みなとみらい駅すぐの穴場公園

IMG_3636

みなとみらい線「みなとみらい」駅からすぐ。

海と芝生を楽しめる穴場の公園が臨港パークです。

この臨港パークは、非常に駅からも近くおすすめなのですが、意外に知られていません。

相当拡大しないとgoogleマップに名前も出ないのです。

スクリーンショット 2016-01-23 13.52.18

親子でのんびりに最適。独り占め気分も楽しめる、臨港パーク。

おすすめポイントをベスト5形式でご紹介です。

5位:ベイブリッジが真正面

まずは、この景色!

IMG_3635

IMG_3609

ベイブリッジが真正面です。ここまで真正面なのはここだけでは?

その正面ぶりは、ベイブリッジを走るクルマを数えることができるほど。男の子ならそっちに興奮するかもしれませんね。

しかも写真のイカリのオブジェもあり、これぞ「みなと横浜!」という感じですね。

記念撮影を楽しみながらのお散歩にもぴったりです。

4位:ステージ豊富

子連れ目線で見たときに、気になるのがこのステージと”客席”。

IMG_3626

女の子ならアイドルに。男の子ならヒーローごっこ?

子供ショータイムの始まりです。

歌を歌ったり、走り回ったり、結構長い時間を親子で楽しめると思います。

みなとみらい駅から、臨港パークへの道すがらにも、こんな場所が。

IMG_3602

こちらはさらにその気になれる「大ステージ」です。アイカツにプリパラ?。

アイドルごっこにぴったりですよ。

3位:ひろーい芝生

IMG_3616

IMG_3613

海が近いだけでなく、ひろーい芝生もポイント。

ゆったりのんびり楽しめます。

走り回ってもボールで遊んでもOK。地形にも変化があって飽きさせません。

IMG_3625

2位:面白い木

これもちょっと気になる臨港パークの名物。

IMG_3621

謎の木のオブジェです。

ん?、よーくみると果物や野菜でできていますよ。桃にとうもろこし?!

反対側から見ると・・・

スクリーンショット 2016-01-23 14.05.59

ぶどう出現!

どの形もわかりやすく、小さなお子さんと楽しめると思います。

IMG_3618

「トマトだ!」「こっちにはイチゴもあったよ!」

親子で探してみてはいかがでしょうか?

1位:みなとみらい駅からほぼ直結

1位はそのアクセスのよさ。

ところが、googleマップで見ても、なぜか公園を示す「緑色」になっていなかったり、そもそも公園があることもよくわからないのですが・・・(赤枠は編集部で追記)

スクリーンショット 2016-01-23 13.52.18

実は、みなとみらい線「みなとみらい」駅から、ほぼ直結。

IMG_3573

IMG_3648

みなとみらい駅直結の「クイーンズスクエア横浜」を抜けて、2階東側の出口から外へ出ます。

IMG_3647

歩道橋を渡り・・・

IMG_3643

IMG_3644

コスモクロックを右手に見ながら、少し歩くと、そこはもうパシフィコ横浜。

IMG_3597

この裏手が、臨港パークです。

先ほどのステージはここに。

IMG_3602

IMG_3604

正面に見える木々がもう臨港パーク。

意外なほど近いですよ。

IMG_3607

ちょっと番外編

臨港パークから見える、すぐお隣のこの建物。

IMG_3640

この裏手からシーバスに乗ることもできますよ。

IMG_5571s

【関連】クルーズが350円から楽しめる!地元民オススメの横浜クルージング [シーバス:中区]

電車での行動の場合、ここからシーバスで、横浜駅や山下公園に行く手もありますね。

子連れの穴場、ショッピングや横浜観光の中継にも

いかがでしたか?

横浜観光の起点ともなる「みなとみらい」駅からすぐにある穴場の公園「臨港パーク」のご紹介でした。

みなとみらい駅は、ランドマークタワーやクイーンズスクエア横浜もあり、ショッピングやお食事も大変充実。

みなとみらい駅にはパン屋さんやフードコートもあります。

IMG_3578

IMG_3584

IMG_3585

臨港パークは、夏の花火の時期も穴場として有名です。

横浜観光や、子連れお散歩の拠点にいかがですか?

臨港パーク

所在地
横浜市西区みなとみらい1丁目1−1

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く