お天気のよい1日、家族で根岸森林公園に行きました。

1

木に囲まれた気持ちのよい公園で、広い芝生の広場に、お馬さん、が生まれる前から何度も来ていますが、娘も大好き。

とても広い公園なので、今日は娘が行きたいコースをたどってみたいとおもいます。

根岸森林公園は芝生の広場が人気ですが、同じくらいに人気なのがポニーセンターで見られるお馬さんたち。

20110430_0497

毎週土曜日の午後1時30分からは、ニンジンタイムという、お馬さんにエサをあげられるイベントもあります。

他にも月に1回、ポニーに乗れる「乗馬デー」というのもあるようです。

※編集部注:ポニーセンターのイベントについては、こちらのHPをご覧ください。

20110430_0590

優しい目をしたお馬さん。行く前までは「おうまさんみる!」とはりきる娘ですが、いざ、本物の馬を前にすると、固まります。

「おうまさんだよ~」と言っても、カチコチ。

「あっちいく」と言って、遠くを指差し、馬から離れようとします。

好きじゃないのかな?と思ったのですが、帰ってから「おうまさんみた!」と言うので、好きなんだとおもいます(笑)。

おうまさんにバイバイして、歩いていくと、おうまさんの遊具がありました。

2

「みつけた」と言わんばかりに近づいていき、おうまさんに乗りました。

本物よりも遊具の方が楽しい様子。

3

「ママものる」といい、みんなで一緒に乗りました。

目の前で乗馬をしている子達がいたので、きっと一緒に参加している気分だったのかもしれません。

ポニーセンターの回りには馬の遊具があるところがいくつかあって、写真を撮ったり、遊んだりできます。

ちなみに、根岸森林公園の交通アクセスを調べるとバス停「旭台」で下車になっていますが、ポニーセンターはお隣の「滝の上」の方が近いです。

4

そして、芝生の広場へ。

ひろーい景色が目の前に広がったとたん、下り坂をぐんぐん走っていく娘!早すぎて追い付きません!!

5

普段「危ないよ!」と言って、思いきり走らせてあげることができないことも多いので、広い公園で思いきり遊べるのは親にも広い芝生の広場に、お馬さん、にもストレスゼロでありがたいです!

娘も嬉しそうに声を出して走っていました。

森林公園はたくさんの人がいましたが、広いので、ぶつかったりすることもなく、思いっきり芝生を走っていました。

遠くに行っても見えるので安心です。

6

今日はかぶっていた帽子を投げるという遊びにはまっていて、投げては拾って、また投げてを繰り返していました。

少し大きな子はストライダーに乗っている子が多かったです。

確かにのる場所を選びますよね。ここならグングン走れますね。

汗をびっしょりかいて遊んだので、少しクールダウン。レジャーシートを敷いてお昼ごはんにしました。

日射しが強いのでテントを持ってきている人もたくさんいました。

1日過ごすのもとても気持ちがいいとおもいます。

レストハウスで飲み物は購入できますが、食事をとれるところがないので、お弁当持参でピクニックがおすすめです。

外でたべるとなんでもごちそうです!

ご飯を食べたあとは池に行きました。

7

木の棒に餌のついた糸をたらしたお手製の釣竿を手にした男の子たち。

最近魚釣りゲームが好きな娘は、何を釣っているか興味津々の様子。

「みる!」といい、お兄ちゃんたちについていきました。

お兄ちゃんたちが釣っていたのはザリガニでした。バケツの中のザリガニを見て、「えびくん?」と言っていました。

池に「ヒラメいる?」「イカいる?」と質問する娘。

釣ゲームの魚を覚えているのが偉いです!

ヒラメやイカはいませんでしたが、カメがいました。

気持ち良さそうにみんなで日向ぼっこをしていました。

池の真ん中にいるカメのところに行きたがる娘をなんとかなだめ、すべり台の所に行こうと誘ってみました。

坂を少し上ると、レトロな感じの建物が見えてきます。

8

この建物が根岸森林公園が日本初の競馬場だった名残だそうで、旧一等馬見所といって、ここで競馬をみていたそうです。夏には建物を蔦が覆い、趣があります。

この旧一等馬見所の前で写真をとって、その先にある、遊具広場に。

大きなすべり台が見えてきます。遠くにはランドマークタワーも。

9

娘とも何度か来ていますが、すべり台はまだ怖がっていましたが、今回は、自分から階段を上って滑るといいます。

もちろん私もついて行きました。

10

滑り台は高台にあるので、階段で上まで来るとさらに眺めがよくて気持ちが良いです。

娘と一緒にすべるのもとても楽しかったです!

思いの外スピードも出ないようになっているので、安心しました。

11

滑り終えた娘はご機嫌で、「もういっかい!」といい、何回も滑りました。10回は軽く滑っていました。

他にも広場には砂場や、滑り台などが一緒になった大きな遊具、ターザンロープがありました。

12

ターザンロープは今回初めて「あれやる!」といって、一緒にやってみました。

ビューンと空をとんでいるような感じがとても気に入ったようで、これも何回も何回もやりました。

ご満悦の娘にそろそろ帰ろうがいいずらくて、長居をしてしまいましたが、咽が渇いたようで、飲み物を取りに行くタイミングで帰ることにしました。

帰り道、ベビーカーに乗って、公園内で既にねんねしてしまいました。外でたくさん遊んで疲れたのでしょう。

どんぐりの木に青いどんぐりがなっていたので、またもう少ししたらどんぐりを拾いに訪れたいと思います。

春は桜や梅のお花見の名所です。

negishi1

特に広場を囲むように咲く桜は圧巻です。

こちらもオススメなので、ぜひ季節ごとにお出かけ下さい!

根岸森林公園

所在地
横浜市中区根岸台1

交通案内
JR京浜東北根岸線「根岸駅」より市営バス「旭台」または「滝の上」下車すぐ

第1駐車場(100台):土・日・祝2時間400円/以降30分100円、平日2時間300円/以降20分50円
第2駐車場(100台):土・日・祝2時間400円/以降30分100円、平日2時間300円/以降20分50円

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く