横浜で子供と遊ぶ!横浜のパパが作る[あそびい横浜] 240万人利用者達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ!横浜のパパが作る[あそびい横浜] 240万人利用者達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

皆既月食を子供と見よう!2018年1月31日 20時48分から [水曜日の夜]

3,68310

皆既月食を子供と見よう!あと数日!2018年1月31日 20時48分から [水曜日の夜]

1月最後の水曜日1月31日に皆既月食が起きます。

前回の皆既月食は2015年4月と3年前。次回は、2022年11月ということでまたとないチャンスです!

開始は20時台!最大が22時台。子供と一緒に見ることができます

子供と見ることもできる20時台の時間。最大の食が22時29分ということで、これなら見られます!!

日食ではないので、特に難しいこともなく、夜空を親子で見上げましょう!

この日は少しだけ夜更かししても大丈夫なように予定です。

なんと赤い月になるのだそう!子供と事前に図鑑で勉強したり、親子で「赤い月を見るぞ!」と待ちわびても楽しそうですね。

皆既食中の月は、真っ暗になって見えなくなるわけではなく、「赤銅(しゃくどう)色」と呼ばれる赤黒い色になります。(国立天文台HPより)

今回は時間が長い!貴重な機会です

今回時間が長いので子供と写真を撮ったり、スケッチをしたり。双眼鏡の用意もいいですね。うさぎさんはどうなってしまうんでしょう。

公式ページにもこのように記述がありましたので、ぜひチェック!

月食は肉眼で十分観察できますが、双眼鏡や望遠鏡を使うとより鮮明に観察できます。

月食はただ眺めているだけでも楽しい天文現象ですが、観察した結果を残したり、月のスケッチを取ったり、あるいは写真を撮ったりすると、あとになって月食の様子を振り返るためのよい記録となるでしょう。(国立天文台HPより)

1月31日。この日は親子で夜空を

次は4年後というまたとないチャンス、是非お子さんとの思い出に、暖かい格好でこの日はお外へ。4年後思い出す日になるかもしれません。

詳細はこちらの国立天文台のページに

国立天文台 公式ホームページ

またはこちらの特設サイトもチェック。

国立天文台 皆既月食特設サイト



Sponsored Link



横浜で子供と遊ぶ。毎日更新!子連れのイベント情報、公園情報

横浜のパパが作るあそびい横浜TOPページに今週のイベント情報。