横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

みなとみらい 横浜18区 パパママ目線で毎日更新

みなとみらいで子供と遊ぶ:横浜のパパママがレポート2018おすすめ一覧

asobii定番特集

6,66258

みなとみらいで子供と遊ぶ:横浜のパパママがレポート、子供と遊ぶ・子連れのお出かけ

みなとみらいはのイメージが強いですが芝生の公園も多く、子供と子連れはもちろん赤ちゃんも一緒に楽しめます。

山下公園、中華街。ランドマークタワーに赤レンガ倉庫は定番。

芝生いっぱいの臨港パーク、新港パーク。

有名観光地の、アンパンマンミュージアムやカップヌードルミュージアム。

位置関係はこちらの記事に

【関連】子連れマップで、みなとみらいへ、元町中華街へ! 子連れのための横浜地図つくりました。〜はじめての子供と横浜〜

どれも子供と歩いて回れる距離にありますよ。

ひとつひとつ親子目線で見ていきましょう。

公園

みなとみらいには公園がたくさん!

そのほとんどは地元の人にしか知られていないので、とっても穴場!しかも広いので、親はのんびり、子供も走り回って遊ぶことができます。

臨港パーク

IMG_3635

IMG_3616

最初のおすすめは臨港パーク。海が近いのに広大な芝生!お弁当を食べたり、走り回ったり。赤ちゃんと子供と遊べる要素がいっぱい。

みなとみらい駅からも実はほぼ直結なのに知られていない穴場です。

【関連】臨港パーク:みなとみらい駅からほぼ直結の穴場公園。広い芝生と海を楽しめる穴場、お弁当を持っていきたくなります [西区]

新港パーク

IMG_0321s

IMG_7235s

海が子供目線!さらに海を感じることができるのが新港パーク(カップヌードルミュージアムパークとも言います)。

上記の臨港パークからも海沿いを歩いてすぐ!

IMG_8105s

春は桜の名所。横浜らしさ溢れるみなとみらいの隠れた観光スポットです。

【関連】新港パークは、海が子供目線!かもめと走り回れる、みなとみらいの穴場公園 [新港パーク(カップヌードルミュージアムパーク)]

象の鼻パーク

穴場がこの象の鼻パーク。海を眺めることができる広い芝生が特徴。みなとみらい線、日本大通り駅からすぐなのですが意外と空いていますので、ベビーカーの疲れを癒すのにも最適!

お弁当やおやつを広げてもいいですね。

【関連】象の鼻パークの「象の鼻」に行ってみよう!海沿いの駅近公園[みなとみらい]

駅でいうとこれらの公園は、みなとみらい線の「みなとみらい」「日本大通り」、またはJR線の「桜木町」からのアクセスになります。

有名な山下公園は少し離れています。(左上にみなとみらい駅、右下に山下公園。歩くと30分程はかかります)

グランモール公園

臨港パーク、新港パークともに、みなとみらい駅からすぐなのですが、小さなお子さんでそこまで持たない!という場合、軽く遊んだり休んだりにおすすめなのがグランモール公園と以下のフードコート

駅を出てすぐのところにあり、赤ちゃん〜幼稚園頃に大喜びな噴水もあります。みなとみらい駅を出て「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」を上がったところにあります。

【関連】グランモール公園:横浜美術館前に整備されたキレイな公園。子供たちに大人気の噴水もあり暑い日に涼みに行きたい気持ちのいいスポットです!(西区みなとみらい)

コスモクロック(大観覧車)前のフードコート

IMG_3582

IMG_3584

観覧車を至近に見ながら、態勢を立て直せるのがこちらのフードコート。みなとみらい駅直結ほぼ駅中で休めます。

グランモール公園とは別方向のエスカレータを上がった先になります。

【関連】みなとみらい駅から回ると、子供と初めての横浜は快適! みなとみらい駅が子連れにとって便利なポイントはこの6つ。

山下公園

横浜といえば山下公園。子供の頃に行ったという親御さんも多いかと思います。今ではとても綺麗に整備され、まさに子供のための楽園に。

海あり芝生あり、とても快適。遊んで休んで思い思いに過ごせます。観光や東京などからのお友達と来るにもぴったりですね。山下公園は「元町・中華街」駅の周辺。みなとみらい駅から歩くとしたら30分程です。

【関連】子供と山下公園がおすすめの理由。芝生も広くて海だけじゃないんです[山下公園:中区]

0歳児でも楽しめちゃいますよ。

【関連】山下公園は、親子歓迎「ハッピーローソン」もあって行きやすい。【パパと0歳児のプチ散歩】横浜満喫のおすすめコース!

中華街へ!横浜観光スポット一覧

image02

横浜の観光スポット、中華街、ランドマークタワー、赤レンガ倉庫。それぞれ多少離れていますので順に子供と行くおすすめ方法をご紹介です。

中華街

image07

山下公園と合わせていきたいのが中華街。ちょうど、みなとみらい線の「元町・中華街」駅を挟んで反対側に山下公園と中華街があります。

【関連】中華街、子供と子連れにオススメのお店。地元パパが厳選、肉まんからスイーツまで4選

【関連】寒い日に観光に。中華まんを食べに中華街へ出かけませんか? 独自アンケートによるみんなが食べてる中華まん情報も。

カップヌードルミュージアム

image05

image11

カップヌードルミュージアムは自分だけのカップヌードルが作れることで有名ですが、それだけじゃない!

image06

ここにしかない遊具で遊んだり・・

image09

世界のヌードルを楽しむことも!テーマパークのように楽しめちゃいます。みなとみらい駅からのアクセスです。

【関連】カップヌードルミュージアム:オリジナルカップヌードル作りや世界の麺料理などが楽しめる体験の宝庫 [中区]

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

子供が大好きアンパンマンのミュージアム。実は無料エリアもあるんです。

ちょっと立ち寄るなんていう使い方もできますね。こちらもみなとみらい駅からのアクセスですので移動疲れ解消にもいいかも?!

1

【関連】横浜アンパンマンこどもミュージアムは無料エリアでも、こんなに楽しめる![西区みなとみらい]

ランドマークタワー

IMG_3655

夜景を見に行ってきた0歳児の反応は?!もちろん昼間も楽しめますよ。

【関連】子供と横浜夜景。0歳児と駅近ランドマークタワー69階スカイガーデンへ行ってきました![パパレポ]

赤レンガ倉庫

IMG_0386s

ショッピングやお食事を楽しめるのが赤レンガ倉庫。実は海がすぐそばな上、広い芝生ありゆったり楽しめます。

こんな芝生あり!横浜らし景色も楽しめる撮影スポット。しかも座ってのんびり、子供も走って遊べます。

また、横浜のお土産がたくさん売っていることも特徴。ご家族の思い出にもなりますね。

花と芝生が気持ちいい「新港中央広場」もありますよ。

【関連】新港中央広場:花壇に芝生。みなとみらいにある新港中央広場は写真撮影にもオススメ [レポート]

みなとみらいの観光スポット

その他の観光スポットはこちらの記事に。子供と楽しめるものだけを集めました。

日本丸

日本丸メモリアルパークにも芝生いっぱい。海を見ながら船を見学できます。みなとみらい駅または桜木町駅からすぐ。

【関連】帆船・日本丸:芝生の広場で遊べて、子供は無料で船内にも。鯉のぼりもあがって、この春一押しのスポットです。

【関連】子連れマップで、みなとみらいへ、元町中華街へ! 子連れのための横浜地図つくりました。〜はじめての子供と横浜〜

氷川丸

こちらはなんと入場して船内の見学もできるので、船内の部屋を探検したり、操舵室の機械などに触れて楽しむことができます。

山下公園の中にあるので、山下公園と一緒に楽しめますよ、元町・中華街駅からのアクセス。

大さん橋(大桟橋)に大型客船を見に行こう

2015-08-12 12.44.34

ぜひおすすめなのが大さん橋(大桟橋)!

テレビや絵葉書で見る「横浜!」というあの景色はこちらからのもの。無料で撮れますよ!

yokohama_oosanbashi

IMG_6162

【関連】大さん橋は記念撮影スポット!しかも無料で。テレビでよく見るあの景色が撮れる横浜の記念写真スポットです。

特別な体験なら朝早くには着岸を見ることも。横浜ならではの体験です。

【関連】男の子にオススメ!。大型船「飛鳥II」の着岸を見てきました。 [大さん橋(大桟橋):中区]

2018年も超大型船入港ラッシュ

2018年も超大型船入港ラッシュ!横浜に子供と住むなら絶対に見たほうがいい大型船体験です。

【関連】大さん橋に子供と豪華客船を見に行こう!大さん橋(大桟橋)2018年の入出港スケジュール・写真つき来港客船リスト [2018年保存版]

インスタ映えスポット:MARINE&WALK、汽車道

子供と写真を撮るなら、フォトジェニックなスポットもいっぱい!最近できたMARINE&WALKは赤レンガ倉庫のすぐお隣。

新港パークも合わせて楽しめますよ。

【関連】「インスタ映え」を狙うならココ!横浜のフォトジェニックスポット。子供のカワイイ写真を撮りたいカメラマンパパママ必見[みなとみらい・馬車道編]

シーバス

IMG_5579s

IMG_0350

横浜で子供と船初体験シーバスはその名の通りバスのため大人350円、子供180円から楽しめちゃいます。

しかもバスなので、臨港パーク、赤レンガ倉庫、山下公園と、横浜の観光地を結んでいる!以下の地図の「シーバス乗り場」から出航。

どれも観光スポットなので遊びながら船を待つことができ、間隔も日中およそ20-30分毎と子供が待てる長さ。是非オススメです!

【関連】クルーズが350円から楽しめる!地元民オススメの横浜クルージング [シーバス:中区]

【関連】シーバスで海から見る観覧車と夜景、そして初めての船体験!

シーバス時刻表・料金

季節のイベントもいっぱい

例年以下のようなイベントが。どれも子供と楽しめますよ。

*以下のイベント記事はどれも過去の終了したものです。次年のご参考に。

【関連】ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!:みなとみらいに過去最大1,500匹以上のピカチュウ発生!飛行船やPokémon GOイベントも[8月9日〜15日]

【関連】横浜開港祭2016(横浜開港記念日):子供が楽しめるアトラクションいっぱい。開港記念日は横浜が"祝日"になるお祭りです。[6月1日と6月2日:臨港パーク]

【関連】みなとみらいの街全体が光り輝く 全館ライトアップ「TOWERS Milight」を見に行こう[12月22日]

【関連】横浜トライアスロンは、山下公園に行くだけで無料で楽しめる!子供と見るオススメポイントは山下公園。[5月14日-15日]

【関連】みなとみらいに水陸両用バスが登場!一般乗車は8月10日から!

【関連】帆船 日本丸:親子で体験!日本丸で親子で帆をはれる特別イベント [7月18日(月・祝)みなとみらい]

【関連】山下公園ファミリー写生大会は、とってもオススメ![4月29日開催決定!]

【関連】横浜赤レンガ倉庫のアイススケートが子連れにおすすめの理由5選。今年も行ってきました! (2月21日まで)

季節の楽しみ・イベント

【関連】「ナイトプール」を子供と!元町公園プールなら、1時間300円で夜のプールを子供と満喫。 [元町中華街]

【関連】横浜スパークリングトワイライト2016は今年もすごい!子供と行くのに本当におすすめ、行かないともったいない[7月17日も開催予定]

【関連】みなとみらい新港パークの桜が満開! おとなりの汽車道も満開 [2016年4月6日]

アクセスは?

みなとみらい地区はさすがに観光地のため、週末などは混んでいて地の利がないと駐車できないことも。そうなるとせっかくのお休みが残念です。そこで地元目線でおすすめのアクセス方法。

クルマで行くならこの駐車場が便利!

車でのアクセス、おすすめは大桟橋の駐車場。意外とどこへ行くにも近いですよ。

ただもしシーバスなどを楽しむ場合は「車のある場所に帰らないといけない」となるので、意外に行きと帰りを別の駅にできる電車もおすすめです。

【関連】大さん橋(大桟橋)駐車場:山下公園、みなとみらいへ行くならこの駐車場がおすすめ!

「みなとぶらりチケット」も便利です

電車の場合はこんな便利なパスも。ちょっとお安く横浜の観光地にアクセス!

【関連】お得に「みなとぶらりチケット」で横浜を満喫!横浜観光に、子供との遊びに、みなとみらいエリアの市営地下鉄と市営バスが1日乗り放題!

お食事は?

お食事をする場所はたくさんありますが、公園に入ってしまうと限られるため、お弁当やおやつ、水筒持参がおすすめ。外食ならみなとみらい駅か、赤レンガ倉庫が種類も豊富で休みやすいです。

位置関係はこちらの記事に

【関連】子連れマップで、みなとみらいへ、元町中華街へ! 子連れのための横浜地図つくりました。〜はじめての子供と横浜〜

その他、イベント情報などは以下に。あそびい横浜にある1400以上記事は全て横浜に関するもの。毎日、地元の親子ならではの最新情報を更新しているので是非ご活用下さい。

*パパ・ママが作る [あそびい横浜] [あそびい湘南]



みなとみらいで子供と遊ぶ:横浜のパパママがレポート2018おすすめ一覧に関する記事

asobii定番記事一覧