緊急レポートです

※編集部より

「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」の緊急レポートが、あそびいレポーターママより届きました!

みなとみらいの横浜ランドマークプラザの中にある「ランドマークホール」で、2月7日(日)まで行われています。鉄道好きのお子さんは必見です。

 

———————————-

2016年2月5日(金)、息子(2歳0ヶ月)とともに行ってきました。

2016

以前からランドマークに来るたびに目にしていたこちらの鉄道模型フェスタのポスター。電車に興味がある息子はすごく行きたそうに見ていたので初日に連れて行くことにしました。

 

ランドマークプラザ5階に着くともうすごい人だかりです。

001_R

入口両端にバギー置き場があるので小さい子連れでも安心です。

係員の方の案内に従いバギーを停めて息子を降ろすやいなや、入口に向かって走っていきました。

数段の階段を上った左側で体験コーナーの整理券待ちの列ができていました。こちらは小さい子どもというより、鉄道好きの大人の男性が大勢並んでいましたので、今回はパス。Nゲージ体験(10分)やNゲージ線路組立体験(30分)ができるようです。

 

2歳児もジオラマに大興奮

さて、順路の看板を目印にホールに入るとなんだか熱気ムンムン。

002_R

鉄道ジオラマを真剣に見つめるオジサン方がたくさん!ちょっと入るとこ間違えたかな…?と思うほどでした(笑)。

息子が手を引く方へ私も付いていくと精巧に作られたジオラマの中を電車が走っていました。

003_R

いつも息子と行く鉄道イベントやショップと言えばプラレールが主なのでこの見慣れない小さいサイズの電車が新鮮。

NゲージやHOゲージの鉄道模型メーカーの名前がそこらかしこに掲げられいて本格的な鉄道模型フェスタなんだと実感しました。

しばらくすると『あっ!あっ!』と興奮して私に教える息子。息子が知らせてくれたのは大好きな“はやぶさ”でした。

004_R

ちょっと見えづらいですが、手前を走っているのがはやぶさです。100均のおもちゃでも、プラレールでも持っているはやぶさ。それらよりも小さい車体ですが、2歳の子でも遠目からでも発見できるんですね。

ここでは見にくいと思ったのか、自ら場所を移動してはやぶさが見やすい絶好のポジションを確保していました(笑)。

005_R

カーブを走るはやぶさが好きなようでしばらくの間はこの位置で息子は見続けていました。

周りを見渡すと私たちと同じような親子がちらほら。2~3歳ぐらいの男の子のそばで母親が微笑ましく見守っています。

飽きるまでそこから離れようとしませんもんね。息子も同様です。

興味が落ち着いて壁際の展示コーナーへ移動してみるとここでも“ほんもの感”溢れるものばかり。

006_R

京急車両が好きな息子は指を指して大興奮。見慣れている車両だからかすぐ見つけてしまいます。

ジオラマが飾られているホールから一旦外へ出てみるとここも大人の男性でいっぱいでした。

展示車両を販売しているようです。

目の前にはハンダコテを使って作業中の方が!

007_R

息子はジーっと作業中の様子を見続けていましたが、特に話しかけられることもなく(笑)、やはりここでも“ほんもの感”を感じました。

周りには鉄道関係者と親しげに話す鉄道大好きな男性たち。鉄道の知識自慢を繰り広げていました。

子どものように目が生き生きと輝いていたのが印象的でした。

 

休憩所もあります

会場奥には休憩所も用意されていて飲物も販売しているようでした。子どもがいるとこういうスペースはありがたいですよね。

ここで少し持参した飲物を飲んでひと休憩。混み合う会場で息子は少し疲れてしまったようです。

元気が復活してきたところで再度ジオラマを見にホールへ戻りました。

大きなスクリーンにはジオラマを走る電車が映し出されていてまるで本物のようです。この映像を見ているだけでも楽しいですね。

帰り際には物販コーナーがずらり。子どもの目でわかる高さに置いてあるので走っていく息子…(笑)。

008_R

何か買わされるかな?と心配になりましたが、息子の興味を引くものはなかったようでそのままバギーへと向かいました。

ランドマークプラザの同じフロアにある「くまざわ書店」でも電車特集をしているというポスターが貼られていたので寄ってみることにしました。

ここでも大人の男性たちが電車特集コーナーを陣取っていました(笑)。

電車の絵本や図鑑がたくさん並んでいてここでも息子の目は輝きっぱなし。息子と電車の絵本をあれこれ選び、1冊だけ購入することにしました。

気に入ったようで帰宅後何度も絵本を読み返しています。

 

最後にお子さん連れのご注意

ヨコハマ鉄道模型フェスタは大人も子どもも楽しめるイベントでした。

ただしベビーカーでの来場は難しいので、まだ歩けないお子さんは抱っこひもを用意していくと良さそうです。

また、トイレは混みあっているのでホール以外で済ませてきた方が安心ですね。

2歳の息子にとっては大好きな電車を見ることができて大満足だったようです。

————————–

 

※編集部より

2歳の子どもでも、大人になっても楽しめるイベントなんて、ある意味素敵ですよね。ぜひ、電車好きのお子さんは入場無料ですので、お出かけされてみてください。

 

http://www.festa-yokohama.jp/index.html

ヨコハマ鉄道模型フェスタ

所在地
横浜市西区みなとみらい2丁目2 ランドマークホールにて

開催期間
2016年2月5日(金)~7日(日)
11:00〜18:00(7日は17:00まで)

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く