横浜で子供と遊ぶ - あそびい横浜

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

横浜で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい横浜]

プロの道具を使った「ものづくり体験」が一堂に!まち工場の技術力に触れられる!自由研究に使える!ものづくり企業がお届けする一味違った工作イベント[横浜市都筑区:7/27(土)]

プロの道具を使った「ものづくり体験」が一堂に!まち工場の技術力に触れられる!自由研究に使える!ものづくり企業がお届けする一味違った工作イベント[横浜市都筑区:7/27(土)]

ものづくりが大好きなお子さん、必見です!

たった半日で、無料で、最大6個のものづくりが体験できるイベントが、横浜市都筑区で開催されます!

会場は、「センター南駅」と「センター北駅」の間にある商業施設「港北minamo」の3階特設会場。

教えてくれるのは、都筑区の「まち工場探検隊」の皆さんです。

「まち工場探検隊」とは、都筑区のものづくり企業が団結し、地域の方々にものづくりの機会を提供している活動です。

都筑区は昔からの工業地帯で、区内には高度な技術や独創的な製品を持つものづくり企業が集積しているんですよ。

企業と地域住民の交流も活発で、今回ご紹介する「夏休み!つづき・ものづくり体験」は、子どもたちにものづくりの面白さを伝えることを通して、企業を身近に感じてもらうことを目的に始まりました。

所要時間は1つの体験につき10~20分。まち工場の本格的な道具が使えます!

気になる体験ラインナップはこちら!

どれもこれも大人も体験したいくらい、楽しそうですよね!!

 

しかも!体験で使用する道具は、まち工場のプロフェッショナルが実際に使っているものばかり。

はんだこて、刻印、六角レンチ…それに、もんじゃベラ!?

もんじゃベラって、もんじゃ焼きを食べるときに使うアレですよね。

いったい何に使うのでしょうか?

 

道具の使い方は、まち工場探検隊の皆さんが丁寧に指導してくれるので安心してくださいね。

本格的な道具を手にして、子供たちも真剣なまなざしです。

とっても様になっていますよね!

会場の「港北minamo」は、電車でも、車でも行きやすい!

会場の「港北minamo」は、横浜駅から電車で約20分の「センター南駅」と「センター北駅」の間にある商業施設です。

両駅を結ぶ遊歩道「みなきたウォーク」を通り、各駅から徒歩6~7分でたどり着くことができます。

駐車場の収容台数は、なんと1000台!混雑時に道で待たされることもなさそうです。

しかも2時間まで無料で、館内で1店舗1500円以上のお買い物をすると、さらにプラス1時間無料で使用することができます。

 

館内には、ダイエーやスタバ、蔦屋書店などがあり、温泉施設まで併設されているんですよ。

温泉施設の中にはスパやキッズスペース、漫画や雑誌が読み放題のコーナーまであって、まる1日楽しめそうです!

 

また、徒歩6分の場所には広大な「都筑中央公園」もあり、子供たちのあり余った体力を発散させることもできちゃいます。

【関連】

都筑中央公園:子供のハイキングにぴったり!「センター南」駅から徒歩5分の里山 [都筑区]

子供の「知りたい!学びたい!」を刺激☆自由研究にも!

職業人にふれられるこうした経験は、社会と勉強のつながりを子供たちに意識させる絶好の機会。

子供たちの「知りたい!学びたい!」を刺激し、学習意欲を高めるチャンスです!

自由研究のテーマとして、日本のものづくり産業について調べてみるのもおもしろそうですよね。

夏休み!つづき・ものづくり体験

日時:2019年7月27日(土)13:00~16:00 ※12:45から各体験ごとの整理券配布
会場:港北みなも3階特設会場
対象:主に小学生
費用:無料
申込:不要 ※会場に直接お越しください

※小さいお子さんや中高生でも参加できます。
※荒天時の開催有無は、当日午前10時に都筑区役所HPでお知らせします。
※材料がなくなり次第、終了します。

この体験が子供たちにとって、将来の夢を考える小さなキッカケとなりますように

そんな願いが込められた、地域の企業から子供たちへのプレゼント。

地域ぐるみで子供を育む素敵なイベントに、皆さんもぜひ参加してみてくださいね!!

更新日:



LINE始めました!
[あそびい横浜]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※横浜で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1-2回お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に一切登録で通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
湘南版はこちら

おすすめ記事

スクール・習い事情報