横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 220万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜赤レンガにアフリカンリゾート!? アフリカ原産の植物とキリン・カバ・象のオブジェで海外リゾート体験![7月29日〜]

2,03636

横浜にいながら海外リゾート体験

真夏の横浜赤レンガ倉庫では2017年7月29日(土)から8月27日(日)まで、アフリカのリゾート地をイメージした「Jambo FARM !! RED BRICK Paradise(ジャンボファーム!!レッドブリックパラダイス)」が開催されます。

これは海外のリゾート地の雰囲気を楽しめる食とイベントを展開する企画で、毎年夏に開催されてきました。

写真は、中南米がテーマだった昨年のイベントの様子

昨年は会期中に77万人も来場したそうです。子供から大人まで非日常を思う存分楽しめますよ。

子供から大人まで非日常を楽しめる会場演出

会場内はアフリカ原産の植物が生い茂り、サバンナをイメージした水辺や砂漠などアフリカンリゾートを再現。キリン・カバ・象などサバンナに生息する動物のオブジェも登場し、まるでアフリカにいるような世界観が演出されます。

これは話題のショップや商業施設、ガーデンなどの植栽のプロデュースをを手掛ける「SOLSO FARM」さんが担当しました。

アフリカの定番フードやドリンクも登場

もちろん会場内ではフードやドリンクなどアフリカ料理が提供されます。

ワニの足をアフリカのスパイシーな調味料アリッサと一緒にローストした「ローストクロコダイル」などの肉料理・ジビエなど、日本ではなかなかお目にかかれない珍しい料理もたくさん。

親子でワイワイしながら、アフリカの食文化に触れるのも楽しそうです。

あとは暑い夏にぴったりのひんやりとした冷たいドリンク・スイーツも用意されます。

イベント直前には炎も使った噴水ショーも

今回のイベントが開催される前の2017年7月21日(金)〜23日(日)の3日間は、横浜赤レンガ倉庫開館15周年企画「FLAME FOUNTAIN(フレームファウンテン) 2017」も開催予定。

これはLEDでライトアップされた5mを超える高さの噴水に、本物の炎が伝う新感覚の噴水ショー。見応えがありそうですよ。

開催日:2017年7月21日(金)〜23日(日)
開催時間:各日18時30分〜20時45分内、15分ごとに開催
場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場

気軽にアフリカンリゾート体験

なかなかアフリカへ旅行に行くのは難しいですが、夏休みの期間にこんなに近くでリゾート体験できるこのイベント。
親子で暑い夏に赤レンガで、思い出をつくってみてはいかがですか?

Jambo FARM !! RED BRICK Paradise(ジャンボファーム!!レッドブリックパラダイス)

会期:2017年7月29日(土)から8月27日(日)
開催時間:11時〜23時
料金:入場無料(飲食代は別途)

横浜赤レンガ倉庫



Sponsored Link



横浜赤レンガ倉庫

所在地
横浜市中区新港1-1

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く

ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。