1月30日土曜日はセンター北で、お得なイベントが2つ。あいにくの雨の予報ですが、これはチェックです!

静岡みかんが3,776個無料で配られるそうです!

006_mikan

今週末の1月30日に、横浜市営地下鉄センター北駅前の商業施設「モザイクモール港北」で、

静岡みかん3,776個の無料配布が行われます!

なんですと!これはすごい。

しかも3,776個?・・・ん?富士山の高さ!静岡みかん。

みかんの収穫量を比較してみると、静岡県は全国3位ですが、1月以降に出荷される「普通みかん」で見てみるとなんと全国堂々の1位なんですね。

001_hikaku
※みかん収穫量比較、JA静岡経済連柑橘委員会より

そんな静岡みかんをアピールしようと企画されたのがこの無料配布で、3年前よりみかんの出荷最盛期のこの時期に、首都圏で開催されてきました。

静岡みかんの主力品種は「青島温州」。今期のみかんは裏年のため昨期よりも出荷量が少ないそうですが、10月以降雨が少なかったことから、糖度と酸度のバランスがとれたコクのある味わいが楽しめるそうですよ。

002_shizuoka

日本一の富士山がある静岡で生まれた日本一のみかんは期待できます。

003_fujisan
※写真は横浜某所から見えた富士山

当日は3776個のみかんを11時・13時・15時の3回にわけて配布されます。

場所はモザイクモール港北地下1階。各回予定数がなくなりしだい終了なので、早めにいくことをおすすめします。

004_hankyu

005_centerkita
※モザイクモール港北は、横浜市営地下鉄「センター北」駅前、徒歩0分です

最近ではフルーツを家で食べないという方も多いようですが、やっぱりお子さんにはおいしい果物を食べさせたいですよね。

静岡みかんのなかでも、「三ヶ日みかん」(静岡県浜松市北区三ヶ日町地域で作られているみかん)は昨年、生鮮食品で全国初の「機能性表示食品」として認められ、「骨の健康に役立つ」表示が可能になったそうです。

みかんは体にいいと昔から云われてきたのも納得ですね。
みかんもらいに行こーう」と子供と一緒に盛り上がること必至。どうやらお天気が悪そうな今週末。電車で行けるプチ特別体験としておすすめです。

006_mikan

 

近くの「横浜市歴史博物館」も無料!

しかも、1月30日は同じくセンター北にある「横浜市歴史博物館」も無料入場できる日!

21周年記念の特別企画ということで、お話会や紙芝居、大道芸など、お子さんが喜ぶイベントも盛りだくさんとのこと。

ちなみに、位置関係はこんな感じ。駅をはさんですごく近いです。

1

駅の中を抜けていけるので、雨が降っていても移動しやすいのもいいですね。間にあるノースポート・モールに寄ってお買い物やお食事OK!

この日は、センター北駅周辺でお得に過ごしちゃうのもありじゃないでしょうか!?

 

※横浜市歴史博物館イベントの詳細は、こちらをご覧ください。

002

 

これまでセンター北に来られたことがない方も、この機会に「セン北デビュー」いかがでしょうか?

 

http://www.shizuokamikan.jp

モザイクモール港北

所在地
横浜市都筑区中川中央1-31-12

交通案内
交通案内:
・電車
横浜市営地下鉄センター北駅前

アクセスマップ

Googleマップで地図を開く