都筑民家園:江戸時代の民家体験ができる公園はピクニック気分で [センター北:都筑区]

楽しみながら、子供に日本の昔のことを教えてあげられたら、と思ったことはありませんか。

そんな方にご紹介したいのが、子供を遊ばせながら江戸時代の民家や道具が実際に見られる都筑民家園です。

minka001

minka002

minka000-14

市営地下鉄「センター北」駅からアクセス楽々、しかも無料

minka000-1

「センター北」駅1番出口のエスカレーターを下りましょう。

「センター北」はブルーライン、グリーンラインのどちらからでもアクセスできてとっても便利ですよね。

minka000-2

二つ目のエスカレーターに乗る手前の踊り場では、横浜市営地下鉄グリーンラインが間近で見られる穴場もあります。

電車好きの子は、まずここで寄り道。

minka000-3

駅を出るとコンビニがあるので飲み物や食べ物はここで買うか、都筑民家園の斜め前にある商業施設ルララこうほくが便利です。

センター南とセンター北を結ぶ遊歩道”みなきたウォーク”をまっすぐ進みます。

この遊歩道は幅も広く車道と分離されているので、小さい子の手を放して歩いても安心の道です。

minka000-4

途中、ペットショップがあり、鳥・小動物・爬虫類・昆虫・犬・猫・魚などを扱っているので、動物好きの子はここでも寄り道が予想されます。

minka000-5

少し進んで保育園を過ぎたら、左手に横浜市歴史博物館が見えるので、その方向へこの階段(またはスロープ)を上がります。

歩きやすい歩道なので、気分よく歩いていると見過ごしがちなので気を付けて!

minka000-6

横浜市歴史博物館の前の道を進みます。

ここは横浜市の歴史にまつわる様々な展示がされていて、近隣の小学生が社会科見学で良く訪れる場所です。

minka000-7

とても立派なエントランスで、ちょっとビックリ。

都筑民家園には駐車場がないので、車の際は横浜市歴史博物館の駐車場を利用すると良いでしょう。

minka000-8

《横浜市歴史博物館の駐車場 2015年8月現在》
1時間まで200円
以後30分100円

2016-04-29 8.07.14

横浜市歴史博物館は駐輪場もあるので使えます。

minka000-10

歩いて行く場合はさらに進むと歩道橋があるので渡りましょう。

minka000-11

この歩道橋、階段とスロープの両方あるのでベビーカーでもラクラクです。

minka000-12

歩道橋を渡ると目の前に、都筑民家園のある大塚・歳勝土遺跡公園が見えてきます。

minka000-13

園内に入るとすぐに昔話をほうふつとさせる竹藪があり、間の小道(上り坂)を進みます。セミの鳴き声がいっぱいで、夏でも心なしかひんやり。

竹やぶが終わると、広場に出ます。

minka000-14

ここでレジャーシートを広げてお弁当を食べたり、走り回ったりして遊ぶのも良いですね。

平日は社会科見学の小学生や遠足の園児がお弁当を食べているのをよく見かけます。

minka001

広場を右に曲がり、歳勝土遺跡を見ながら少し進むと民家園が見えてきます。

もちろん無料で中を見学することが出来ます。

江戸時代の民家を体験

近郷にあった江戸時代の民家を移築したという都筑民家園は、まるでタイムスリップしたかのよう。

主屋・馬屋から成る”旧長沢家住宅”は、なんと約200年前の江戸時代の部材を使って建築当初の姿を基準に復元されたものだそうです。

主屋の中に入ってみると、江戸時代に生きていた事もないのになんだか懐かしい感じが。

minka002

広い土間には竈があるので、「昔はこれでご飯を炊いていた」と子供に教えてあげるチャンスです。

minka003

靴を脱いで上がると、いろりや広い和室が。まるで時代劇のセットに感動。

このようにしっかり「家の中に上がれる」民家園というのはあまりありませんので、貴重な体験です。

minka004

置いてある家具も風情があります。

minka005

主屋に続いている馬屋には、社会科資料集で見たことがあるような道具がたくさん!

minka006

米俵・茶釜・とっくり・脱穀機等々。

minka007

親子で楽しんで、社会のお勉強ができます!

minka008

離れには茶道体験のできるお茶室もあり、日本の文化に親しむきっかけなります。

minka009

トイレまで日本家屋風です。

ひとしきり見学したら、周囲に植えられた植物もチェックしてみて。

minka010

民家園の前の柿がたくさんの実をつけています。

柿にまつわる昔話「サルカニばなし」などを話してあげてもいいですね。

それから里芋も植わっていました。

minka011

「どんな野菜かな?」とクイズにしたりして、帰りに商業施設ルララこうほく内のスーパーマーケットオーケーで一緒に買って帰ると食べられる野菜が増えるかも!?

その他、園内の少し先には、小さい子にぴったりの遊具もあるので、さらに遊べます。

minka012

無料イベントも盛り沢山

現在は、地域のボランティアの方々が保存に協力されている都筑民家園。

子供向けの無料イベントも盛り沢山。

南京玉すだれ体験・ハギレぞうり講習会・竹細工・いろり端おはなし会などの楽しいイベントが続々開催されているので、ホームページでチェックしてから行くのがオススメです。

 

いかがですか。

楽しみながら役立つ知識がいっぱいつまった都筑民家園。

アクセスも良いので、ピクニック気分で訪れてみてはいかがでしょうか。

【公式ホームページ】都筑民家園

都筑民家園

所在地
横浜市都筑区大棚西2番

■住所 横浜市都筑区大棚西2番

■アクセス 横浜市営地下鉄「センター北」駅 徒歩8分

■掲載連絡先 045-594-1723

■開園時間 9:00~17:00(公園部分は24時間オープン)

■定休日 第2・第4月曜日 (祝日の場合は翌日)、12月29日~1月3日

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く