横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 200万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

横浜で子供と遊ぶ![あそびい横浜] 200万人利用者を達成 - あそびい横浜 TOPページはこちら

  • お月見
  • 広い公園
  • ハロウィン

巨大立体迷路「デッ海」:八景島シーパラダイスに新アトラクションが誕生。日本最大級の巨大立体迷路 [7月13日〜]

2,16514

巨大立体迷路「デッ海」が誕生。水族館だけじゃない。アトラクションがいっぱいのシーパラ

夏のおでかけスポットとして人気が高いのが八景島シーパラダイス。暑い季節に涼しげな水族館の雰囲気を味わうのもいいですが、シーパラのもう一つの楽しみといえば、さまざまなアトラクションです。家族みんなでアクティブに楽しめますよね。

そんなシーパラに2017年7月13日(木)、なんと新アトラクションとして巨大立体迷路「デッ海」が誕生します。
これは総面積1176.48平方メートルという日本最大級の立体迷路だそうで、シーパラの新しい顔になりそうですね。

小さい子供から年配者まで楽しめる3つのコース

この「デッ海」は、「海の神が創り出した砂の迷宮」という設定で、挑戦者は「迷宮に迷い込んだ冒険家」として脱出します。
大きい迷路だから大人向けなのかな、と思ったら、ちゃんと難易度ごとにコースが分かれていました

「ファミリーコース」

立体迷路初心者向けのこちらのコース。幼児からでもチャレンジ可能です。1階では、扉が多く使われていて、自分がどこにいるのかわからなくなってしまうことも。さまざまな大きさや形の穴があいた壁の迷路や簡単なアスレチックも用意されています。

「体力コース」

空中アスレチックが楽しめるコース。1階からさまざまなアスレチックが待ち受け、迷路とともに楽しめます。
2階へ進むと、下が見えるアスレチック「空中アスレチック」がスタート。途中、リタイア用の出口も設定されているほど、体力が必要だそうです。進むのか諦めるのか、勇気を振り絞って、ゴールを目指しましょう!!

「知力コース」

からくり扉など多数の仕掛けがあって、知恵を試される最難関コース。1〜3階に待ち受けるのは、強制退去の扉たち。多数のチェックポイントがあり、ルート選択を間違えてしまうと、強制退去させられます。からくり扉、ドアノブがたくさんついた扉や、分岐点など、頭脳を使うアイテムが多数待ち受けています!

巨大立体迷路の頂上を目指そう!

「デッ海」のゴールは、高さ10メートルの迷宮神殿の頂上。迷路をクリアした人だけが楽しめるオーシャンビューのゴールとなっています。
家族みんなで各コースに挑戦したら盛り上がりそう。最後は頂上で、親子で記念撮影したいですね。

八景島シーパラダイスはこちらGoogleマップを開く

新アトラクション、日本最大級の巨大立体迷路「デッ海」

グランドオープン:2017年7月13日(木)
料金:1回600円
場所:ブルーフォール横
交通:
車の場合
首都高速湾岸線「幸浦」出口からすぐ
高速道路・横浜横須賀道路「並木インターチェンジ」からすぐ
電車の場合
シーサイドライン八景島駅からすぐ

【公式情報】横浜・八景島シーパラダイス



Sponsored Link



ぜひご協力ください!
  • 記事について、上記のいいねクリックをぜひよろしくお願いします。大変励みになります。
  • シェアもよろしくお願いします。
  • あそびい横浜を見てきたとイベントや施設でのアンケートなどにぜひご記載・お伝えください。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
気になる子供向けグッズを集めた新コーナー。 あそびいショッピング