雨の日はお子さんをどこに連れて行ったらいいか、困ることも多いと思います。

そんな時は「あそびい」がオススメするこんなスポットはいかがでしょうか?

いずれも公共的な施設ですので、利用料が安いことがポイントです!

 

1.科学館で1日遊ぶ

リーズナブル度:★★★★

雨の日も遊べる横浜の施設と言えば、これ。「はまぎん こども宇宙科学館」

とにかく展示が豊富で、1日では全てを見られないぐらい。
見るだけじゃなく、体験したり、体を動かしたり、色々な楽しみ方ができます。
ワークショップも豊富。

お弁当を持ち込みできるのも魅力です。

IMG_1806

 

下の記事をご参考に、ぜひ楽しんできてください。

IMG_1807_R
遊べる!探検できる!これが科学館?雨でもOK。一日中遊べる屋内施設。

IMG_1990_R
はまぎん こども宇宙科学館。これがお気に入り!4歳児&小学1年生編

 

2.室内プールで遊ぶ

リーズナブル度:★★★

雨だけど体を動かしたい!というなら、こちら。

泳げなくても、流れるプールで浮き輪につかまってゆらゆらとか、すべり台でばしゃーんとか、色々な楽しみ方が可能です。

http://www.nissan-stadium.jp/shinyoko-park/waterpark/badezone.php

引用:http://www.nissan-stadium.jp/shinyoko-park/waterpark/badezone.php

おむつの取れていないお子さんはNGとか、水着の準備が必要とかちょっと制約もありますが、スパがあるプールもあり、ついでに大人もリラックスできちゃうのが魅力!

いっぱい遊んだ後は、お子さんは熟睡間違いなしです。

 

※あそびいがオススメの室内プールはこちらです。いずれも公共が運営しているものですので、リーズナブルです。

すべり台
夏を先取り!室内プールBest3。流れるプールあります

IMG_2285
プール遊びと、買い出しを一緒にできる。この夏は都筑の市民プールへ

※上記以外にも、横浜には屋内プールがたくさんあります。お近くのプールを探してみてください。

poolsq4
横浜市内の屋内プール 区&駅別 11選 [2015年 保存版]

 

 3.乗り物に乗る

リーズナブル度:★★★★★

雨の中、自宅の最寄駅まで行くのはちょっと面倒かもしれませんが、行ってしまえば、意外と外に出ることなく楽しめちゃうのが、このプラン。
「屋内施設」ではないですが、雨に当たることはないという点では同じです。

しかもかかる費用は電車代のみ。未就学児のお子さんだったら、もちろん無料です。

最近は、大きな駅やターミナルビルには、ショッピングモール並みのお店が入っていたりしますので、そこで食べたり、お買い物したりもついでに楽しめます。

乗り物に乗ってプチ旅行に出かけましょう。

IMG_1537ss

あそびいがオススメのルートはこちらです。

新幹線に1駅だけ乗ろう! 〜雨の日 ひまな日 [新横浜駅:港北区]

モノレールで飛行機を見に行こう!その1 横浜市民向けオススメ方法[天空橋駅:大田区]

モノレールで飛行機を見に行こう!その2 空港は子連れに優しかった編[羽田空港:大田区]

クルーズが350円から楽しめる!地元民オススメの横浜クルージング [シーバス:中区]

 

 4.近くのこどもログハウスで遊ぶ

リーズナブル度:★★★★★★(無料!)

横浜市内には各地に「こどもログハウス」があります。

「こどもログハウス」は、どこものぼったり、滑ったり、子どもが体を動かして遊べるように作られています。

izumi2

丸1日遊ぶには、少し規模が小さいかもしれませんが、身近な場所でさっと半日体を動かすにはすごく良いと思います。

家でDVDやゲームに飽きたらふらっと行ってみるのはありと思います。

とにかく入館料は無料というのが、とってもよいところ。

まずは、ご自宅の近くにないか、調べてみましょう。

IMG_3209
雨の日も、晴れの日も! こどもログハウスのある各区の公園、地図付き全18区。[2015年保存版]

izumi2
近くて楽しい!横浜各地の「こどもログハウス」をチェック。その1 [いずみ台公園:泉区]

 

いかがでしたでしょうか?

雨の日の遊び方、屋内公共施設編。
雨の日をちょっと楽しく過ごすためのご参考にしていただければ幸いです。