ヨコハマおもしろ水族館で入学式?

004_mokuzu

春といえば入学のシーズン。

中華街にある「ヨコハマおもしろ水族館」でも入学式の準備?をしている生き物が登場です。

ヨコハマおもしろ水族館って?

「ヨコハマおもしろ水族館」は中華街にある、小さな中国南の島の小学校をモチーフにした水族館。

002_naikan

校門を入ると下駄箱水槽がお出迎えしてくれます。

ほかにも校長室や体育館倉庫、音楽室など、館内が小学校のようなつくりになっているんです。

そのなかで入学準備をしている生き物を発見。それがカニの仲間「モクズショイ」です。

004_mokuzu

海藻などを身につける習性があるので、入学式までにランドセルを背負うことができるのか、この春挑戦中ということです。

モクズショイをはじめ、春の特別企画『~海の中も春色~スプリン魚(ギョ)大集合』を開催予定の「ヨコハマおもしろ水族館」さん。

ほかにもお花畑を連想させる色鮮やかな魚を集めた「花満開水槽」。

005_hanamankai

お花見といえば3色だんごということで、ダンゴウオによる「花よりダンゴ水槽」が展示されます。

006_dango

 

「赤ちゃん水族館」もあります。

小さなお子さんと行くときは、「ヨコハマおもしろ水族館」内の幼稚園がモチーフの「赤ちゃん水族館」がおすすめ。

007_kodomo

小さなお子さんでも楽しめるように、靴を脱いで上がる赤ちゃん水族館は、ハイハイしながらでも魚を観察できる工夫も。

ジャングルジムやすべり台が水槽になっていて、遊びながら楽しく魚の観察ができるようになっています。

001_suizoku

楽しみながら学べる、一味違う中華街の楽しみ方ができる施設。

屋内の施設なので、天気がわるくても楽しめちゃうおでかけスポットです。

 

イベント名:『~海の中も春色~スプリン魚(ギョ)大集合』
開催期間:2016年3月19日(土)~5月8日(日)

【公式ホームページ】ヨコハマおもしろ水族館

ヨコハマおもしろ水族館

所在地
横浜市中区山下町144チャイナスクエアビル3F

電話番号
045-222-3211

アクセス
JR京浜東北線・根岸線「石川町駅」中華街口から徒歩5分

営業時間
11時〜20時(土日祝日10時〜)

入場料金
大人(中学生以上)1,400円、小人(4歳以上)700円

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く