横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

みなとみらい 横浜18区 パパママ目線で毎日更新

市営地下鉄センター北駅近の古民家でひな祭りイベント開催 吊るし飾りや昔ながらのお雛さまを見よう![2月20日〜、都筑区]

江戸時代の古民家「都筑民家園」で伝統のお雛さまを

横浜市営地下鉄「センター北駅」近くにある古民家「都筑民家園」では2月20日(火)から、「ひな祭りウィーク」が始まります。

これは明治から平成のお雛さまやつるし飾りを赴きある古民家で楽しもうという企画。

毎年開催されていて、「駅近」「入場無料」で気軽に入れることからも、人気のあるイベントです。

都筑民家園はもともと江戸時代中期に建てられた建物を移築復元して公開している施設。

日本の伝統的な家屋のなかのお雛さまは、とても雰囲気があります。

縁側のつるし飾りがインスタ映え!貴重なひな人形も

期間中展示されるお雛さまは有志の方が所有している明治・大正・昭和のひな人形で、なかにはとても貴重なものもあるのだとか。

まだお雛さまをお家に飾っていない!という方もこの機会に見に行ってみてはいかがでしょうか?

いろんな種類のお雛さまが見られて楽しいですよ。

そして、主屋にはつるし飾りと呼ばれる「つるし雛」も展示されます

いろんな縁起物に見立てた飾りがあってきれいです。

こちらはインスタ映えしそうですね。

茶会などのイベントも

「ひな祭りウィーク」は期間中いつでも気軽に見学ができるイベントですが、

2月25日(日)には煎茶カフェ、3月3日(土)にはひな祭り茶会をそれぞれ開催予定。

煎茶カフェ
日時:2月25日(日)10時〜
参加費:300円
参加方法:当日先着(定員50人まで)

気軽にひな祭り茶会
日時:3月3日(土)11時〜12時、13時〜14時
参加費:1,000円
参加方法:電話予約(定員各回15人まで)
電話:都筑民家園 045-594-1723

親子でこうしたイベントに参加するのも楽しそうです。

センター北駅周辺は買い物スポットなども充実しているので、お雛さまを見たあとにショッピングやランチを楽しむ、という休日プランも立てられます。

ぜひこの機会に訪れてみてください。

ひな祭りウィーク

開催期間:2018年2月20日(火)〜3月4日(日)
※2月26日(月)休館
開催場所:都筑民家園
住所:横浜市都筑区大棚西2Googleマップを開く
開園時間:9時〜17時
入館料:無料

【公式情報】都筑民家園



Sponsored Link



都筑民家園

所在地
横浜市都筑区大棚西2

「あそびい」は、横浜・湘南のお出かけ・イベント情報サイト

「あそびい横浜」「あそびい湘南」を簡単切り替え。

「横浜」ボタンで横浜の記事「湘南」ボタンで湘南の記事だけを読むことができます。

asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
asobiiパートナーシップ
横浜で子供と遊ぶ