パパ&ママのため、子供のために役立つ子育て学講座

kosodate001

※編集部より:大倉山で開催のサロンのご案内が届きました。

新年度が始まり、何らかの変化があったご家族が多いのではないでしょうか。

こんな時こそ大切にしたい「親子のコミュニケーション」

子供の成長によって、子育ての悩みは変わってきます。

ご飯を少ししか食べない、とか、夜泣きするなどの悩みから、小学生になると、話をきかない、文句ばかり、などの親と子の関係性に関わる悩みになってきます。

この講座は、発達予防学に基づいた「子供の育ち方」について知る講座の情報です。

親子の対話について

大きな目的は

「その子のありのままに寄り添う“子どもの愛で方”を学ぶこと」

「子育てを通し大人も育つ“育ち合う家族づくり”を学ぶこと」

小学生になると、言葉の乱れが気になったり、売り言葉に買い言葉で嫌な空気が流れたり、言葉が使えるようになったからこその問題が増えてきます。

今のことだけではなく思春期を迎える準備として、子どものやる気を引き出せるように親子の対話について考えるそうです。

kosodate002

子どもの成長とともに「私も成長しなきゃ!」とお思いのパパさん、ママさん、参加してみてはいかがでしょうか?

イベントの詳細には「子どもを褒めることが難しくなってきた小学生の親」が主な対象と記載がありますが、小さなお子さんのパパやママも共通して聞いていただける内容となっています。

※編集部より:詳細は、以下のリンクにある【公式ページ】イベントの詳細をご参考ください。

・日時:4月22日(金曜日)10:00~

・場所:大倉山駅近くのこもれびサロン

・講師:浦郷 美紀 (NPO法人子育て学協会代表理事)

・持ち物:筆記用具

・受講料:ご夫婦(カップル)3,600円/回・組
お一人様 2,000円/回・人

※当日現金にてお支払いください。

・定員:10名(最低催行人数2名)(現在空きあり)

※託児サービスはございませんので、歩けるお子さまは、お膝に座ってお話を聞いていただけますよう、ご協力をよろしくお願いします。(講座中は、自由に出たり入ったりしていただけます)

・主催:I♥Net(アイネット)
http://inet-kohoku.jimdo.com/

子育て学講座とは

子育て学講座は、子どもの人格形成の基盤となる「心の安定」「快動」「自律」を整えること、親もその人(家族)らしく子育てを楽しむために、子育てに関する情報を体系化してまとめています。
「こうしなきゃだめ!」という内容ではありません。
子育てに頑張るパパ・ママが、自分たちらしい子育てを楽しみ、「子育てを通じて大人も育つ」、“育ち合う家族”をつくっていくための講座です。
子どもを認めてあげる視点や、自分自身を整える大切さとその方法、家族の在り方など、ワークも交えて楽しくお伝えしていきます。
「子育てのヒントがわかり楽しみになっている」ことがゴールです。
受講された方々からは、
「子育てについて初めて学び、整理することできた」
「子どもにより優しくできた」
「自分もこれでいいんだ!と気持ちが楽になった」
などのお声をいただいております。
今回の企画は子育て学講座小学生版全3回のうちの1回分です。
聞いていただき、他の講座もご興味がある場合は、受講方法をご相談いただけます。

【公式ページ】イベントの詳細(申込みもこちらから)