湘南で子供と遊ぶ - あそびい湘南

湘南で子供と遊ぶ-地元親子だけが知る情報満載[あそびい湘南]

小麦粉アレルギーに朗報!100%米粉、卵、乳製品不使用。グルテンフリーの食パン買えます。[小田原『こめこめこ』完全予約制]

小田原かまぼこ通りに米粉のパン屋さんオープン。その名も「こめこめこ」

このお店のオーナーは、米粉食品指導員の資格を持つ山口陽子さん。米粉で作ったパンの魅力にはまり、小田原に移住した後、念願だった自宅での料理教室を始めたそうです。

その後、2017年10月に小田原市かまぼこ通りに米粉のパン屋さん「こめこめこ」をオープンさせました。

料理教室は少人数制、わきあいあいとやっています。

安心して美味しく食べられるグルテンフリーのパン作り

やがて、料理教室の生徒さんから、小麦アレルギーに苦しむお子さんのことで相談を受けることが増えたそうです。

グルテンフリー(米粉100%)の食パンを作ってもらえないか…と、お電話で相談やお悩みをも受けることも増えました」と山口さん。

重ねて乳製品や卵アレルギーなども小麦粉アレルギーと一緒に抱えている子どもが多いこともわかったそうです。

全国的にもグルテンフリーのパンを扱うお店は少なく、あっても形が小さくて固いものが多い…。

山口さんは、クッキーなどの焼き菓子は100%米粉で作っていたが、パンに関しては80%が米粉、20%は小麦のたんぱく質であるグルテンを使用していました。

グルテン完全フリーは未知の世界。。

「アレルギーを持つ人にも、美味しく安心してパンを食べてもらいたい。自分がやらなければ…」という思いが大きくなり、それらすべての条件をクリアする食パンづくりの奮闘が始まりました…。

卵も乳製品も使わずに作ったグルテンフリー(米粉100%)の食パンの完成へ!

グルテンフリーで、卵も乳製品も使わない食パン作り…。最初、試しにパウンドケーキ型に入れて焼いてみたら、なんとかパンに近い味にはなりましたがパウンドケーキ型なのでサイズも小さく、見た目がパンではない…。その後パン型で焼いても膨らみがたらず、うるち米のねち~っとした食感がどうしても残ってしまったそうです。

そこで、和歌山県産のα化米粉を加え配合を変えたところ、ぐっと食パンに近いものに

さらに試作をする日々が続き、独自の技術と試行錯誤を積み重ねて…。

ついに味も見た目も形も食感も、まさしく食パン!と言えるものが完成!

そこから、おやつとして、または旅行先などにも持っていける小さな丸いパンも開発。記者も試食してみましたが、ほんのり甘くとっても美味しい!それまでパンを食べることもできなかった子供たちが、これで安心して美味しく食べることができるのか…と思うと、記者にも感動が押し寄せてきました。。

1日2斤だけの製造。完全予約制。冷凍OK!県内のあちこちからグルテンフリーの食パンを求めて

こめこめこでは、山口さんが一人でパン作りを担当し焼きたてを販売しているので食パンは一日2斤までの製造で完全予約制。材料はうるち米(小田原産と和歌山産)、きび砂糖、塩、ドライイースト、米油です。お値段は1斤950円。小麦粉の普通の食パンからすると高いと感じるかもしれませんが、焼き上げるのに時間がかかること、厳選した素材を使用していることなどを考えると普通の食パンとは全く違うもの。

丸パンも予約制(3個入り500円)ですが、運が良ければ店頭に出てていることも!いずれも1週間くらい前に予約をすると良いそうですよ。

食べ方としては、半日ほど常温に置いてからスライスすることが大事。食パンも丸パンも保存袋で冷凍できるので、食べる前にレンチンし、少しトースターで焼くともっと風味が出て美味しいです。

口コミで藤沢、茅ヶ崎、横浜や厚木からもお客様が訪れ、新聞やFMヨコハマなどラジオでも取り上げられて大きな注目を浴びています。

通常の店内では、米粉の焼き菓子のほかに米粉80%、小麦グルテン20%配合のパンが並んでいます。

ミックスフルーツとくるみのパンや

人気の塩バターロール

こちらの食パンはすべて小田原産の米粉を使用しています。米粉80%、小麦グルテン20%。

チョコチップクッキーやブラウニー。これら焼き菓子はグルテンフリー(米粉100%)。優しい甘さで、しつこくない。甘いものが苦手なパパでも、これなら食べられますね。

スノーボールは、イベントなどでもよく売れている人気の商品だそうです。

グルテンフリーのとんこつラーメンや、お米パスタなど、全国からこだわりの商品も販売しています。

11・12月の米粉教室(自宅開講)では、クリスマスケーキやシュトーレンを作ります

この料理教室では、親子料理教室もありますよ~。

クリスマスの教室も親子教室も詳細はHPで確認してくださいね。

公式ホームページ

所在地
神奈川県 小田原市 本町 3-2-7(こめこめこ かまぼこ通り店)

電話番号
070-5561-2860

ファックス番号
0465-25-2563

■営業時間:11時~17時

交通案内
JR「小田原」駅から徒歩約20分
※駐車場なし

Googleマップで地図を開く

公開日:



LINE(湘南版)始めました!
[あそびい湘南]友達登録で最新情報をお届け

友だち追加


※湘南で子供と遊ぶ、記事まとめを毎週1回程お届けします。
※本名などの個人情報は、運営側に登録で一切通知されません。
※あそびいではあそびい横浜とあそびい湘南の2つのLINEを運用しています。
横浜版はこちら

ランキング:小田原市 今週の人気記事ベスト5

一緒に行きたい。小田原市のおすすめ公園&スポット

【関連】

電車好きなお子さんと。新幹線に1駅だけ乗ってみよう! 第2弾 (新横浜駅~小田原駅)

【関連】

小田原城:関東で子供とお城を見るならココ。レトロな遊園地、漁港のグルメもオススメ[1時間で小旅行シリーズ]

【関連】

小田原城址公園の桜を見に行ってきた!圧巻の桜の饗宴は「日本さくら名所100選」。桜のトンネルを豆汽車で走ろう

【関連】

小田原で忍者になれる!? 2月22日にんにん「忍者の日」まで、子どもが楽しめる忍者イベント [開催中 そんなに遠くない]



スポンサーリンク


横浜の天気

  • 今日

    晴れ

    晴れ

    --℃ / --℃

  • 明日

    晴れ

    晴れ

    18℃ / 11℃

  • 明後日

    晴時々曇

    晴時々曇

    --℃ / --℃



asobii
asobii