教 室野球を初めて体験するなら。近所の公園でできて、初心者でも年少さんから高学年まで楽しく野球ができる「ベースボールスクール ポルテ」横浜の13の区にありますよ。;いつでも無料体験受付中

横浜エリア
オススメまなびい野球

野球を初めて体験するなら。近所の公園でできて、誰でも歓迎。初心者でも年少さんから高学年まで楽しく野球ができる「ベースボールスクール ポルテ」;いつでも無料体験受付中!

野球をやってみたい男の子多いですよね。もちろん女の子も。

でもチームに所属するとなると、厳しかったら?試合に出られなかったら?など心配もいっぱい。

まずは野球をやってみたい。試合を試してみたい。友達をスポーツを通じて作りたい。

そんなお子さんにぴったりなのが「ベースボールスクール ポルテ」です。

横浜にある各公園で活動していますよ。実に13の区で開催。お近くの公園が見つかるかも。※公園のほか、小学校や公共施設のスクールも一部あります

豆知識

野球を習うには、チームとスクールの2種類が大きくあります。

「チーム」は主に試合に勝つことを目的として、本気度が高く、厳しく、試合に出られないことも。

対して「スクール」は楽しみながら、野球ができることが多いです。

今回伺った「ベースボールスクール ポルテ」はスクール。先生の目が行き届いてとってもフレンドリーな環境でした。

体験してきました。「ベースボールスクール ポルテ」まなびいチェック6つの発見

地域の公園で活動している「ポルテ」をみてきました!

今回伺ったのは、仲町台駅からすぐの「せせらぎ公園」で活動するスクール。市営地下鉄ブルーラインの駅ですね。

赤いユニフォームで練習中です。

1:子供達も先生も楽しそう!野球を楽しめるスクール

みんな試合に出られて、先生が子供達をひとりひとり気にかけてくれる。

そんなスクールが「ポルテ」とまず感じました。

野球を通じて、放課後の時間を有意義に。

例えばミスをしてもみんなで助け合う。チャレンジ精神を大切にしっかりみてくれるんですね。

子供達も自然と笑顔に。先生もフレンドリー。

小さな幼児さんから高学年、上手な子から始めたばかりのお子さんまで。ひとりひとりの特徴もしっかり見てくれていました。

2:地域の公園で活動、横浜市内の13区で実施。地域の子どもたちが集まって、放課後が楽しく充実

公園で活動しているので、行きやすく通いやすい。横浜の13区に拠点があるのだそうですよ。

地域の近隣の学区の子供が多いので、行き帰りに一緒に帰ったり、親御さんも顔なじみだったり。自転車もこの通り。近くのお子さんが多いのですね。

放課後が充実すると、共働きの親御さんの評判も高いそう。お友達も増えそうです。

ご近所で通いやすく、友達も作りやすいことから、親御さんも安心して任せられますね。

3:もちろんスキルや礼儀もしっかり

楽しみながらもしっかり基本から教えてくれるのが「ベースボールスクール ポルテ」

スクール毎に専属の先生が、子供達をしっかりひとりひとり見ているからできるのだそう。

この日伺ったのは先生の「うすだ  かい」さん。

「子供達ひとりひとりをよく見て、よく褒める。単に勝ち負けだけでない楽しさを伝え、良さを伸ばしてあげたい」

「私自身も毎日とても楽しい。子供達も楽しく毎日来てくれる教室にしたい」

先生の笑顔の裏には、子供達への愛情やスクールへの情熱があるのですね。

だからこそ助け合いや、礼儀はしっかり伝えるのだそう。

この日も試合の後、自然と自主的に子供達が公園を清掃していました。

こんな思いやりも笑顔の溢れる教室だから生まれるのかもしれませんね。

4:試合と合宿はみんなの楽しみ

もちろんスキルや技術も一人一人に親身に教えてくれますよ。

「ポルテ」は横浜の13区や、他県などにもあるので、別の拠点のチームとの試合もあるのだそう。

何より、上手な子だけでなく、みんな試合に出場できる。みんなで楽しみながら野球ができるのがポルテ。

単に勝つことだけを目的とせず、楽しむことや子供同士の助け合いも学べるよう心がけている「ベースボールスクール ポルテ」ならではの環境ですね。

5:途中から入ってもOK! 年少さんから小学6年生までいつでも歓迎

本気で強くなることを目的とする「チーム」の場合、年の途中からの参加は難しいこともしばしば。

でも「ベースボールスクール ポルテ」なら、年の途中からの参加ももちろんOK!!

こんな風に気軽に、野球に親しめるスクールは昔はなかったのだそう。しかも 年少さんから小学6年生まで、男の子も女の子も、障害のある子さんも通っているのだとか。

6:「お茶当番などの保護者の負担なし」「送迎の必要なし」

さらに、共働きなどで忙しい保護者の方にも嬉しいのが、

「お茶当番などの保護者の負担なし」「送迎の必要なし」といった特徴。

近所の公園でできて、しかも年の途中からの参加もできる。親にとってもフレンドリーですね。

ただいま体験受付中

例えば今回伺った都筑区ではこの「せせらぎ公園」のほか「東山田公園」などでも実施。

横浜にある各公園で活動していますよ。実に13の区で実施されているので、お近くの公園やスクールを探してみてはいかがでしょう。

放課後が今よりもっと楽しく充実するかも。夕方遅くなることも多い、共働きの親御さんの評判がいいのも頷けます。

お友達もできるので、長く通うお子さんも多いそう。詳しくは以下の記事&公式ホームページまで。

ポルテ キャラクター「ポリラ」

1ヶ月無料体験 実施中!

今ならなんと1ヶ月無料体験

2019年夏休みは大チャンス。ご近所の公園も見つかるかも。是非探してみてください。

【関連】

1ヶ月無料体験を受付中!!野球を体験、夏休み。横浜13の区で実施のスクール。 近くの公園を探そう、夏休みは体験のチャンス。[1ヶ月無料体験 ベースボールスクール ポルテ 受付中]

教室情報

  • 教室名野球を初めて体験するなら。近所の公園でできて、初心者でも年少さんから高学年まで楽しく野球ができる「ベースボールスクール ポルテ」横浜の13の区にありますよ。;いつでも無料体験受付中

この教室へのお問い合わせ

教室名: 野球を初めて体験するなら。近所の公園でできて、初心者でも年少さんから高学年まで楽しく野球ができる「ベースボールスクール ポルテ」横浜の13の区にありますよ。;いつでも無料体験受付中

まなびいへのお問合せはこちら