食育が気になるママパパは要チェック!!新鮮で旬の横浜農畜産物が食卓に彩りを添える季節です!!11月は地産地消月間。

あまり知られていませんが11月は横浜地産地消月間です。

市内のさまざまな場所でマルシェや収穫祭等の地産地消イベントが開催されています。

marche2

【関連】区別マルシェ情報:とれたての野菜やくだものの即売会。横浜市内さまざまな場所で行われるマルシェは親子で楽しめます!

たくさんの飲食店で市内産農畜産物を使用したメニューが登場!!

地産地消月間中のイベントのひとつ。「よこはま地産地消フェア~ようこそ、横浜農場へ~」ではたくさんの飲食店で市内産農畜産物を使用したメニューが楽しめます。

tisan1

【公式情報】主催者HP

お子さんには新鮮で旬の食材を使ったお料理を食べさせたいですね。外食もぜひ地産地消を意識してお店やメニューを選んでみたいです。

はまぽーくドックを食べてみました!

tisan2

さて、よこはま地産地消フェアに参加しているヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル「アイ マリーナ」さんのはまぽーくドックをいただいてみました。

tisan3

ゴマが香るモチモチとしたパンに横浜のブランド豚「はまぽーく」を使ったソーセージのパンです。とーっても美味しい!!

その他にもたくさんの美味しそうなパンがいっぱいのお店です。

tisan4

外ランチにぴったりのメニューです。お天気のいい日、みなとみらいへ遊びに行かれたときはオススメですよ!!

プロのシェフによる朝食レシピの紹介

tisan5

「よこはま朝食キャンペーン」では横浜のプロのシェフがとっておきの朝食レシピを紹介してくれています。

こんなオシャレな朝食が作れるなんて!!

お休みの日のゆっくりした朝食の時にぜひ作ってみたいレシピばかりです。

【公式情報】主催者HP

ついついマンネリ化ぎみの朝食。いつもと違ったメニューに挑戦してみたいですね。

***
いかがでしたか?

食育について考えるステキなチャンスです。ご家族で横浜の食材を食べに出かけたり、親子で朝食づくりを楽しんだり、マルシェに足を運んだり。11月の地産地消月間の過ごし方はいろいろあります。ぜひ、この機会におためしください。