親子観戦にお得なチケットあります

気候のいい春はお子さんとスポーツ観戦にいい季節。

横浜でスポーツ観戦と言えば「横浜F・マリノス」

R0001005-1

©Y.F.M

なかでも、日産スタジアムで行われる試合は、子連れ目線の設備も充実で、お子さんと行くのにオススメです。

そこで今日は、4月限定のちょっとお得なチケット情報をお知らせです。

 

1)ファミリーシート

こちらは自由席券が「大人2枚・小中学生2枚」のセットになって、通常前売り券だと7,000円のところが5,500円と1,500円もお得なチケットです!

観戦エリアはバックスタンドの「ファミリーシート専用エリア」。

ph_2016familyseat02

こちらは以前の記事でお知らせした「ファミリー推奨エリア:E11」のお隣になります。

今回このエリアは「ファミリーシート」チケットをお持ちのご家族連れに限定。じっくり座って落ち着いて観戦できます。

IMG_8722

©Y.F.M

しかもピッチに近い!迫力のシーンを目の前で見られます。

IMG_8474

©Y.F.M

さらに、日産スタジアム名物?無料で楽しめる「ふわふわ遊具」もすぐそこで、お子さんにも受けること間違いなし。

IMG_6692_R

©Y.F.M

自由席ですが、観戦エリアが確保されているので、試合直前に入場しても大丈夫。

キックオフ直前まで「トリコロールランド」で楽しむこともできます。

オンライン-3

購入は、オンラインチケットサービス「チケットF・マリノス」、またはセブン-イレブン等のコンビニエンスストア各店で。

「チケットF・マリノス」では、空席情報がその場で分かってすごく便利です。

「ファミリーシート」は4枚1セットでの販売。親子4人で観戦される方はもちろん、お友達を誘ってパパと子ども2組で行くのもあり!

4人で1,500円お得だよ」というと、誘いやすいかもですね(笑)

 

2)ウェルカムチケット

こちらは横浜市営地下鉄の駅で販売されているチケット。

地下鉄車内でも宣伝されていますよね。

2016-04-10 15.42.25

こちらは、ホーム自由席が、一般 2,300円、小中学生 800円と、それぞれ通常前売価格より200円お得

いずれも1枚から購入できますので、例えば親子2人で来られる方にはこちらがオススメです。

購入は、横浜市営地下鉄の駅事務室で。下記の11の駅限定になります。

あざみ野、センター北、センター南、新横浜、横浜、関内、上大岡、戸塚、湘南台、日吉、中山

通勤やお出かけのついでに、駅事務室に立ち寄って購入されるのがオススメです。

 

4月24日・30日の2試合限定です

上記のチケットは、以下の2つの試合限定になります。

いずれもこの春オススメの好カードですよ。

4月24日(日)サンフレッチェ広島戦

424

昨年の優勝チーム、サンフレッチェ広島。Jリーグ屈指のイケメン「宮原和也(37番)」がボランチとして立ちはだかります。

bnr_0424-event01

トリコロールランドでは「タイフェア」が開催。普段は食べる機会の少ないタイ料理を味わうのも楽しみです。

4月30日(土)湘南ベルマーレ戦

430

神奈川ダービーは、ゴールデンウイークにナイターゲームで行われます。

ph_tricolor_galaxy01

この日はスタジアムを暗転する「トリコロールギャラクシー」の演出があり特別な体験に。

夜の試合ですが翌日は日曜日なので、お子さんも多少夜が遅くなっても大丈夫ですよね。ピカチュウも登場しますよ。

 

IMG_8523-1

現在「横浜F・マリノス」は、リーグ4位と好調。親子そろっての応援で波に乗り、首位を奪いましょう!

 

チケットの情報はこちら

上記のチケットのくわしい情報は下記のホームページをご覧ください。

【公式情報】 「ファミリーシート」発売のご案内

【公式情報】 「ウェルカムチケット」発売のお知らせ

※いずれのチケットも、各試合前日までの販売です。当日券販売はありませんのでご注意ください。

【関連】 親子でサッカー観戦。日産スタジアムなら「子連れ」大丈夫!その理由と裏ワザ6つ、教えてもらいました。[PR]

 

*あそびい横浜は、地元密着で子育てファミリーに優しい横浜F・マリノスを応援します。

日産スタジアム

所在地
横浜市港北区小机町3300

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く