド」があります。

ラクダに乗れるというのは、他ではなかなかない体験ですよね。

IMG_4698

ただし、このラクダ、身長100cm未満のお子さまは乗れませんのでご注意ください。

・モルモットとネズミのおうち

時間:毎日12:30~13:30、14:00~15:00(土日祝は10:00~10:40、11:10~12:00にも実施)

定員:1回10分程度で 20名ごとに入れ替え。

料金:無料(ズーラシアの入園料は別途)

※未就学のお子様は保護者の同伴が必要です。

・ひき馬体験

時間:毎日12:00~12:30、15:00~16:00

料金:300円(ズーラシアの入園料は別途)

・馬にニンジンをあげよう!

時間:毎日13:30~14:30

料金:100円(ズーラシアの入園料は別途)

※ニンジンがなくなり次第終了です。

・ピグミーゴートのふれあい

時間:毎日10:00~11:15、12:15~14:15、15:15~16:00

料金:無料(ズーラシアの入園料は別途)

・ラクダライド

時間:毎日10:00~11:15、12:15~14:15、15:15~16:00

対象:身長100cm以上

定員:各回23~60名程度

料金:500円(ズーラシアの入園料は別途)

ズーラシアの場所はこちら(Google mapが開きます)

・ズーラシア入園料:一般(18歳以上) 800円、高校生・中人300円、中学生・小学生 200円、小学生未満無料

・休園日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日休園)、12/29~1/1

IMG_0081s

【関連】ズーラシアは動物だけじゃない。アイスと巨大遊具でお子さん3倍大満足の巨大動物園 [旭区]

※変更になる可能性もあるので、公式ホームページもご確認ください。

【公式ホームページ】ぱかぱか広場イベントスケジュール

【公式ホームページ】ズーラシアトップページ

2:こどもの国:雪印こどもの国牧場[青葉区]

<ポニー><牛><ヒツジ><うさぎ><モルモット>

「こどもの国」の中にある「雪印こどもの国牧場」で、様々なふれ合いができます。

牛や羊へのエサやりに、

IMG_2445

ポニーの乗馬もできます。

IMG_2416

週末は牛の乳搾り体験もできます。

「こどもどうぶつえん」のふれあいひろばでは、定番のうさぎとモルモットにふれ合えます。

IMG_2426

特にポニーの乗馬は有名。

週末の10時から11時までは料金もお得(100円引き)になりますので、ねらい目です。

・エサやり

時間:毎日9:30~16:00

料金:1カップ100円

・ポニー乗馬

時間:平日10:30~12:00、13:00~16:00、土・日・祝日~12:00、13:00~16:00、

料金:大人(中学生以上)1周550円、子ども(2才~小学6年生まで)1周400円、親子乗馬1周800円

※土・日・祝日の10:00~11:00は全ての乗馬料金が100円引き。

・乳搾り体験

時間:土・日・祝11:00~、14:00~

※8月~11月は11時の回のみ

対象:4歳以上

定員:各回先着50名

・こどもどうぶつえん

時間:毎日10:00~16:00

料金:大人(高校生以上)250円、子ども(3才~中学生)200円

こどもの国の場所はこちら(Google mapが開きます)

・こどもの国入園料:おとな・高校生600円、中学生・小学生200円、幼児100円(0歳~2才は無料)

・休園日:毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)、12/31、1/1

2015-07-11 13.37.46

【関連】こどもの国。我が家のまわり方&駐車場のコツ [ママレポ:青葉区]

※変更になる可能性もあるので、公式ホームページもご確認ください。

【公式ホームページ】こどもの国 雪印こどもの国牧場

3:野毛山動物園[西区]

<無料><モルモット><ハツカネズミ><にわとり>

ハツカネズミ野毛山

横浜市西区にある入園無料の動物園。

ふれ合えるのは小動物のみですが、広場は小さなお子さんでいつもにぎわっています。

定番のモルモットとハツカネズミがいて、動物ふれあいデビューには、もってこいの場所です。

・なかよし広場

時間:平日9:45~11:45、12:15~14:15、14:45~16:15(時間制限なし)

土日祝日10:00~12:00、13:30~15:30(整理券による入れ替え制:20分/回)

野毛山動物園の場所はこちら(Google mapが開きます)

・入園無料

・なかよし広場利用無料

・休園日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)、12/29~1/1

2016-05-08 9.43.59

【関連】野毛山動物園・野毛山公園:動物園はいつも無料! 絵本に出てくる動物がいっぱい。お隣は遊具も充実の公園もあります [西区]

※変更になる可能性もあるので、公式ホームページもご確認ください。

【公式ホームページ】野毛山動物園 なかよしし広場

4:金沢動物園[金沢区]

<ヤギ><ヒツジ>

「ほのぼの広場」でヤギとヒツジに、エサをあげることができます。

ただし、開催時間が少し短いので注意が必要です。

・ヤギさんのおやつタイム

時間:毎日11:00~11:10、13:30~13:40

定員:各回先着30名

金沢動物園の場所はこちら(Google mapが開きます)

・入園料:一般(18歳以上)500円、高校生・中人300円、中学生・小学生 200円、小学生未満無料

・休園日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)、12/29~1/1

2016-08-14 7.12.36

【関連】金沢自然公園(金沢動物園):巨大遊具、ロングすべり台、動物園にバーベキュー。1日遊べる公園はクルマで大人数で行きやすい [金沢区]

※変更になる可能性もあるので、公式ホームページもご確認ください。

【公式ホームページ】動物とのふれあい体験

5:万騎が原ちびっこ動物園(こども自然公園)[旭区]

<無料><モルモット><ハツカネズミ><ニワトリ>

旭区のこども自然公園の中にある、動物ふれあいの場所です。

実はここ、野毛山動物園の分園だったりするのです。

だからなのか、入園料も無料

モルモット、ハツカネズミ、ニワトリとふれ合えます。

3

ふれあい広場の外にも多くのニワトリが展示されています。

manki1

こども自然公園に遊びに行った際には、ぜひ立ち寄りたい場所です。

万騎が原ちびっこ動物園の場所はこちら(Google mapが開きます)

時間:10:00~11:50、13:00〜14:30、14:45~15:50

料金:無料

・休園日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)、12/29~1/1

manki4

【関連】こども自然公園(大池公園):動物と触れ合えて、魚も取れる。超大型遊具もどこよりもすごいんです [ママレポ:旭区]

※変更になる可能性もあるので、公式ホームページもご確認ください。

【公式ホームページ】動物とのふれあい

6:馬の博物館(根岸森林公園)[中区]

<ポニー><馬>

根岸森林公園の中にある「馬の博物館」内の「ポニーセンター」で、週末のイベントとして、馬やポニーと触れ合うことができます。

20110430_0590

根岸森林公園に遊びに行ったついでに立ち寄るのがオススメです。

馬の博物館の場所はこちら(Google mapが開きます)

・にんじんタイム

日時:毎週土曜日13:30〜

料金:無料

・乗馬デー

開催日:1〜3・11月の第3日曜日、4〜10・12月の第1・3日曜日

各日13:30~受付

料金:馬の博物館への入館料(大人100円、小・中・高校生30円)のみ

アイコン

【関連】根岸森林公園:広い芝生の広場に、お馬さん。ながーいすべり台もあって1日楽しめます[中区:ママレポ]

※変更になる可能性もあるので、公式ホームページもご確認ください。

【公式ホームページ】馬の博物館

7:児童野外活動センター こどもの杜(もり)[青葉区]

<ポニー><うさぎ><モルモット>

知る人ぞ知る、ちょっと穴場のふれ合い場所です。

ポニー乗馬や、うさぎ、モルモットとのふれ合いができます。

こどもの杜の場所はこちら(Google mapが開きます)

・開園時間:9:00~17:00

(団体利用など、ご利用いただけない日もありますので、あらかじめHPでご確認ください)

・入場料:大人150円、こども100円(ポニー乗馬は別途250円)

・休園日:12/29~1/1

※変更になる可能性もあるので、公式ホームページもご確認ください。

【公式ホームページ】こどもの杜

8:町田リス園[町田市]

<リス>

最後は横浜市内ではないですが、リスが園内に放し飼いされているというユニークな場所です。

IMG_1354s

とにかく園内そこらじゅうに放し飼いで、自由に触れ合うことができます。

1日遊ぶには少し小さいので、隣の薬師池公園と合わせてお出かけされることがオススメです。

町田リス園の場所はこちら(Google mapが開きます)

・開園時間:10:00~16:00(4月~9月 日曜・祝日のみ 10:00~17:00)

・入場料:大人(中学生以上)400円、子ども(3歳以上小学生まで)200円

・休園日:火曜日(祝日の場合は開園、翌平日休園)、6月・9月・12月は第1火曜日~金曜日も休園

P1090710-1024x768

【関連】町田リス園は、放し飼いのリスがいっぱい!女の子大喜びの餌やりワンダーランド

※変更になる可能性もあるので、公式ホームページもご確認ください。

【公式ホームページ】町田リス園