横浜赤レンガ倉庫にジャングルリゾート!? 中南米の食と雰囲気が味わえるイベント [7月30日(土)から]

001_akarenga

真夏の横浜赤レンガ倉庫では7月30日(土)から8月28日(日)まで、「viva la FARM !! RED BRICK paradise(ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス)」と題して、海外のリゾート地の雰囲気を楽しめる食とイベントを展開する企画がスタート。

今回のテーマは今世界中から注目されている「中南米」です!

002_viva

003_viva

横浜にいながら、子供と南米を体験

なんと会場内は植物が生い茂り、アマゾン川をイメージした水辺など自然豊かな中南米のジャングルリゾートを再現。

これは話題のショップや商業施設、ガーデンなどの植栽のプロデュースをを手掛ける「SOLSO FARM」さんが担当しました。

004_shu

005_menu

もちろんおいしいフードやドリンクも期間中は提供されます。

メニューは肉を串に刺してじっくり焼いた「シュラスコ」、肉や野菜をトルティーヤに挟んだ「タコス」、そして映画で話題の「キューバサンド」など聞いただけでお腹が空いてくるものばかり。親子でかぶりつきたいですね。

29日(金)にはプレオープンとオープニングセレモニー

006_cp

そして7月29日(金)には11時から、計30日間にわたる「ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス」のプレオープンとオープニングセレモニーを開催。

ブラジルで無形文化遺産に登録されている「カポエイラ」というパフォーマンスも披露されます。

これはきっと大迫力!格闘技とダンスの要素 を持つ「カポエイラ」。上の写真もよく見ると逆さになっていますよ。

日本からは一番遠い中南米のリゾートをこんなに近くで体験できるこのイベント。

夏休みにぜひ、海外旅行気分で。記憶に残る体験はいかがですか?

■「viva la FARM !! RED BRICK paradise(ビバ ラ ファーム!!レッドブリックパラダイス」

横浜赤レンガ倉庫

住所
横浜市中区新港1-1

開催日時:
2016年7月30日(土)〜8月28日(日)
11時〜23時
※7月29日(金)にはプレオープンとオープニングセレモニー開催予定

入場料:
無料
※飲食代は別途

【公式ホームページ】横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫

所在地
横浜市中区新港1-1

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く